« 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第14話 | トップページ | ニチアサ感想・2019/4/7 »

2019年4月10日 (水)

アニポケSM感想:リーリエと秘密の機巧姫!

116話
「リーリエと秘密の機巧姫!」
脚本:松井亜弥
コンテ:関野昌弘
演出:小柴純弥
作画監督:高橋優 大西雅也


-賑やかな家族-

朝ご飯だとポケモンたちを呼ぶサトシ。寝坊助のモクローを起こしメルタンを探してフライパンが犠牲になるのを未然に防いでと賑やかな朝で。
フライパンが駄目になるのはこれで4度目。メルタンは言いつけを守らずフライパン食べちゃった事があるんだとうかがえます。
言われたことを素直に聞いてくれないのが幼い子供みたいで、モクローは幼い弟のお目付け役のお兄さんといったところか。
賑やかな家族の様子が描かれてて冒頭から温かい気持ちになりました。


-父に会いたい-

研究室で父・モーンの行方の手がかりになるものを探すリーリエとグラジオ。丁寧に扱ってくれというザオボーの言葉も聞こえず資料が散乱した様子から父に会いたい必死の思いがうかがえます。
エーテルパラダイスの研究施設、かつてはリーリエが恐ろしい体験をした場所なのに今は父の足跡を辿る場所になってるのだから不思議なものです。

モーンが行方不明になった後ルザミーネは研究を凍結しようとしたという。
ザオボーが密かに実験を行いそしてリーリエのトラウマになったあの事件も、元を辿ればモーンの研究を引き継ぎ完成させなくてはという思いも少なからずあったのかな。

今になってリーリエが記憶を失くしたあの事件に別の感情が見えてきたこと、その現場が今では恐怖の対象ではなく父を探す足掛かりになるとは。
過去のエピソードが別の視点を持って活きてくる、この構成力に脱帽です。


-愛あればこそ-

子供たちの様子に父の事を伝えなかったことを反省したルザミーネは屋敷に隠されたモーンの部屋へ案内する。
モーンは研究者としても父親としても夫としても尊敬できる人だったとルザミーネは語る。べた褒めなのが彼をどれだけ愛してたのかうかがえます。
それだけに彼を失ったショックは計り知れず、そして傷心のルザミーネにとって残された子供たちが大きな支えであり希望だったのだと分かります。
49話でリーリエが思い出した家族3人で遊んだ記憶、子供たちと一緒にいることがルザミーネの心を癒してくれてたんだろうなと。
同時に、絶対に子供たちは守らねばという過保護な思いも生まれて、それがリーリエを赤ちゃん呼びしていたかつてのすれ違いの根幹だったんだろうなと。

子供を守ることに必死でモーンの生存の可能性を考えられなかったことを悔いるルザミーネにリーリエは自分を責めないでと優しく言葉をかける。
子供を愛すればこそ起きてしまった後悔を子供がまた癒してくれる、本当に優しくて温かくて泣けてきます。


-父から娘へ-

モーンが使っていたZリングがリーリエ元へ。
そして機巧のポケモン・マギアナは生まれたばかりの娘のためにとモーンが見つけてきたのだと知る。
父が残してくれたものを時を超えて娘が受け取りその思いを知る、こういうのは泣いちゃうからやめて。
ただでさえルザミーネの思いに泣きそうなのに追い打ちで涙腺緩みますよ。

劇場版で活躍したマギアナの登場。お姫様の世話役のために生まれたポケモンを、生まれたばかりの娘をお姫様と例えてその子のための迎え入れたというのが素敵じゃないの。
モーンが動かすことが叶わなかったマギアナを今度は父の思いを知ったリーリエが動かそうと新たな目標を持つきっかけになっている。
マギアナが出るらしいと風の噂には聞いていて、サン&ムーンの世界に人工のポケモンが馴染むのだろうかと思ってたんですが。
蓋を開ければこの通り。父から娘への思いを伝えつつ、今度は娘が父の思いに応えようと新たな目標を持つという親子のドラマに密接に絡む大事な存在となってました。


-仮免許のZリング-

父のZリングを持つ許しを得るためリーリエはハラの元へ。学校の皆も付き添いハラの出す課題に立ち会ってくれる。
Zワザを出してみよという課題は失敗に終わるが仮免許という形でリーリエはZリングを持つ許しを得た。

ZリングとZワザは神聖なもの。さらにこのリングはリーリエにとっては父から受け継ぐ尚更大切なもの。
持ち主がいないから勝手に使っちゃえばいいということはせずに、リーリエが自分の思いを真摯にハラに伝えてハラもそれに応える課題を出して仲間たちがそれを見守る。
リーリエの思いを皆で一緒に大事にしてくれてるのがZワザ発動に挑んだこの課題に表れていたと思います。

リーリエが80話でコオリZを手に入れて以来その後の進展がなかったけど、父との再会を願う大きなドラマに絡めて使う時が来るとは思いもしなかったな。
Zワザを発動させるという新たな目標も出来たし本当よく出来てる話だと感心します。

