« 2020年に鑑賞した映画のメモ | トップページ | さらば2020年 »

2020年12月30日 (水)

2020年に視聴した特撮作品とアニメのメモ

今年テレビや動画配信で視聴した特撮作品とアニメ作品の記録です。

アニポケと名探偵コナンは除外してます。
東映特撮とウルトラマンシリーズは見ている作品が多すぎるので特に印象が残ったものをメモしておきます。

◆東映特撮YouTube Official

忍風戦隊ハリケンジャー
海賊戦隊ゴーカイジャー

爆竜戦隊アバレンジャー
特命戦隊ゴーバスターズ


仮面ライダーウィザード

勝手に!カミタマン

超獣戦隊ライブマン


ハリケンジャーとゴーカイジャーは毎週感想を書き始め、その後枠のアバレンジャーとゴーバスターズも視聴と感想記事の更新を継続中。
書くことで気付けることもあって楽しいけど滅茶苦茶大変です。

ウィザードは本放送以来の視聴。堅実な作りが気持ちよくて本放送の時より楽しめたかも。

カミタマンは初見。話は毎回ぶっ飛んでて笑いが止まらない。操演技術が凄くてそちらにも驚いてる。

ライブマンは2度目の視聴。重たい話が多くて改めて見ても心が痛くなることが多かった。


仮面ライダー剣と仮面ライダークウガも見ていて、YouTubeとニコニコ動画で配信が被ってたのが印象強い。
2つの配信チャンネルで同じ作品が被った事は過去にもあるんですけど、2作品が同時に被ったのは初めてだったはず。


◆ウルトラマン公式 ULTRAMAN OFFICIAL

ウルトラマン80
ウルトラマンマックス
電光超人グリッドマン

「マックス」は何年か前にDVDで一気見したことがあってそれ以来の視聴。各話ごとに話が完結するオムニバス形式のウルトラマンが今となっては珍しくて却って新鮮に感じます。

「80」と「グリッドマン」は初見。
「80」の路線変更は話には聞いてたけど残念だなあ。しかし当初の路線を続けるにはいろいろ無理がある設定をしてたんだなと思う。
「グリッドマン」はリアルタイムで見てたはずなのに全然覚えて無いから初見と変わらず、毎回新鮮で楽しいです。


◆テレビ放送

ヒーリングっど♥プリキュア
魔進戦隊キラメイジャー

仮面ライダーセイバー

ウルトラマンZ

彼女、お借りします


ヒープリとキラメイジャーがコロナ禍の影響で新作がストップしたのが本当に辛かった。
今年一番のめり込んだのは間違いなくこの2作品です。


◆WEB配信

ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE 2nd Season

薄明の翼


こちらにもコロナ禍の影響があって配信が一時ストップしたのは残念でしたが。
待った甲斐あってどちらも素晴らしい作品でした。


◆気になってたけど見なかった作品

キラッとプリ☆チャン シーズン3

SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

デジモンアドベンチャー:

トミカ絆合体 アースグランナー

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

バトルスピリッツ 赫盟のガレット


プリチャンは良い評判をよく聞いてるんだけどシーズン1も2も未見の状態では十分に楽しめないかなと思い、また今更シーズン1から追いかけるのも全く時間が足りないので断念。
SHOW BY ROCK!!も同様の理由で新作を機に視聴を検討したけど全然時間が無いので諦めた。

デジモンは脚本が冨岡淳広さんと聞いて気になってたけど、番組開始早々にコロナの影響で延期になったり地元局では放送が無くて視聴手段が限られたこともあっていつの間にか興味が薄れてしまった。
その他の作品もメインスタッフの名前を見て気になってたんですが視聴する時間を確保出来ないままでした。


やっぱり東映特撮とウルトラマンに偏ってしまう。
もうそれを見るのが習慣になっちゃって新しいシリーズやオリジナル作品に手を出しづらくなってる状態がずっと続いてしまってる。
もう何年もこの傾向なのでいい加減習慣を変えた方がいいのかなと思ってる。
思ってるだけで実行できるかは分かりません。


もう一度言いますがヒープリとキラメイジャーは本当に楽しかったし今年のMVPはこの2つ。
次回作の情報が出て後2か月で最終回と分かって滅茶苦茶複雑な気持ち。
好きすぎるが故に苦しい。そんな体験を出来たのが今年1番の思い出です。

|

« 2020年に鑑賞した映画のメモ | トップページ | さらば2020年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年に鑑賞した映画のメモ | トップページ | さらば2020年 »