« ニチアサ感想・2020/08/30 | トップページ | ハリケンジャー感想記:41話と42話 »

2020年9月 2日 (水)

新ポケットモンスター第35話感想

35話「ピカチュウ、ゲットだぜ!!」

脚本:面出明美
コンテ:尼野浩正
演出:小柴純弥
作画監督:酒井裕未 武内啓
大西雅也 野村美妃
柳原好貴 海老沢咲希
坂田愛子

-ゲットの理由は-

おやつの時間にパンを分け合って食べるサトシとピカチュウ。開幕すぐにイチャイチャしてるよこの2人。
それを見ていたゴウはピカチュウをゲットすると突然言い出して。全ポケモンゲットのために当然ピカチュウもと説明してるけど、サトシとピカチュウが羨ましかったんじゃないかな。
仲睦まじい様子に憧れた。今ではゴウもラビフットを始め自分のポケモンたちと仲良くしてるしトレーナーとして少しずつ成長はしてるけど、やっぱりいつも仲良しのサトシとピカチュウに憧れる気持ちはあるんじゃないかな。
ピカチュウをゲットして少しでも2人に肖りたい、そんな思いがどこかにあったのかなと思いました。


-世話好きピカチュウ-

大量発生の報せを受けて訪れた場所で雌のピカチュウをゲット。他のピカチュウにはボールを投げても弾かれたけど、そのピカチュウは世話好きで皆に木の実を配って友好的に近づいてきたからあっさりゲット。
発掘した雷の石をサトシのピカチュウにあげようとしたり敵であるロケット団にまで木の実を分けるゴウのピカチュウ。
同じピカチュウでもサトシのピカチュウとは違うんだとその子の性格を見せているのが良かった。
やり過ぎなくらい世話好きというのがロケット団にまで木の実を分けるところに表れてるし、オチのサクラギパークでの一幕も納得。


-ピカチュウ大量発生チュウ-

たくさんのピカチュウの群れ。本来なら毎年夏に行われるイベントに合わせての話だったんだろうに惜しい。
同じく面出脚本の24話も季節に合わせた話だったのに本来の予定とズレちゃって、悔しいなあ。

サトシのピカチュウもろともピカチュウの群れを捕まえてご満悦のロケット団だったが、たくさにるためどれがサトシのピカチュウか分からなくなってしまうという本末転倒。
クレーンゲームで1匹ずつ選別してるのに笑っちゃった。捕獲したメカになんかボタンついてると思ったらそのためのギミックだったんかい。
あれも違うこれも違うとクレーンで掴んだピカチュウに尽く文句言ってるのも可笑しかった。
長年の付き合いだけどどれがサトシのピカチュウか一目では見抜けない、それが出来るのは相棒のサトシだけってことで。
間接的にサトシとピカチュウの絆の強さも分かるのが良かった。

解放されたピカチュウたちが並んで踊り、続いて積み重なって一緒に電撃を放つ。
大量発生というシチュエーションだから可能な賑やかな絵が楽しい。


-ピカチュウの進化-

ゴウのピカチュウがサトシのピカチュウに雷の石を勧めてまさか進化しちゃった・・・?
というのはフェイクで進化したのは別の個体。そんなわけ無いとは分かっていてもちょっとヒヤッとする一幕。
サトシのピカチュウは進化しないで強くなる、改めて進化をしない理由を説明してくれたのが良かった。
進化するかどうかはポケモンの意志次第。ゴウのピカチュウも今すぐ進化したいわけじゃなく進化したいと思った時にすればいいとポケモンの意志を尊重する事を描いていたのが良かった。
・・・ただ、この後の流れが読めちゃってあまり気持ちが乗らなかったのが正直なところ。

捕らわれた仲間たちを助けるためにゴウのピカチュウがライチュウに進化した。ああやっぱりそういう理由で進化しちゃうのかと予想が覆らなかったのが個人的には寂しかった。
ゴウのピカチュウが自分で選んでゴウに進化を促したことことは良かったけどね。

サトシのピカチュウとは別のピカチュウがレギュラーに加わると思ったのにもう進化しちゃうのかと寂しくなって。
世話好きな性格は進化しても変わらずサクラギパークでもちょっと強引すぎるところは面白かったけど。出来ればピカチュウの姿のままそれを見たかったなという思いはあります。
やっぱりピカチュウはアニポケの看板だから性格が違くても同じキャラクターがいるのは都合が悪いんだろうなと大人の事情が頭を過ってしまった。

|

« ニチアサ感想・2020/08/30 | トップページ | ハリケンジャー感想記:41話と42話 »

