« アニポケSM感想:燃え上がる炎! ライバルはひとりじゃない!! | トップページ | ニチアサ感想・2019/09/01 »

2019年8月31日 (土)

感想:ウルトラマンタイガ第9話

9話「それぞれの今」
監督:武居 正能
脚本:三浦 有為子

トレーニングに励むヒロユキとホマレ。
ヒロユキは200戦以上もホマレに勝った事がないようで今回もホマレの体術に完封される。
そんなに負けてるのに挫けずホマレに相手を頼むヒロユキの根性が凄いし何だかんだ付き合ってくれるホマレも面倒見がいいな。
4話ではかつてヴォルクに慕われてたことも描かれたしホマレは面倒見がいい兄貴分の性分なんだなと思います。


宇宙人に狙われるマイコを保護し、彼女はホマレの幼馴染だったことが判明。
運命の再会じゃないかとホマレをからかうヒロユキが活き活きしてて良い。
このシーンとかマイコに護衛の契約をこぎつけるカナとピリカのシーンとか、役者さんが演技に慣れてきたのか今回は活き活きしてる感じで見ていて楽しかったです。


荒れている時期のホマレを目撃してたマイコは今のホマレはどうなのかとヒロユキに問うが、ヒロユキは良き先輩だと彼を純粋に慕ってることを伝える。
そう聞いてきたマイコ自身は怪獣マジャッパを封じる力を持つ一族の血を引いてて、その秘密を受け止めてくれた人と間もなく結婚するのだという。
良いめぐりあいがあってマイコは救われたけどホマレはどうなのか。ありのままの自分を受け入れてもらうのは困難でありだからこそ受け入れてもらえる巡り合わせは幸運。
それを知ってるからこそ荒れてるホマレを見たことがあるマイコは今の彼に幸運が巡ってるか気になって仕方なかったのかなと思いました。


マイコの言葉を聞いたホマレは意を決して自分が地球人では無いことをE.G.I.S.のみんなに打ち明ける。
本人は真剣なんだけど話そうか迷ってオロオロしてる様子はちょっと面白かったです。
それを聞いたヒロユキが何を言うのかと思えばまたトレーニングに付き合ってほしいとだけ伝えてこれまでと変わらない。
カナとピリカも特に言うことは無く、たぶん薄々察してはいてホマレが打ち明けるのを待っていたんじゃないかな。
秘密を知ってもこれまで通り仲間として一緒にやっていく、良い信頼が描かれてて素敵です。

|

« アニポケSM感想:燃え上がる炎! ライバルはひとりじゃない!! | トップページ | ニチアサ感想・2019/09/01 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニポケSM感想:燃え上がる炎! ライバルはひとりじゃない!! | トップページ | ニチアサ感想・2019/09/01 »