« 新ポケットモンスター第8話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/01/19 »

2020年1月18日 (土)

感想:ウルトラマン クロニクル ZERO&GEED第2話

2話「見切るぜ! 偽物!!」

タイトルに偽物と出てるので扱う作品は「ゼロVSダークロプスゼロ」。
偽ウルトラ兄弟にメカゴモラ、そしてダークロプスと偽物オンパレードの作品だし題材としてはうってつけですね。

今回の講師はミラーナイトで鏡を例えに偽物と本物を見極めることを説いてくれる。
凄く良いこと言ってるのにそれに感心してるリクが自分のすぐ傍にいる偽物に全く気付いてない絵面が笑える。
というかミラーナイトもペガじゃなくて他のペガッサ星人がいることに何も疑問を抱かないんかい。
さすがに最後には気づくかと思ったらずっと鈍いままで次回へ持ち越しとは予想外過ぎて余計に可笑しかった。
全然見切れてないじゃん。タイトル詐欺。
ペガッサ星人もペガと間違われたままで困ってるような様子だし。
ほんの数分の寸劇なのに十分に笑わせて頂きました。

|

« 新ポケットモンスター第8話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/01/19 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新ポケットモンスター第8話感想 | トップページ | ニチアサ感想・2020/01/19 »