新アニポケ」カテゴリの記事

コメント

本来の予定とズレてしまうのはやっぱりキツイですよね。なんであれ展開読めても仲間の為に進化の道選んだのは良かったと思います。あの場面もある意味で進化するのかどうかはそのポケモンの選択に任せる事が表せていたと思うし。

今回ピカチュウ毎に個性があって良かったですよね。デブにキレ気味、のんびり屋にすっとぼけ等色んなピカチュウが見れたのは可愛かったし。そんな可愛いポケモン相手にロケット団がファンシー系のミミロルとチラーミィ繰り出すのも統一性あるというか………可愛いポケモンが悪役してるのはちょっと複雑だったけど。

ゴウがレギュラーと同じポケモンを明確にゲットする事についてどうするか描写したのは良かったですね。僕はどちらかと言うとライチュウへの進化はピカチュウ=サトシというイメージなので逆に良かったのですがこう思ってていいですか?バトル面では流れ弾が戦ってないメッソンに当たる等まだまだ甘かったですが

今回でサトシのピカチュウの進化しない理由に触れたのは良かったですね。今回も必要以上に語りすぎず仄めかす程度なのが良いというか。その方が新規(特にメインターゲットの子供)も入りやすいし。

以前DPでピカチュウが石で進化するかどうか迫られた事あったけど、実を言うとあの話あまり好きじゃないんですよね……いやピカチュウが他のトレーナーに連れて行かれそうになってあれやこれやといつの間にか過去のクチバジムのような事態になった為進化を考えたところやっぱりしない道を選んでリベンジする流れ自体は良いと思ってます。では何が嫌かと言うとその内容を無印ではなくDPでやった事が言い方悪いけど気に食わなくて。

基本的に子供番組は個々のシリーズは戦隊や仮面ライダーのように独立した作品であってほしい訳で実際DPの例のエピソードも内容自体はいいけどDPから見てる子供は楽しめているのか?って思って素直に入れなかったんです。そういう事がDP以前のアニポケはかなり多い為ポケモンは大人向けになれとかいう意見に全く共感出来ないし、子供から大人まで楽しめる云々にしても当のエピソードがどうしても過去のファンしか楽しめなさそうなのがモヤモヤするんですよね。

因みに戦隊はVSシリーズ、ライダーはMOVIE大戦で過去のヒーローと共演してたりするけど、あちらはヒーロー物がそういう物である事と特別なエピソードだから許されてる感じがあるし、BWのタケシ、XYのデントが出た話も特別編だから出来る事と思ってるのであまり気になってないです。せめてDPのあの回が無印の時にあればまだ評価出来たんですけどねえ………

とにかくゴウが他のレギュラーポケモンをゲットする時どうするのかに答えを見せたのは良かったですね。ニャースなんかはアローラとガラルの個体をどうするのか、ソーナンスはソーナノ毎ゲットするのかと気になるところはあるけどどうなるのやら。

投稿: アルター | 2020年9月 2日 (水) 16時53分

コメント返信:アルターさん

本来の予定とズレちゃったのは悔しいですが個性ある色んなピカチュウを見られたのは楽しかったです。
ロケット団ガチャが可愛いポケモンに統一されてたのも面白い絵でした。
個人的な文句は書きましたが今回も纏まりはしっかりしてたと思っています。


意見や感想はあなただけのもの。アルターさんが今回の展開に納得してるならそれは一々誰かに伺いを立てる事じゃないですよ。
かつてのDPの話に納得してないというのも全然アリ、それはちゃんとアルターさんなりの向き合い方を持ってるって事なんですから。
アニポケは主人公が同じなのにずっとシリーズが繋がってて視聴者は世代交代してるという不思議なアニメなので過去ネタを扱うのはとにかく難しいんだと思います。
かつては過去ネタの扱い方が現行視聴者に優しくないものでしたが、今は洗練されて初見の人にも入りやすくなってるのはシリーズを重ねて進化してるんだと自分は考えています。

投稿: んがよぺ | 2020年9月 3日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニチアサ感想・2020/08/30 | トップページ | ハリケンジャー感想記:41話と42話 »