« ゴーカイジャー感想記:33話と34話 | トップページ | 新ポケットモンスター第33話感想 »

2020年8月15日 (土)

感想:ウルトラマンZ第9話

9話「未確認物質護送指令」

防衛軍が密かに回収し研究していたウルトラメダルがキングジョーに奪われた。
キングジョーと言えばペダン星人・・・と思ったら背後にいるのは別の存在のようで。
謎の手が人を操り最後のカットにもその手が映ってゾッとした。
未知の存在が人類に挑戦してきてる不気味さが表れてました。


メダルの護送任務でハルキがウインダムを操縦し再び現れたキングジョーと対峙。
ロボット怪獣の対決、良い絵でした。
キングジョーの分離ギミックは令和でも健在。ヘビクラとユカが乗る車を追い詰めていくのはギミックを活かしつつ脅威の存在だということを存分に表してました。
まんまとメダルの入ったケースを奪われた・・・かと思ったがそれは偽物で、ハルキだけ囮役だったことを知らなかった。
敵を欺くには味方から、ハルキは嘘がつけないとヘビクラの言葉。
そんな事だろうと思ったけど、ハルキの真っすぐな性格をヘビクラが認めてることがうかがえて良き。


ヨウコが本物を研究所へ届けて任務完了・・・ではなく研究員に扮したカブラギがわざとメダルを晒してキングジョーに居所を教えてしまった。
ヘビクラならカブラギの企みにすぐ気づいただろうけど囮役で現場を離れてたのが仇になったわけか。
カブラギは自分がメダルを奪うのではなくキングジョーに襲わせたのが作為を感じる。結局メダルはZの元に渡ったけど、それこそが本当の狙いだったのかどうか、怪しい。

キングジョーが分離するならこっちも分身、再びガンマフューチャーの超能力で分身攻撃。やっぱりズルいなこれ、強すぎだわ。
手に入れたメダルで新たな必殺技。使い方を忘れてたZとハルキの掛け合いに笑っちゃったけど土壇場で使いこなせてるんだから何だかんだ2人とも成長はしてきてるんだなと思う。

|

« ゴーカイジャー感想記:33話と34話 | トップページ | 新ポケットモンスター第33話感想 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴーカイジャー感想記:33話と34話 | トップページ | 新ポケットモンスター第33話感想 »