« ニチアサ感想・2017/12/24 | トップページ | ポケモンアニメ20周年を振り返って »

2017年12月29日 (金)

アニポケSM感想:寝る子は強い、ネッコアラの秘密!

今年最後のポケモンアニメ放送でした。
ここ数週はシリアスな話が続いていましたが今年最後の放送は笑えて楽しい話となりました。

56話
「寝る子は強い、ネッコアラの秘密!」
脚本:米村正二
コンテ:尼野浩正
演出:渡辺正彦
作画監督:直井由紀


-新しい家族-

前回素敵な結婚式で結ばれたククイ博士とバーネット博士。
ナレーションで結婚の事を触れていて本当におめでとうと改めて思ってたらバーネット博士は出張で不在になるようで。
ゲームでも2人は仕事の関係で離れてる事が多かったけど、新婚なのに早速離れ離れってそりゃ無いよと思いました。

とは言っても、朝から研究熱心なバーネット博士をサトシが呼びに行って皆で食卓を囲む様子が見られたのはとても良かった。
家族が増えてより賑やかになる日常の風景、素敵じゃないですか。


-生徒達のために-

今回の授業はバトルの練習。
カントーの課外授業で経験したことを引き続き学んでいるんだなと感じられて良いです。

その授業にうっかり紛れ込んできたのはいつもチャイムを鳴らしてくれてるネッコアラ。
常に寝ていて起きる事が無いというこのポケモンの不思議さにサトシたちは釘付けとなり、起こすことが出来ないかと試したり寝たままバトルが出来ると聞いて実践したりモクローなら寝ているポケモン同士でバトル出来ないかと色々試していくのが楽しいですね。

本来の授業内容と逸れていってますが、興味が沸いた事・気になる事をすぐにやってみる、ククイ博士はそれを邪魔せず生徒達が抱いた興味を後押ししてくれるのが素敵だと思います。
オーキド校長もネッコアラとの出会いとチャイム係りになったいきさつを話してくれて、授業と関係ないからなんてことは言わず生徒達が気になってることにすぐ応える話をしてくれるのが素晴らしいです。


-まさかのライバル登場-

ネッコアラに続いて思いがけない訪問者、プリンが風に乗ってやってきた。
42話・45話に続き歌を聞いて眠ってしまったサトシたちに落書きをするというお決まりの展開、分かっていても笑っちゃいます。


しかしネッコアラはだけは落書きをされてない。
その真相はバトルシーンで見せたように寝ながら相手の動きを読んでかわしていたから。
元々寝ているからプリンの歌も効果が無く不思議な能力で落書きもかわす。
まさかネッコアラがプリンにとって最大のライバルになるとは驚きです。
前半でネッコアラの生態を描いていたのもこのライバル関係の前振りになってるのも上手い。


-歌バトルの結末は-

怒るプリンをなだめるためにとった策がネッコアラに歌ってもらい歌を通して仲良くなってもらうというもの。
歌の練習をするポケモンたちが可愛いいし音楽の授業をやってるみたいで楽しくて、その練習の歌で皆眠くなってしまうのはおかしくて、癒されつつ楽しい光景でした。

再びネッコアラに挑むプリンに一緒に歌おうと勧める一同。
ここのプリンへの語りかけがミュージカルみたいになってて、キャストの皆さん遊んでるなあと思ってめっちゃ笑いました。

プリンと一緒にネッコアラも歌い、目が覚めて歌バトルの結果を確認すると今度はプリンの顔に落書きされてるまさかの事態に。
何でって思ったら劇中のみんなのリアクションも同じでピッタリ気持ちがシンクロしてなんだか気持ちよかったです。

落書きの真相はロトムが記録した映像で明らかに。
歌で相手を眠らせてきたプリンがネッコアラの歌で逆に眠らされ、そしてネッコアラがプリンに落書きしてたという衝撃映像でした。
眠りながら落書きができるネッコアラの器用さが全く理解不能です。
なんなんだろうこの光景は。

さらにプリンに落書きの事を気付かれたらまた大変な事になると一同が警戒する。
落書きのためにこんなに緊張感漂うというのもおかしな光景でまた笑ってしまいました。

しかしプリンは怒るどころか落書きされた自分の顔を見て笑いネッコアラと仲良くなって去って行った。
この結末にも驚き。歌バトルという変わった趣向がどうなるかと思ったら普通のバトルで見られる戦った相手と仲を深めるという精神は変えずにいつもと違う対決と緊張感を見せてくれるとは。

いやあ面白いものが見られたなあ・・・
ってロケット団はどうなったんだと思っていたら。

オチを攫っていったのは落書きで恐ろしい形相になったキテルグマ。
最後の最後まで笑わせてくれました。


カントーの課外授業で復活した歌と落書きというプリンの伝統芸がここにきて新しいアレンジをされたことに驚いた話でした。
ネッコアラの生態に改めて注目する話でもありながらプリンと対決させるための前振りにもなってる構成も上手いし、昔の定番ギャグを現行の新キャラと絡ませることで新しい面白さに変えられるというのが凄かったと思います。


今年もたくさん笑いや感動をありがとうございました。
来年のアニポケもたくさん素敵な話が見られると期待しています。

|

« ニチアサ感想・2017/12/24 | トップページ | ポケモンアニメ20周年を振り返って »

ポケモンアニメSM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニポケSM感想:寝る子は強い、ネッコアラの秘密!:

« ニチアサ感想・2017/12/24 | トップページ | ポケモンアニメ20周年を振り返って »