« ニチアサ感想・2018/08/26 | トップページ | アニポケSM感想:ルナアーラ対UB:BLACK! 満月の戦い!! »

2018年8月29日 (水)

もの凄く今さらなコミケ初参加レポート

大分間が開いてしまいましたが、先日コミックマーケット94に参加してきました。
国内最大の同人誌即売会、以前から興味があり行ってみたいと思ってて、今年は休みと開催日が重なったので思い切ってのコミケデビューとなりました。
以下簡単にレポートと感想を。

自分が参加したのは開催2日目の8月11日(土)。
前日に池袋でアニポケサン&ムーンのプラネタリウムとポケモン映画「みんなの物語」3回目の鑑賞と、ウルトラマンフェスティバル2018の第2部で遊んだあと都内で一泊。
翌朝コミケ会場の国際展示場へ向かうというスケジュールでした。

10時ごろに会場最寄りの国際展示場駅に到着。そこから東ブースの入場待機列まで歩いて移動し、待機列についてから数十分待たされて11時過ぎにやっと入場できたという流れでした。

入場してすぐにある方と待ち合わせ。
ブログ「時期外れの戯言」を運営されてるスノードロップさんと初めてお会いすることができました。
コミケ直前になってスノードロップさんからお誘いがあって待ち合わせることになり無事ご対面がかないました。
いつか会いたいと思ってたのでお誘いがあって凄く嬉しかったし待ち合わせ場所で待ってる間はドキドキでした。
ただ、事前に伝えていた自分の服装の特徴が分かりづらくスノードロップさんを戸惑わせてしまって本当に申し訳なかったです。

さらに まっちさんという方ともお会いしました。
ツイッターでフォローしてる方なのですが、スノードロップさんが まっちさんとも会う約束をされてたので自分もご一緒させていただきました。

さらにまっちさんとスノードロップさんの伝手である方へご挨拶ができました。
それは今年のポケモン映画でキャラクターデザインを担当された金子志津枝さん。
今回のコミケで金子さんのイラスト本が頒布されていて、それもコミケ参加の目的の一つだったんですが、まさかご本人がいらっしゃるとは思わず。
スノードロップさんに金子さんのブースまで案内していただいて金子さんご本人に前日に観たばかりの「みんなの物語」の感想をお伝えして。
「素敵でした」とか「ありがとうございました」くらいしか言えなくて、語彙が貧弱。
いやそれだけ感無量だったということで。

このあたりのことはスノードロップさんもコミケレポートを書かれているので こちら を読んでいただくと分かりやすいです。


金子さんのイラスト本以外にはポケモンはもちろんプリキュアや特撮関連の本を買いました。
今回購入したものを集計したら全部で17冊、買いすぎじゃないかね。
あれこれ見て回ってるうちにどんどん楽しくなっちゃって、あらかじめ目を付けてたサークル以外の本もあれよあれよと買い込んでしまいました。
この時スノードロップさんとまっちさんとは一旦別れて別行動だったんですが、時間かけすぎてお二人を待たせてしまって本当に申し訳なかったです。


買い物を終えて西ブースへ移動しフードコートで昼食を。
この時スノードロップさんがブログを書く際のプロットを見せていただきました。
プロットだけでもかなりの量の文字が並んでいていつも中身の濃い記事を書かれているのも納得です。
まっちさんからは先日このブログが10周年を迎えたことを凄いと仰っていただいて。
直にお褒めの言葉をいただくと照れ臭かったです。ありがとうございました。


その後はまっちさんのお使いに付き添い西ブース内を少し覗いて帰路へ着きました。
ゆりかもめのホームでまっちさんとはここでお別れ、自分とスノードロップさんは新橋駅でお別れとなしりました。
この時大体14時ごろ。思ってたよりは早く用事が終わりました。

事前に下調べは十分したつもりだったんですがいざ会場に入るとどうしたらいいか分からなかったのが正直なところでして。
先に会場入りしてたお二人と合流できたことで大分助けられました。
重ね重ね本当にありがとうございました。


