« アニポケSM感想:ファイナルバトル! サトシ対ククイ!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第14話 »

2019年10月 1日 (火)

新シリーズ「ポケットモンスター」に思う事

アニポケ新シリーズ「ポケットモンスター」について今思うことを書いておきます。


先日のサン&ムーン放送後に新シリーズのPVが公開、新キャラクターとスタッフなどが判明しました。

サトシとピカチュウは続投、もう一人の主人公・ゴウとパートナーはヒバニーであることが発表。
そしてどうやら全ての地方を冒険するらしいという事。
率直に言って滅茶苦茶楽しみです。


PVの最後にスタッフの一覧が載っていたんですが、一番驚いたのは参加する脚本家の方々の名前。

Bandicam-20190929-192050168
サン&ムーンから続投の方々に加え新規参加の作家さんが何人も。しかも皆さま数々の作品を手がけられたベテラン揃い。
吉田玲子さんがアニポケに参加される日が来るなんて。デジモンアドベンチャーやけいおん!見てましたよ。若おかみは小学生!の劇場版めっちゃ良かったですよ。
吉田さんを始め他の作家さんもどんな話を書いてくださるのか凄く楽しみです。

全ての地方を舞台にして参加する作家も多いとなればまとめ役になるのは米村さんしかいない。
薄っすら予感はしてましたが発表を受けてああやっぱりなという思いです。
大変な役目ですが劇場版「キミにきめた!」や先日のサン&ムーン140話でも素晴らしい仕事を見せてくれたので次回作でも素敵な話を作ってくれると信じてます。

今発表されてるだけでも凄い執筆陣ですが、ここからさらに新しい作家さんがアニポケに関わってくれたらいいなというのが今の率直な気持ちです。
せっかく多くの作家さんが関わるのだからバラエティに富んだシリーズになって欲しい。
ギャグでもシリアスでもあるいは熱いバトルや友情の話でも、作家さんのやりたい事や個性を活かして色んな話を見たい。
アニポケはもっと色んな話を作れるんだと、次回作はそう示せるシリーズになってくれたら良いなという思いです。


現行のサン&ムーンが楽しすぎて新シリーズが発表されても受け入れられないかも。そう思うこともあったんですがいざ発表を受けて全然そんなことは無かったです。
サン&ムーンを盛り上げてくれたスタッフが引き続き関わるという事でまた面白い作品になるという期待が大きいし前述した新たな執筆陣への期待から次回作も楽しみたいという気持ちが高まっています。

最終回を間近に控える現行のサン&ムーンもテンション落ちずに楽しめてるし次回作も楽しみすぎるし。
今めちゃくちゃ幸せです。


今後さらに詳しい情報が公開されるだろうし実際の作品を見たらまた考えは変わるかもしれませんが。
今はとにかく期待が大きく楽しみ、それに尽きます。


ちなみに本日ブロガー仲間のスノードロップさんがツイキャスで次回作について話していまして自分が相手を務めさせて頂きました。
もうちょっとうまく話せればよかったなと反省がありますがお時間あれば以下のリンクから聞いていただければ幸いです。
スノードロップさんとお話し出来て楽しかったです。ありがとうございました。
https://twitcasting.tv/snowdrop0319/movie/570052253

|

« アニポケSM感想:ファイナルバトル! サトシ対ククイ!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第14話 »

ポケモンアニメSM」カテゴリの記事

コメント

本当に新しいシリーズが始まるんですね。脚本の事はよくわからないけど、サン&ムーン以上にアニポケ書いたことない人が来てるのが凄いです。個人的に懸念していたのがサトシのキャラデザでして、やたら過去と比較してボロカスいう声多かったのは時間経過につれて嫌な気分だったし、かといって新シリーズで変わるのは間違いない事だったからどうなると思っていたけど、いざ発表されたら全体的にビーダマンとかベイブレードを彷彿とさせるオーソドックスなホビーアニメにありそうな感じにしつつ、どこかサン&ムーンのサトシの面影のあるキャラデザだったのでスタッフが決してサン&ムーンをなかったことにしてないのが伺えてよかったです。

サン&ムーンのサトシがああだったのってXYのままだとこいつ一人でいい状態になるのと、熱くて頼りになる兄貴分じゃカキ、イケメンキャラだとグラジオと被るからああなったんじゃないですかね。XYサトシもかっこよかったのは認めるけど、あれって長年観てるからこそ感じられる所もあった気がするし正直子供はサン&ムーンのある意味丁度いいサトシの方が感情移入しやすかったかもしれないからサン&ムーンのサトシの見た目はあれで正解だったと思います。世界観に合うかどうかも重要だし。

