« 新ポケットモンスター第41話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/10/18 »

2020年10月17日 (土)

感想:ウルトラマンZ第17話

17話「ベリアロク」

バロッサ星人再び。初代の仇討ちに来たわけじゃなく宝が狙いでベリアロクをその手中に収めようとする。
前回倒されたメツボロスの残骸を利用して攻撃。利用できるものは利用してやろうという根性が海賊らしい。
で、海賊繋がりで某番組のパロディに他社作品で聞いたセリフがチラホラ。
ついこの間までその宇宙海賊の活躍を見てたばかりだから思いっきり笑っちゃったよ。
初代と異なり今回は声が関智一さんだからやりたい放題。どこまで台本通りなんだか。


気まぐれなベリアロクはバロッサ星人に使われたかと思ったら面白くないとその手を離れ、今度はジャグラーの手に渡って引っ掻き回してくる。
自分を手にして何をすると問いかけ、バロッサ星人もジャグラーも各々の答えを出すが、ハルキだけは分からないと答える。
分からないけど力を貸して欲しい、未熟ゆえの答えだけどそれが気に入ってベリアロクは再びハルキの元へ。
Zには黙ってろと辛辣だったのにハルキの答えには気を良くしてるんだから大分ハルキのこと好きだなベリアロク。
やっぱり最初にちゃんと挨拶したのが効いたのかな。真っすぐなハルキの心はベリアロクにも届いていたんだなと。
ベリアル本人ではないけど、彼と同じ力を持つ存在が若者を認めて助けてくれるなんて感慨深い。

ジャグラーはまたしても力に選ばれることなく。この世界では真剣に平和を守るために活動してるのに不憫な。
しかしセレブロを助けるような行動をしてたし、やっぱりどこか不穏な狙いを感じてしまう。
ベリアロクが選ばなかったのも心の奥底に隠してるものを感じ取ったから、なのかな。

カブラギの体が限界だと悟ったセレブロは宿主を変えて暗躍を続ける。
宿主を乗り換える描写が怖い事。こいつも何を企んでるのかまだ見えてこなくて不気味。

|

« 新ポケットモンスター第41話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/10/18 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新ポケットモンスター第41話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/10/18 »