その他コミケに参加して思ったこと。


まずとにかく人が多い。
毎年万単位の来場者がいると知識としては知っていたしニュースや動画で会場の様子を見たことはありますが、実際に自分の目で見て体感するとその凄さに圧倒されました。

そのとてつもない人の波を誘導し混乱が起きないようコミケを運営するスタッフの方々の凄さも併せて実感。
最寄駅から会場までの道のりにはまず迷わなかったし、信号を渡る時も事故が起きないよう細心の注意を払って来場者を誘導していました。
待機列で入場を待ってる間は水分補給をして熱中症に注意するよう繰り返し呼び掛けてたり、座ってる人には急に立つと立ち眩みをするので気を付けるようにと体調についても注意を払っていてとても丁寧な対応だと思いました。


先ほど色々買い込んでしまったと書きましたが、どこのサークルでも魅力的な頒布物があって目を引かれて予定になかった出費をしてしまいました。
時間とお金にもっと余裕があればいくらでも買い物したい。そう思えるくらいそれぞれのジャンルで作品やキャラクターに情熱を注いだ頒布物がたくさんあって。
情熱を注いだものがこんなにたくさん並んでたらそりゃ万単位の人も集まるよと思いました。


参加するにあたって熱中症には特に気を付けようと思ってたので出発前に朝ご飯はしっかり食べて水分もこまめに取っていました。
おかげで体調を崩すことなく無事乗り切れましたが、暑さよりは立ちっぱなし歩きっぱなしで足が痛くなったのが困りものでした。
20代だったら2・3時間くらいまだ大丈夫だったのに30歳を過ぎたらこの程度の足腰かと悲しくなりました。
年を取るとこういうのが嫌なのよ。


纏まりないですが、総じて言えば楽しかったです。
冬コミあるいは来年も参加するか未定ですが、こんなにエネルギーのあるイベントに1回参加したきりというのはもったいないと思うので、出来ればまた参加したいというのが率直な思いです。

|

« ニチアサ感想・2018/08/26 | トップページ | アニポケSM感想:ルナアーラ対UB:BLACK! 満月の戦い!! »

駄文・雑記」カテゴリの記事

コメント

どうも、先日はありがとうございました。

結構時間はかかっているなとは思っていたのですが、まさか17冊も買っているとは思いませんでした(笑)
それだけんがよぺさんも楽しまれていたのならば何よりという感じです、僕も初心者なりに引っ張っていった甲斐があったというものです。
時間的に特撮関係が買ったものでは多かった感じですかね?

後余談にはなるのですが、こうして僕自身の事について触れられている記事もあまりなかったので、その意味でニヤニヤさせられました、ありがとうございます(笑)
また機会がありましたらお会いしたいです、その時にはまた新しいプロットを持っていきたいですね(持っていけるだけの大規模な記事を書くかどうかは不明ですが…)

それでは失礼します。(久々にコメントしたので書き方を忘れてました…読みにくかったらすみません)

投稿: スノードロップ | 2018年8月29日 (水) 22時26分

コメント返信:スノードロップさん

お誘い頂いたこと本当に嬉しかったです。
改めてありがとうございました。

買ったものは特撮関連が一番多かったですね。
想像以上に充実した頒布物が並んでてつい買い込んじゃいました。

お名前を出して記事へのリンクを張ったのが迷惑でなければと思ったんですがニヤニヤしていただけたなら何よりです。
そちらのレポート記事には自分の名前が出てたのが嬉しかったり照れ臭かったり(笑)

また機会があればプロットを読んでみたいです。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: んがよぺ | 2018年8月30日 (木) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/74121981

この記事へのトラックバック一覧です: もの凄く今さらなコミケ初参加レポート:

« ニチアサ感想・2018/08/26 | トップページ | アニポケSM感想:ルナアーラ対UB:BLACK! 満月の戦い!! »