シロンと共にZパワーを発動させゼンリョクポーズを決めるリーリエ。カッコいい・・・。
・・・でも口上はグラジオみたいに中二病入ってますね。カッコいい場面で当人は父への思いで至って真剣なのに申し訳ないけど、兄妹の血は争えないなあとちょっと笑っちゃいましたよ。
Cパートのポケもんだいでも口上の練り直ししてるし。いやいやそういうことじゃないのよお嬢様。

|

« 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第14話 | トップページ | ニチアサ感想・2019/4/7 »

ポケモンアニメSM」カテゴリの記事

コメント

少しずつリーリエ、ルザミーネ、グラジオが前に進んでいるのが良いですね。原作のサンムーン、ウルトラ共に複雑な状況になっていただけにこの家族が良い方向に進んでいるのが本当に泣けてきます。

リーリエは今回は残念ながらZワザを完成させれませんでしたが、それでも徐々に成功に近づけるようシロンと共に頑張って欲しいです。コオリZもそうですが、あそこではこおりの石もゲットしてましたし、シロンの進化と同じ時期にZワザも完成してほしいですね。

リーリエもそうですが、前回に引き続きマーマネがZワザを使いたがっていたので彼とマオもリーグまでに使えるようになってほしいです。ちなみにマーマネはムシZを、マオはエスパーZかフェアリーZを使って欲しいですね。ちょうどそのタイプの技を使えるポケモンいますし。

マギアナはあの動かない姿がモーンが復活させる前に彼がいなくなった為にそのままな所が事態の悲しさを感じました。復活する頃にはリーリエと絆を育んでほしいし、モーンのパートナーだったゾロアークも戻ってきて欲しいです。

今回はリーリエのZワザ発動は失敗しましたけどそれでも前に進む為に精進していこうと頑張る姿は感動しましたし、仮免許とは言え彼女の心意気を認めZリングを所持する事を認めてくれたハラさんもいい人だなと思いました。ハラさんも自分がかつて相手をしたモーンがこのような事になってしまったのについて思う所があったのだと伺えますし、そうして彼女の心意気を認めてくれたのも流石は島キングだと感じましたね。

モーンがハラさんとのバトルに妙なポーズとっていたの笑っちゃいましたが、ルザミーネが彼がそういうロマンを求める姿が良かったと言っていたの見るに裏を返せば子供のような純粋な心を忘れない優しさもあった人だったというのも伺えますし、正直尊敬するに値する大人だとも思えます(関係ないですが、よく過去作品と比較して最近のアニメとか戦隊や仮面ライダーに関して昔の戦隊や仮面ライダーのグロとか残酷シーンを見れる奴が大人で最近のアニメや特撮観てる奴や
楽しい事が好きなガキを精神的に追い込みたい的なの見かけたけどhttps://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/gyutan_harami
大人ってそういう事じゃないと思う)。まあ僕も成人してまだ少しですが、少なくともモーンは立派な大人だったんだなと感じました。このURLみたいなのは大人とは言いませんよね?

多分ですがこのモーンとの再会がサン&ムーンにおけるネクロズマ編以上の困難に該当する物だと考えられますし、例え何が起ころうともリーリエ達は歩みを止めず前に進み続けて行ってほしいです。

投稿: アルター  | 2019年4月10日 (水) 16時26分

また悪い癖が出ました。すいません。サン&ムーンはもう1年も無いですが、リーグやリーリエ達家族の件等XYに負けず劣らずの盛り上がりを見せてもらいたいですね。

投稿: アルター  | 2019年4月10日 (水) 16時36分

コメント返信:アルターさん

原作ゲームからは想像もつかなかった温かいドラマに涙腺緩みましたね。
Zワザ発動もマギアナの起動も道半ばとしてるのがリーリエの乗り越えるべき試練としてちょうど良いなと思いましたしそれが父との再会という願いとリンクしてるのも本当に上手い構成だなと感心します。

この終盤に来てマーマネが自分も使いたいと言った以上彼にもZワザ習得のチャンスを期待したいですね。
マオだけ仲間外れも寂しいので彼女の活躍にも期待したいですし、残り数か月でどれだけの物語が見られるか楽しみが尽きないです。

モーンが子供のような純粋な心を持っていたのはおそらくそうだと思います。ルザミーネもそんな心に惹かれて一緒になったんでしょうし彼を尊敬してたのも納得です。
再会が叶うまでどんな困難が待っているか分かりませんがきっとリーリエもグラジオも乗り越えられるしそのドラマをどう見せてくれるか楽しみです。


リンク先ちょろっと見ましたが、なんてお言葉の悪い方でしょう。
馬鹿馬鹿と他者を罵る言葉を言い続けたって何の説得力もないしこういうのを大人だとは自分は思いません。

投稿: んがよぺ | 2019年4月13日 (土) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第14話 | トップページ | ニチアサ感想・2019/4/7 »