ゴウはどんな成長を見せるんでしょうね?情報が少ないからどうなるのかわからないですけど、W主人公がどのようにストーリーに活かされるのか気になります。

それとブログですがあの後色々考えてやっぱりやらないことにしました。まとめて上手く言えないけど、こことかスノードロップさんのところでで色々言ったのと、ブログやるのには課題が多すぎてね。新シリーズ楽しみです。

投稿: アルター | 2019年10月 2日 (水) 14時09分

改めて観ても新しい脚本家が沢山来てますねー。けいおんはこないだの夏期間に観ました。あれは観ていてイライラしすぎるの良くないって事を感じさせられました。因みに僕が戦隊や仮面ライダー見なくなったのああいうアニメを見やすくする為なんですよ。なんつーかああいうアニメ観てる感覚と特撮観てる時の感覚がどうにも自分の中で噛み合わなくてね。色々考えた結果5年前に戦隊もライダーも観るのやめてアニメに打ち込む事にしたんです。以前にも言いましたが、トッキュウジャー~リュウソウジャーまでの戦隊及び全EP観なかったクウガ~響鬼、既にみたカブト~鎧武、ドライブ~ゼロワンまでの全ての仮面ライダーは観ても大丈夫な時に観てもいいですか?

まあ今はアニメに打ち込んでいたいので多分今後も特撮は観ないかもです。後、例のブログのコメント欄ですが、どうやらお互いに和解したみたいです。やっぱり平和が良いですよ。

新シリーズのアニポケもサン&ムーン以上に色んな事が変わっていくことが考えられるし、もしかしたら何かしらの炎上は起きるかもしれませんが、それでもドンと構えていられる度胸を持ちたいです。まずはサトシとククイ博士の決着を見届けましょう。

投稿: アルター  | 2019年10月 2日 (水) 18時13分

なんか「とりあえずサンムーン路線は(絵柄は)マズいというのは理解していたようで少し安心した」とかいう書き込みがニコニコにあったのですがどう思いますか?

投稿: アルター  | 2019年10月 3日 (木) 17時16分

アローラリーグ決勝戦、最高でした。今回のアローラリーグ編はネットで意見がいろいろわかれるリーグで、フルバトルじゃない、決勝戦でも3VS3、参加者はだれでもできるなどいろんな意味があったようで。

でもぼくは全然きになりませんでしたし、いままでのジム戦やリーグて手持ちポケモンの数などは違いがなかったと思います
原作では主人公がゲットした手持ちの分で戦うこが出来ますが、アニメではあくまでサトシと対戦相手の手持ちポケモンのかずをそろえています
XYシリーズでは二つ目のジム戦だったと思いますが、原作のようにジムリーダーの手持ちと、サトシの手持ちのかずが違いサトシはその時点での手持ちポケモンで戦うというジム戦でした。

アニポケはゲーム原作をベースとしつつ基本アニメオリジナルだと思いますし、リーグ編も四天王と戦うというのじゃないので、アニメオリジナルルールなので、その地方の個性が出ていていいと思います

フルバトルじゃないのも全然きになりませんでしたした。そもそも原作においてもフルバトルてそんなに多くないですし、ネット対戦でも3対3ですし。
アローラリーグ決勝戦イヤー最高のバトルでした!

お互いが認めあっているなかで、全力でバトルする、凄く素敵です!
サン&ムーンはあまり観れてないのであまり言及はできませんが、いままでのシリーズのように、リーグ編でそのトレーナーやポケモン通しの決着をリーグでやるという展開て本当激アツダイオー!て感じです

Z技をあえてノーマルタイプで挑んだのもサトシらしいですし、個人的にはXYシリーズでのジム戦で、トリックルームをシザークロスで打ち破ったのを彷彿としました

そして最後の最後にいひょうをつくカウンター返し!ジョーとリーグ編でシゲルを破ったあとの実況の言葉をかりると、Гなんとも熱いバトルでありました!」です

アローラリーグ編の実況てうえだゆうじさんですよね。
本当考え深いです。祝ポケモンリーグ初優勝!!

新シリーズの内容も公開されDP編以来のダブル主人公!今回はヒロインはどうなるんですかね。でも今回は全地方が舞台ということで本当わくわくがとまりません

ロゴもここ2年のロゴとおなじというのもなに関係してると思いますし、なによりストーリー概要が原作での感じになっていてこれまた激アツダイオー!
今回のシリーズはみんなの物語みたいな感じになってくれたらうれしいな~

どんな冒険が待っているのか楽しみですね!2002年以来のポケットモンスター復活!

