« アニポケSM感想:家族のカタチ、ベベノムのキモチ! | トップページ | 感想:ビルド&ルパンレンジャーvsパトレンジャー劇場版 »

2018年8月 4日 (土)

感想:ウルトラマンR/B第5話

第5話「さよならイカロス」

イサミと同じ大学に通うお嬢様のユウハは空を飛ぶ研究をしていて通称イカロスと呼ばれている。
サブタイトルでさよならと言ってるので苦い結末が待ってると予想しちゃって、案の定爽やかな終わり方ではなくて。

ユウハはお嬢様故に自分の道が定められていて結婚する相手も今の大学を辞めることも自分の意思では変えられない。
脚本が前作ジードのメインライターだった乙一さんなので、ユウハがリクと重なってるように感じて。
リクは運命を変えられたけどユウハは定められた道を変えることは出来なくて、ユウハはリクのifだったのかなと思ったり。

だけどユウハは空を飛びたいという夢だけは自分の意思で決めて叶えることができた。
イサミがウルトラマンだと気付いてたのかは分からないけど、自分の夢を笑わなかったイサミと一緒に研究を続けてウルトラマンとなったイサミと一緒に並んで飛ぶことができた。
イサミが彼女のために出来た事はほんの小さな事だけど、それが彼女にとっては進む道が変わらなくても救いになったんじゃないかな。
ブルとユウハが並んで飛ぶシーンは素敵な絵でした。


新たに登場したクリスタルは風の力を持つティガクリスタル。
その力で変身したブルウインド、暴風の中でそびえ立つ姿がカッコ良いです。
ブル視点で描かれる戦闘シーンも見応えあって面白いしユウハの言葉を思い出し風の流れを掴んでグエバッサーの竜巻を破るというのも良かった。
風というキーワードから空を飛びたいユウハのドラマと絡めたストーリーが素晴らしかったです。


前回からマコトが怪獣を召還するシーンが描かれるようになりましたが今回も真面目なんだかふざけてるんだか、とにかくインパクトある召還シーンでした。
盗聴器を仕掛けてカツミとイサミの会話を聞いたりあの風来坊を思わせるジャケットを購入したり悪い企みのために本格的に動き出したというところでしょうか。
で、マコトが仕掛けた盗聴器を処分したアサヒ。
意図せず偶然盗聴器に当たったようにも見えるけど、3話でもマコトの邪魔をしてたようにも見えたし。
う~ん疑い出すときりが無い。

|

« アニポケSM感想:家族のカタチ、ベベノムのキモチ! | トップページ | 感想:ビルド&ルパンレンジャーvsパトレンジャー劇場版 »

ウルトラマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/73977408

この記事へのトラックバック一覧です: 感想:ウルトラマンR/B第5話:

« アニポケSM感想:家族のカタチ、ベベノムのキモチ! | トップページ | 感想:ビルド&ルパンレンジャーvsパトレンジャー劇場版 »