« デジモンアドベンチャー復活に思うこと | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア最終回感想 »

2020年1月25日 (土)

感想:ウルトラマン クロニクル ZERO&GEED第3話

3話「制すぜ! 決闘!!」

前回からペガと別のペガッサ星人の見分けがついてなかったリク。
流石に本人を目の前にしてようやく気付いたけど、わざとなのか素なのかそれでもちょくちょくペガと間違えていてまた笑っちゃった。
もう一人のペガッサ星人の名前はベガ。昨年のニュージェネレーションクロニクルでペガのAIB採用騒動で間違われた人だったのね。
まさか1年越しにあれが回収されるとは。


「ゼロVSダークロプスゼロ」
テレビ放送に収めるためにあちこちカットされてるのは致し方なし。
レオとゼロの師弟コンビでダブルフラッシャー、熱いです。
偽セブンと戦うレオに(YOUTUBE公式チャンネルの動画で)「ジープの恨み」とコメント付いてたのは笑った。うん、本当に死にそうな思いだったもんね。
ゼロ&ゴモラとダークロプスゼロ&メカゴモラの対決。本物VS偽物のタッグマッチの絵が良い。
そして最後に勝つのは正しい心を持つ本物、ベタだけど熱い。

|

« デジモンアドベンチャー復活に思うこと | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア最終回感想 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジモンアドベンチャー復活に思うこと | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア最終回感想 »