« アニポケSM感想:決着! ガオガエンVSニャヒート!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第16話 »

2019年10月18日 (金)

ニチアサ感想・2019/10/13

スター☆トゥインクルプリキュア 36話
仮面ライダーゼロワン 第7話
騎士竜戦隊リュウソウジャー 30話


の感想を。

スター☆トゥインクルプリキュア
36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」

惑星レインボーの宝を取り戻すため再びブルーキャットに変身するユニ。
盗みをさせたくないけどユニを一人にしたくもない。どちらも本音だと ひかるは複雑な思いを吐露する。
ユニもまた抱いてる思いは一つではなく、宝を取り戻したいのは切なる願いだしそのために怪盗という手段をとってることに負い目を感じてることをうかがわせる。

プリキュアの仲間になって弱くなったとテンジョウはユニの優しさを嘲笑う。
それに仲間たちは反論。優しさが彼女のよいところなんだと、快盗やバケニャーンとしてではなくユニとして彼女を見てきたから分かったことを堂々と叫ぶ。
突然の褒め殺しに顔を赤くするユニ、可愛かったです。

ユニはレインボー星人であることを明かしてオクトーから指輪を返してもらう。
指輪の力で表れた心の色を見て真剣な思いを汲み取ってくれたようで。
ユニを捕まえようとして警察のアンですら彼女の思いを少しだけ理解してくれた。
色んな姿に変わり抱いてる思いは複雑なユニだけど、その根底にあるのは仲間や大切な人を想う優しさでそれを周りの者たちが分かってくれている。
孤独に戦い続けてきたユニだけど今は理解してくれる人に恵まれてるんだなと。

良い話だったんですが。申し訳ないけどゲストの演技が下手過ぎて集中を阻害しました。
これを間もなく公開される劇場版でも聞くことになると思うとちょっと萎えます。


仮面ライダーゼロワン
7話「ワタシは熱血ヒューマギア先生!」

今回のヒューマギアは体育教師のコービー。規定の時間をオーバーしてバスケ部の練習をしていることが学校で問題になっているが、当の部員たちはとても活き活きとしててコービーの事も慕っている。
データと理論に基づき最適な練習メニューを組んでここぞというところでは精神力が大事だと心を震わせる言葉もかける、理想的な教師じゃないか。
部員をずっと名前で呼んでたのに試合に負けてバスケを辞めようとすると名前で呼んで諦めるなと励ます、なんだよい話じゃないか。

でもやっぱり悲劇が待ってますよね。例によってコービーもマギアに変えられてしまい戦うことに。
コービーが自我に目覚めたその瞬間を或人も目撃し、直後に現れた迅によってこれまでのマギア化も自我に目覚めたヒューマギアを狙ったものだと明かされる。
自我を奪ってることを嬉々として話す迅自身も前回同じ目にあってるのに自覚は無いんだから悲しい。

或人がついにマギア化の秘密を知ってしまったがこれまで通り倒してしまう。
自我の目覚めは危険だと銃を向ける不破を止めたのに戦うのは躊躇い無し。
マギア化は破壊するしかないと割り切ってるのか実は断腸の思いでいるのか。
次回以降そこを掘り下げてくれるといいんだけど。

或人暗殺の命をうけたマギアをエイムズが捕らえる。危険な存在なのに再び街に放ちその動向を観察する刃。
或人に新たなプログライズキーを託して信用しろと言うが滅茶苦茶怪しいです。
敵のプログライズキーを回収し道具は使いようと零す、やっぱり油断ならない人だ。


騎士竜戦隊リュウソウジャー
30話「打倒!高スペック」

サブタイトルの高スペックって何のことかと思いましたが、マイナソーを生んだのが高スペックな外科医として有名な男だったからですか。
しかし世間から持て囃されても当人は婚活が上手くいかずその苛立ちがマイナソーを生んだという。
相手を思いやる心に欠ける。結婚アドバイザーからは厳しい言葉が浴びせられ益々捻くれるが、同じく婚活に失敗ばかりのカナロの言葉でやっと目が覚める。
前回相手の事を思いあえて自分の方から振るという大決断をしたカナロが似た境遇の男を諭すのが説得力あります。
婚活するヒーローって突飛な設定だけど、こうして誰かを諭せるほどカナロの成長見せてくれるとは驚きです。

結婚アドバイザーを演じるのは長澤奈央さん。ハリケンブルーですよ。
違う役でもこうしてまた戦隊に出ていただけて嬉しい。
大先輩からアドバイス貰えるなんて得したなカナロ。


ナダがガイソーグの鎧を手に入れたのはリュウソウジャーになれなかった劣等感によるもの。
だが鎧の力で強くなっても心が満たされることは無くもっと強い者がいるのではないかと不安が募りただひたすら戦い続け、そしてついには鎧に意思を奪われる。
マイナソーを倒すため一時的に共闘出来たと思ったのに、コウの真っすぐな心が彼の劣等感を掻き立てコウを切り捨てた。
嫌な予感しかしなかったけどやはりこうなっちゃうか。

秘密を知ってもコウはナダを疑わず、コウならナダを救えるのではないかと期待したトワはバンバもコウのおかげで変わることが出来たとナダにアプローチするが。
真っすぐな心で仲間からの信頼も厚い。コウがレッドに相応しい男だと強調されるごとにナダの心の闇は濃くなり鎧に付け込まれてしまう。
コウの存在そのものがナダの闇になってしまうのに救うことができるのかどうか。

|

« アニポケSM感想:決着! ガオガエンVSニャヒート!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第16話 »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニポケSM感想:決着! ガオガエンVSニャヒート!! | トップページ | 感想:ウルトラマンタイガ第16話 »