投稿: リザードン大好き! | 2019年10月 3日 (木) 18時27分

コメント返信


>アルターさん

あらブログ立ち上げ辞めちゃうんですね残念。


サン&ムーンはサトシのデザインも作品の雰囲気もXYの反動でなるべくしてなったものだと思うし仰るように子供に感情移入しやすくるためのもので間違ってるわけがないですよ。
未だにサン&ムーンに文句言ってる人はどうあっても貶したいだけだと思うので無視一択です。
どこにこういう書き込みがあったというのも、ああそうですかとしか思いませんし特に言うことも無いので逐一お知らせいただかなくてもいいですよ。


自分の今の心情に噛み合わないと思うものは無理に見ない方が良いですよ。
特撮作品もまた興味が湧いた時に見ればいいと思いすしいつ見ても大丈夫ですよ。作品とどう出会い・どう付き合うかは自由です。


>リザードン大好き!さん

フルバトルはそうそうやらないからこそここぞというところで盛り上がるもので、今作の場合はそれがサトシVSククイに持ってきただけの話だと思うんですけどね。
重箱の隅をつつくだけの意見なんか相手にしてる場合じゃない。そんなの関係なく決勝戦はとても熱かったし最高のバトルだったことは今でも疑ってません。

次回作とりあえずサトシ続投は確定しましたが、ロゴが同じ劇場版「キミにみめた!」の世界線なのかサン&ムーンから続くのかそれともまた別なのか。
詳細がまだ不明な今だからこそ色んな想像が膨らんで楽しいです。

投稿: んがよぺ | 2019年10月 3日 (木) 20時45分

色々と失礼いたしました。しかしながらサン&ムーンでサトシが優勝した以上、彼がどのような扱いになるのか気になるところですね……一応新シリーズのソードシールドはバージョンによってバトル出来るジムリーダーが違うそうだし、ここら辺も新アニポケがW主人公である点を上手いこと活かせそうな気がするんですよね。

ゴウはヒバニーを相棒とするようですが、サトシとおそらく次に発表されるであろうヒロインがサルノリとメッソンを手持ちにしてくれるなら収まり良い気がします。サトシにはどちらが似合うと思いますか?

僕はサトシがどんなデザインになろうとアニポケがどんな作風になろうと、とにかくサトシが熱い心を変わらず表現してくれるならそれでいいです。ブログ云々ですが、リアルの知り合いとかにそちらのブログにした数々のコメント知られたら変に思われそうに思えてね……リアルバレと今までのコメントで周りから変な風に見られたくなくて。

サン&ムーンはんがよぺさんも言うように色々言う人いるけど、今までのストーリーを観ていても微妙な回が出る事はあったかもですが、全体的なストーリーに破綻があったとは思わないし、サトシでさえ主人公としての立ち位置は無印の頃から一貫してるのでサン&ムーンも普通に前作XYと遜色無い作品だと思います。

なんで次回作がどうなるかわからないけど、サトシはどんな性格、キャラデザになろうと主人公らしさを貫いてくれたら十分だし、ゴウもヒバニーと共にどんな困難にぶつかって成長するのか見届けて行きたいです。

でもその前にサトシVSククイ博士。前作のセレナとの恋仲も良かったけど、サン&ムーンにおけるククイ博士との擬似的な父親と子供の関係はそれとは違った暖かさがあって良いし、正直サトシがアローラを去る時はククイ博士も見送った後で泣いてそうな気がします。どんなに叩く人がいようとこの二人の親子的な関係を大事にしてくれた時点で僕の中ではサン&ムーンは十分名作です。サトシとゴウも良い関係を築いてほしいですね。

投稿: アルター | 2019年10月 4日 (金) 01時37分

とにかく今も色々と複雑な気分な所あるのですが、あまり真面目に考えなくていいですか?ネットの嫌な書き込み。

投稿: アルター | 2019年10月 4日 (金) 15時15分

コメント返信:アルターさん

サン&ムーンがアローラに定住することで歴代シリーズには無い特色を出せたように次回作がダブル主人公を活かした特色が出せればいいなと思います。サトシとゴウの関係がどう描かれるかも要注目です。

サルノリとメッソンならサトシがゲットしそうなのはメッソンかな、なんとなくですが。

デザインや作風が変わってもポケモンが大好きで目の前の事に一所懸命なサトシが描かれるなら新シリーズだって楽しめるはずです。
これまで培ってきたことを新シリーズも引き継いでいれば何も心配することは無いです。


嫌な書き込みは真面目に考えない方がいいです。考えたってどうにもならないし心を病むだけですよ。

投稿: んがよぺ | 2019年10月 4日 (金) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニポケSM感想:ファイナルバトル! サトシ対ククイ!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第14話 »