« ニチアサ感想・2019/11/10 | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第20話 »

2019年11月15日 (金)

ポケットモンスター ソード・シールドで遊んでみた

ポケットモンスターシリーズ3年ぶりの完全新作「ポケットモンスター ソード・シールド」が本日発売となりました。
ソードとシールド両方とも購入しましたが自分はまずソードから遊び始めてます。
以下遊んでみて大雑把ですが感想を。
ネタバレあるので閲覧注意。

冒険の相棒は草タイプのサルノリを選びました。初代から草一筋。
とは言っても、シールドからヒバニーとメッソンを交換して連れてきて御三家揃い踏みにしましたが。
ポケモン交換が可能になるところまでストーリーを進めたら、弟のスイッチを借りてシールドを起動し同じく序盤のストーリーを進めてまずヒバニーをソードに送り、データをリセットして今度はメッソンを・・・という作業をしてので大分時間かかりました。
その甲斐あってバトルがすごく楽。三すくみのタイプ相性だからサルノリが苦手な相手も他の2体で何とかできてバトルで苦労することは今のところなかったです。
1日目はジムを一つクリアするところでまで進めました。


ワイルドエリア。
今作の目玉となる広大なフィールドでポケモン探索。
とにかく広いし出てくるポケモンは多彩だしこのエリアで遊べるマックスレイドバトルは大迫力だし楽しいの一言。
ストーリー序盤の割と早い段階でこのエリアに来られて今作の目玉を早々に味わえたのが良かったです。
どう見ても序盤のポケモンじゃ敵いそうにないレベルの高いポケモンが普通にウロウロしてるのにはビビった。
レベル50のアーマーガアが出てきて目を疑ったよ。速攻で逃げました。
あとキテルグマはアニメの影響もあってうろついてるのを見るだけで恐怖しか無かったです。

新しい道具やわざマシンを手に入れた時にその道具やわざの説明が表示されるのが良かった。
シリーズに慣れてる人には説明不要かもしれないけどポケモン初心者に易しい設計だなと思います。
わざの効果とか意外に忘れてたりするので結構有難かったり。

ザシアン(シールドならザマゼンタ)の幼体?進化前?にストーリー序盤で遭遇したのはワクワクしましたね。
未知のポケモンとの出会いから始まる物語ってやっぱりいいものです。

ポケモンキャンプに癒される。
ポケパルレ・ポケリフレに続くポケモンと触れ合えるシステム。
ハードがNintendo Switchに移行したことでグラフィックがグッと向上し遊んでるポケモンたちの姿がより可愛く見えました。
ついついこれで遊んじゃってストーリーが進まない。

ポケモンは勿論トレーナーの表情や動きも凄く良い。
主要キャラクターはもちろん道中対戦するトレーナーもグラフィック性能向上の恩恵を受けて生き生きとしてたなと感じました。


キャラクターの雑感。
チャンピオンのダンデ、その弟であり主人公のライバルのホップ、2人とも感じのいい兄弟だな。
ローズ。ガラル地方の発展に多大な貢献をしてる人物で感じがよさそうだけど、そういう人ほど怪しいと思っちゃうのは考え過ぎかな。
ホップが感じのいい友達感覚のライバルならビートは嫌味なライバルという分かりやすい対比。
マリィ。彼女を応援するエール団は迷惑な連中だけど当人は迷惑をかけた事を謝ってて良い人だった。

ガラルニャースが出てくるとは驚き。他にもリージョンフォームのポケモンいるんだろうか。
バチンキー、ラビフット、ジメレオン、御三家の進化した姿にワクワク。最終進化も楽しみ。
ココガラ、ホシガリス、クスネ、サッチムシ、知らないポケモンに次々会えて嬉しい。
前作サンムーンのプロモーションが発売前に多くの新ポケモンを公開してて新しいポケモンに出会う驚きが少なかったので、その反省なのか今作は発売前の新ポケモンの公開が少なくなってて良かったです。おかげで新鮮な気持ちでガラル地方を冒険できています。


以上発売初日に遊んでみた感想でした。
エンディングに辿り着けるのはいつになることか。

|

« ニチアサ感想・2019/11/10 | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第20話 »

ポケモン・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

やっぱり情報が必要最低限な方が新しいポケモンに出会えた時の驚きがデカくていいですよね。序盤から早速象のようなポケモン出てきたけど早くタイプと名前知りたい。

キャラも個性溢れる面子が揃っているし、個人的にはマリィが意外と良い人だったのが驚きでした。てっきり金銀ライバルとかアニポケDPのシンジみたいな感じのキャラなのかなと思っていたので。マリィやビートがアニメに出た際サトシ達とどう絡むのか気になります。

エール団のボスがまだ出てきてないですがどんな奴なのやら。正直なところアニポケサン&ムーンのグズマの炎上騒動の件もあってその辺怖くなってしまった所あるんですよね。もしアニポケに出るとしてまたあのような炎上が起きないよう祈りたいです。

ワイルドエリアは臨場感あって凄かったですね。レベルの高いポケモンが沢山いて一気に手持ちを倒され、ポケモンセンターに送られてしまいました。バッジはまだ1個ですが、とにかく楽しんでいきたいです。

投稿: アルター  | 2019年11月15日 (金) 23時14分

コメント返信:アルターさん

ゲームに限らずアニメでも映画でもあまり事前に情報を出さない方が自分は好きですね。知らないからこその驚きを味わいたいですし。

ワイルドエリアはいくらでも遊べる良いシステムだなと感じました。
もっとレベルを上げて強いポケモンも捕まえられるよう再挑戦したいです。

剣盾のキャラがアニメに登場したら何かしら文句を言う人は出てくると思いますよ。
でも自分はそんなの一々気にするつもりはありません。アニメで描かれたことが納得できるかどうか、その時の感性のままに思った事をブログに書くだけです。

投稿: んがよぺ | 2019年11月16日 (土) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニチアサ感想・2019/11/10 | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第20話 »