« ニチアサ感想・2019/1/6 | トップページ | 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第2話 »

2019年1月12日 (土)

アニポケSM感想:岩をも砕く熱きハート! ライチとタケシ!!

2019年最初のアニポケの感想です。
新年最初なのに更新が遅すぎて申し訳ない。

前回に続きタケシとカスミが登場となる今回の脚本を担当するのはアニポケ初参加の大久保昌弘さん。
何故か92話でミスクレジットされてましたが今度こそ大久保さんの初登板回となります。

103話
「岩をも砕く熱きハート! ライチとタケシ!!」
脚本:大久保昌弘
コンテ:尼野浩正
演出:中田誠
作画監督:一石小百合 竹内杏子

-タケシの良いところと変なところ-

前回タケシが料理を作ってサトシとカスミを待っていたけど今回はクラスメイトの皆も一緒に食事を。
マオが食堂のメニューに取り入れたいと言うほどなんだから改めて彼の料理は絶品だとうかがえます。
褒められたタケシはカキの牧場のミルクのおかげだとアローラの風土あってこそだとさり気なく言っている。
自分の実力をアピールするよりさり気なくアローラを立てているのが素敵。

・・・と思った矢先にしまクイーンのライチに話が飛んで、カキの牧場を見学したいと口実をつけてアーカラ島行きを決定する。
お姉さん手帳、まだ持ってたんかい。ポケモンドクターになるための学業に励んで
はいても逐一お姉さんをチェックするのは変わってないのね。
開始数分でタケシの良いところも変なところもギュッと詰まってて楽しいです。


ライドポケモンに乗って海を渡りアーカラ島に移動。牧場見学ではポケモンに触れあいソフトクリームを食べて。
前回の街中の観光とは趣が違いますがこれもアローラの良さを感じられる素敵な体験。
タケシもカスミも楽しそうで何より。ドロバンコに泥を被せられるところは童心に帰ってる感じがして良い。

と思ってたところで予期せぬ訪問者。子供が怪我をしたために気が立ってるガルーラが現れ緊張が走る。
怪我の事を察しガルーラをなだめようとそっと近づいていくタケシ。
ガルーラに引っ掻かれてヒヤッとするものの恐れを見せることなくガルーラに近づき怪我をした子供を治療することに成功。
サトシ達も手助けしようとしたけど自分に任せろと自信を持って対処にあたりガルーラの信頼を得ることが出来たんだから凄い。
ドクター見習いとはいっても十分に実力が備わってることがうかがえます。ジョーイさんがキュワワーを託してくれたのもそれを分かっているからでしょう。
でもそれをひけらかすような態度は見せていない。前述した料理を褒められたことにしても自分が凄さを殊更にアピールしない謙虚さが素敵。
でも謙遜し過ぎず料理も治療も自信を持ってやって見せる。その心がガルーラにも伝わったからこそ信頼してくれたんだと思います。


-タケシとライチ-

牧場見学の後はヴェラ火山へ向かいいよいよライチとご対面と張り切るタケシ。
張り切り過ぎてヘロヘロだったのに本人を目の前にすると急に元気になりこれでもかと愛の言葉を口にする。
さっきのカッコいいところは何だったんだと言いたくなる凄まじいギャップに笑いが止まりませんでした。
そしてカスミに耳を引っ張られて止められるお約束、うんうんこれが面白い。

岩タイプの使い手同士ということで気が合ってタケシとライチがバトルをすることに。
互いに引けを取らない攻防は見応えがあり、バトル中に交わす言葉は相手への敬意が表れていて良かったです。

そのバトルにロケット団が水を差すが、2人で手を繋いでZワザを発動させロケット団を追い詰める。
タケシが勝手に”フォーリンラブ”とZワザの名前を付け足してたのには笑っちゃったけど、新旧のキャラクターが協力して強力な一撃を放つというシチュエーションは燃えます。


タケシの求婚にまんざらな様子でもなかったライチ、意外と脈あり?
岩タイプの使い手同士だし手も繋いだし花火を見る時も一緒だったし。
カントー課外授業を機にカスミとスイレンが文通して交流が続いてたように、今回のことを機にタケシとライチの仲にも進展があったりするんだろうか。


-まさかのパロディ-

前回大破したメカを修理しさらにパワーアップさせてポケモンを奪いに来るロケット団。
このしつこさ、タケシとカスミがレギュラーだったころは毎回こんな感じだったなあと思い出します。

で、その空気を思い出しながら目が点になったのが新しいメカの外見。
デビルガンダムじゃねーか!
前回のメカがダブルゼータみたいな頭部だなと思ったら今度はデビルガンダムかい。
そして対抗するタケシとライチがZワザを放つ時の構えが石破ラブラブ天驚拳と一緒だし。
まさかアニポケでこんなに分かりやすいGガンダムパロディを見るとは思わなかったよ。

そしてもう一つ。
Zワザに耐えてたメカのコックピット内にヌイコグマが現れるシーン。
タイムボカンシリーズのおだてブタですよね?

