« 感想:ウルトラマンR/B第17話 | トップページ | アニポケSM感想:ゴーストポケモン大集合! みんなのお化け屋敷!! »

2018年10月28日 (日)

ニチアサ感想・2018/10/28

HUGっと!プリキュア 38話
仮面ライダージオウ 9話
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 38話

の感想を。

HUGっと!プリキュア
38話「幸せチャージ!ハッピーハロウィン!」

この時期恒例のハロウィンネタ。またまた町内会の催しに協力する形となりビューティーハリー周辺がハロウィン一色に。
ハリーとルールーはハロウィンと聞いてもピンと来ないようで。以前ハリーがパジャマパーティーのことを知らなかったように、未来の世界には楽しいことが何にもないんだと、時間を止められた世界の恐ろしさをうかがえます。
今回ハリーが はなに話したことといい、時間が進まなくなることは苦しんことなんだと分かります。


ハロウィンの仮装を楽しもうと はぐたんに色んな衣装を着せるけど当の はぐたんの望みを考えずにやってしまったと反省する一同。
プリキュアになりたいという はぐたんの気持ちを尊重し衣装を作り直す。
なりたいと思うものになっていんだいう視聴してるお子さんへのエールでもあるし、番組を見てプリキュアになりたいと思ってる子も当然いるだろうしそういうお子さんの思いをメタ的に描いてる場面でもあるなと。
そしてプリキュアの仮装をした はぐたんは、おそらくこの子の本来の姿を示唆するものでもあって。
何にでもなれるというこの番組が繰り返し言ってきたメッセージと重要な秘密の示唆をハロウィンの仮装と絡めて描いてるのが良かったです。


リストルの誘惑に負けて再びオシマイダーを発注してしまったダイガン。
でもプリキュアに救われた恩があって心苦しいと言ってたりオシマイダーの陰に隠れてプリキュアの前に姿を見せてないあたり葛藤しながら闇に染まり切らずギリギリ踏みとどまってる感じがしました。
ダイガンの異変にパップルは気付いてて、作ったお菓子が子供に好評だと彼の仕事の成果を褒めている。
誘惑に負けた失敗を責めるよりも小さなことでも誰かの役に立てたことを褒めることで闇から救うのが良いです。
失敗したって前に進んでいける。かつて敵だった彼らに大事なメッセージを伝える役割を持たせているのが素敵です。


仮面ライダージオウ
9話「ゲンムマスター2016」

今回はゲンム編・・・ではなくてオーズ編。
スウォルツ曰く王足り得る器には限りない欲望が必要だと。オーズのテーマである欲望をタイムジャッカーの目的である魔王擁立と絡めるのはなるほど理屈は分かる。
だからってなんで黎斗をアナザーオーズにしちゃうかな。限りない欲はあるけどこの人は極端すぎるでしょ。
日本から独立すると宣言し王を名乗るわ自分に意見してきた比奈を妃にするだとか無茶苦茶言ってますけど。
ツクヨミがこいつヤバいと突っ込んでたけどごもっとも。こんなヤバい人が1年間レギュラーだったんですよエグゼイドって。


そんなヤバい男の宣言に目を輝かせてお近づきになろうとするソウゴ。
黎斗に惹かれているのも、黎斗の配下になったことに憤るゲイツを涼しい顔をして退けてしまうのも、そして黎斗に近づいたのには何か考えがありそうなのも、いずれもソウゴの奥底にある狂気みたいなものを感じます。
いずれ魔王になると言うのも本当なんじゃないかと、その資質は十分にあるのだと思えます。

織田信長の肖像画を見ながら話すソウゴに魔王と呼ばれた彼のようになるだろうとキツイことを言うゲイツ。
偉人にまつわる話ってゴーストみたいだなと思いつつ、信長はソウゴの未来の可能性の暗示と思っていいんでしょうね。


黎斗の服飾係となっていた比奈。
歴史が変わっても服の仕事をしたいって夢は変わってないんだなとうかがえます。
黎斗に真正面から意見できるのも芯の強さは変わってないと感じられます。
でも怪力はどこへいったのやら。あの怪力があったら黎斗あっさり比奈に倒されてしまうんじゃないかとちょっとヒヤヒヤしながら見てました。

囚われの身の映司はこの世界では政治家となってた。
本家では断片的に匂わせていた政治家のぼんぼんだという設定をここで拾ってきますか。
囚われてたってことは黎斗に反抗し彼なりに世のために正義を貫こうとしたんだろうか。


快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
38話「宇宙からのコレクション」

スーパールパンエックスにサイレンルパンカイザー。
カッコいいけど本来は警察の装備になるはずのものだよなあと。スポンサーの都合に振り回されてる制作陣の苦労がうかがえて残念な思いは拭えず。
でもサイレンストライカーを快盗に渡さずノエルに持たせたままなのと警察との絆を描くドラマにしていたのは制作陣の意地を見せてもらった気がします。


久しぶりに現れたザミーゴが宇宙から飛来するコレクションの情報を掴みそれを手に入れるために動く。
ドグラニオはデストラにコレクションを持たせるいい機会だと思ったようで、そういえばデストラはコレクションの力無しで快盗と警察を追い詰めてきたんだと今さらながら気付く。
今回の戦闘でも警察は苦しい戦いを強いられてたし改めてとんでもない強さだと恐ろしく感じます。

ザミーゴは乗り物を操るコレクションを持つジャネークを作戦に協力させるため相方のイセロブを躊躇なく消してしまう。
ちょっと文句を言っただけなのに同胞すら躊躇いなく消してしまう残酷さにゾッとします。
その恐ろしさを目の当たりにした警察。今回のザミーゴとの接触が後にドラマを動かすんだろうなと予想。


宇宙から来るコレクションの情報を掴みそれぞれ動く快盗と警察。
快盗は操らてるビクトリーストライカーを手に入れるため空で戦い、警察はデストラを相手に地上で奮闘する。
空と陸とそれぞれの戦いを並行して描くのが面白い。
それと地上の戦いは火薬を思いっきり使ってて派手な特撮になってて目を見張りました。


ジュレでノエルの相席を断り会議の内容も秘密にする圭一郎たち。
傍から見ても冷たい態度だが、圭一郎はノエルがコレクションの飛来地に来ることを疑わないしノエルもまた圭一郎たちが来る前提で対応に当たっている。
デストラに追い込まれたノエルにうさん臭くても助けない選択肢は無いと語り、ノエルは君たちのことが好きだと話す。
仲間とか信頼してるとは言わないけど一緒にやっていくための心得はあるし、少なくとも嫌われてはいないことが分かってノエルは嬉しかったんじゃないかな。だから好きだと好意を伝えたんじゃないかと。
パトレンジャーの、国際警察の本当の仲間と言える日がいつか来て欲しいし、その時こそノエルが隠してる秘密が明かされる時なんだろうなと。

|

« 感想:ウルトラマンR/B第17話 | トップページ | アニポケSM感想:ゴーストポケモン大集合! みんなのお化け屋敷!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/74489792

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサ感想・2018/10/28:

« 感想:ウルトラマンR/B第17話 | トップページ | アニポケSM感想:ゴーストポケモン大集合! みんなのお化け屋敷!! »