« アニポケSM感想:誕生! アローラの覇者!! | トップページ | サトシの優勝に思う事 »

2019年9月16日 (月)

ニチアサ感想・2019/09/15

スター☆トゥインクルプリキュア 32話
騎士竜戦隊リュウソウジャー 26話
仮面ライダーゼロワン 第3話

の感想を。

スター☆トゥインクルプリキュア
32話「重なる想い☆新たなイマジネーションの力」

宇宙を救うカギはフワの成長にある。そのためにはトゥインクルイマジネーションを探さねばならないとプリンセスたちは言う。
ダークネストはフワを器と呼びトゥインクルイマジネーションが見つかる前に奪えと改めて狙いを定める。
ずっとフワが狙われ続けていた理由がこれでハッキリしましたね。フワを守ることが宇宙を救うことにもなるわけだ。

ガルオウガは自分の故郷が滅びた事、自分や同じように無力だった者たちにダ^クネストは力をくれた存在だと語る。
守るものがあれば力になるというプリキュアの主張は甘い、フワを守ると言いながらやってることはただの可愛がりだと厳しい言葉も投げかける。
厳しい現実と無力だった過去を持つ彼からすればプリキュアのやってることが甘いというのも当然の主張。

でも彼女たちがフワを守りたいと思った気持ちは本当だしこれからも変わらない。
フワもまたプリキュアを守りたいと思う。互いに守り合う、どっちが上か下かなんて関係では無い、ガルオウガの厳しい言葉へのカウンター。
互いに守り合う思いが新たな力になる。例年通りパワーアップの時期だとは思ったけど今年はこう来ましたか。
フワが宇宙のために重要な存在としながらただ庇護されるだけではなくプリキュアと共に戦える仲間としたのが良かったです。


仮面ライダーゼロワン
3話「ソノ男、寿司職人」

社長の或人自らヒューマギアを売り込むための営業で寿司屋に赴くが営業のノウハウが無くいきなり躓く。
そこに助け船を出したのはエイムズの刃。ヒューマギアの扱い方の手本を見せて好みの寿司を一貫ニギローに握らせヒューマギアの有用性を示す。
ヒューマギアとどう付き合うかは人間次第と言い、敵とみなしてる不破よりは話が分かる人だな・・・と思ったのに。
彼女曰く道具は使いよう。例によってニギローも滅亡迅雷.netに支配されるが、バックアップさえあればデータは復元できるし作り直せばいいとAIを個ではなく道具と割り切った考えを示し仮面ライダーバルキリーに変身し容赦なく排除する。
そしてニギローに監視プログラムを仕込んで或人の動向を探り何者かに報告していたとタネ明かし。道具は使いようってそういうことかよ。
或人が警戒しないように接触し自分の仕事をスマートにこなす振る舞い、不破とは別の意味で厄介な相手になりそう。


ニギローは寿司屋の店主・魚住の心を理解したいために心をデータ化出来ないかと問う。
その問いが出ること自体が心の芽生えだと思うのだがイズはデータ化は不可能と冷たい返答。
結局ニギローも破壊されてしまうしAIに心が芽生えたとしてもそれを復元は不可能だとハッキリ示されてるのが厳しい。
でも魚住はニギローと契約することを決める。自分の技を学習しそこに真心があるのではと理解を示した旧ニギローを見て考えを改め新たなニギローに修行をつけるようになった。
旧ニギローの心は戻らなくても彼が魚住の心を動かしたことは変わらないから新ニギローにも希望を見出せるという結末が良かった。
ヒューマギアとどう付き合うかは人間次第、AIに希望を見出す心があればうまくやっていける。刃が意図したこととは違う意味で彼女の言葉が活きてきたのが上手い。


騎士竜戦隊リュウソウジャー
26話「7人目の騎士」

傷心の女性を見つけて慰めようとしたカナロの前に現れたのはマスターレッドの弟子だったというナダという男。
唐突に変な事を女性に訪ねて何言ってるんだと思ったけどあえてそうすることで女性を和ませようとしたんだと分かる。
今回兄弟弟子であるコウのことを励ましてもくれるし人を気遣える良い人じゃないかと思うのだが、彼はリュウソウジャーに選ばれず村を出ていってしまったという。
何でだと思ったら回想を見る限りマスターに媚を売ってばかりだったようで。うんそれじゃ選ばれないわ。
そんな自分を反省して人を気遣う心を身に着けていったのかなと思ったり。

今回現れたマイナソーは人の優しい心を奪う力を持ち、コウも心を奪われて見境なく暴れてしまう。
幼い頃のメルト曰く幼い頃のコウは元々そういう性格でアスナと出会ってから変わっていったのだという。
優しい心を奪われたことと仲間を傷つけたショックで戦えなくなるコウだが、ナダの励ましとマスターの教え、そして自分が何故人に優しくしようと思ったのか原点を思い出し再び立ち上がる。

メルトはアスナのおかげでコウが変わったと思っていたが、本当はアスナに優しくするメルトの振る舞いを見てコウもそうなりたいと思っていたと明かす。
誰でも最初から優しいわけじゃなく人の振る舞いに倣ったり大切な人が出来た事で守りたいと思って優しくなっていく。
最初からあるものじゃないから優しい心を奪われてもまた手に入れればいい。コウの原点を描きつつ心を奪うマイナソーに立ち向かう理屈として筋も通るし良い話ですよこれ。
誰かのために優しく強くなる。ベタだけどこういうメッセージはやっぱ染みますわ。

|

« アニポケSM感想:誕生! アローラの覇者!! | トップページ | サトシの優勝に思う事 »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニポケSM感想:誕生! アローラの覇者!! | トップページ | サトシの優勝に思う事 »