前回に続き超技術のメカでロケット団頑張ってたんですけど、予期せぬド直球のパロディに持っていかれた印象です。


-3人だから-

花火を見ながらサトシと休日を共に過ごせたことを感謝するタケシとカスミ。
サトシもその思いは同じ。この3人が一緒にいられることは、当人たちにとって特別な感慨があるんだとうかがえます。
サトシは自分の夢を改めて叫び、それを聞いた2人は当然知ってるというリアクション。
続けてカスミも自分の夢を叫び自分を忘れるなとタケシも続く。こんな会話が出来るのもこの3人だからこそなんだなあ。

初代が至高と言うつもりは毛頭ないですが。
アニポケを無印から見てきた者としては、最初の仲間が再び揃ってこの3人だからこそ醸し出す空気を感じられたのは嬉しいです。


-客演の巧さ-

カントー課外授業の脚本は無印から関わってる米村さんと冨岡さんで、前回と今回は今シリーズから参加の宮田さんと大久保さんが担当。
タケシとカスミの客演にあたり、無印を知ってる米村さんと冨岡さんを続投するより新しく入った方に担当してもらう采配が良かった。
昔を知る人に任せっきりにしないところが、ただ懐古に浸るだけの客演回にはしないという気概があるように思いました。

課外授業ではカントーを学ぶという体にすることで学校に通うという今シリーズの特徴を生かしてタケシとカスミとの出会いを成立させ。
2度目の客演は2人がアローラで休暇を過ごすことでアローラの、今シリーズの良いところが再確認できるという構成。
タケシとカスミの客演で懐かしネタがあったり話題性はあるけど、あくまで今のアニポケ、無印ではなくサン&ムーンの世界の話なんだということを崩さずにいるのが良く出来てるとただただ感心します。

カントー課外授業回の報せを受けた時はサン&ムーン世界を崩さずにいられるのかと不安だったし、今度の客演も懸念が無かったと言ったら嘘になるんだけど。
でも蓋を開ければ課外授業に続き今度もサン&ムーンの一編になってて杞憂に終わってくれた。
話の構成にしても脚本家の采配にしても過去も今も大事にして、アニポケ制作陣には感謝の思いです。

|

« ニチアサ感想・2019/1/6 | トップページ | 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第2話 »

ポケモンアニメSM」カテゴリの記事

コメント

この話で改めてタケシは頼りになる奴だという事が実感出来ましたね。 前半でタケシのドクターやブリーダーとしての姿を見せ、後半でバトルの実力やお姉さん好きをクローズアップさせる。タケシがどういうキャラなのかを上手く説明した構成だったと思います。

ガルーラの子供の治療にしてもDPまででも似たような事があった際こんな感じに頼りになる姿を見せてくれてましたし、正直なんでヒロインは交代するのにタケシは交代しないのかと思った時期はあったけど、今回のエピソードを見てなんとなくタケシに戻って来て欲しいという人の気持ちもわかるような気がしました。

しかしながらタケシも完璧な訳ではなく美人のお姉さんの事となるとあそこまではしゃぎまくる分そういうちょっと抜けてる一面もあるのが逆に好感が持てます。

以前と同じ事を書いてすいませんが、ライチをナンパしてる時のタケシのうえだゆうじさんの演技はルパパトの時とギャップがありすぎて凄いですね。 そこで演じてたデストラはあれだけボスの忠誠を叫びかっこ良く散ったのにタケシがナンパしてる際は完全に切り替わっているのが面白いです。ナンパしてる時のタケシのイケメン顔の作画が妙に気合い入っていたのも余計に笑いを誘います(笑)。

最後のサトシとカスミとの会話は単純に良かったですね。タケシは一番サトシと旅をしていた期間長いですしそういった付き合いの長さがあるからこその感慨深さがありました。 サン&ムーンの内に来るかはわからないけど、またいつかタケシとカスミには再登場してほしいです。

投稿: アルター | 2019年1月12日 (土) 14時13分

コメント返信:アルターさん

タケシの良いところも変なところも含めて魅力的に演出されてましたね。
彼は本当に頼りになるし、復帰を望むファンには居てくれると安心するというのはあるかもしれませんね。

見事な最期だったデストラの後にイケメン顔でナンパするタケシですからギャップが凄まじい (^^;)
デストラの最期にちょっと切なくなり、ナンパするタケシには大いに笑わせていただいて、本当にうえださんの演技の振り幅は凄いです。

最後に3人で話すシーンは本当に良かった。
改めてそれぞれの夢を語り合ったのでまたいつかその成果を確かめ合う時が来るといいですね。

投稿: んがよぺ | 2019年1月12日 (土) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニポケSM感想:岩をも砕く熱きハート! ライチとタケシ!!:

« ニチアサ感想・2019/1/6 | トップページ | 感想:ウルトラマンニュージェネレーションクロニクル第2話 »