« ポケモン映画の思い出その15:聖剣士ケルディオ | トップページ | ポケモン映画の思い出その17:破壊の繭とディアンシー »

2017年7月12日 (水)

ポケモン映画の思い出その16:神速のゲノセクト

ポケモン映画に関する個人的な思い出を振り返る連載記事16回目になります。

「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」
同時上映短編「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」
公開日2013年7月13日


この年は新年早々にゲーム新作のXYが発表になっていました。
前年の年の瀬にテレビアニメがエピソードNに突入することが発表されて1月からの放送を心待ちにしていた時に、新作ゲームの発表でそっちに話題を持っていかれてしまう形になっていました。
新作ゲーム発表=現行シリーズ終了の目処も分かってしまうということなので、楽しみと同時に寂しさも味わうという複雑な心境でした。


映画はゲノセクトが主役という事で、エピソードNでOPと本編に僅かながらゲノセクトが映っていた事から映画とテレビがリンクするのかと期待を膨らませていました。
映画1作目「ミュウツーの逆襲」が本来ならテレビとリンクさせるつもりで作っていたのがポケモンショックでそれが叶わなかったという話を聞いたことがあったので、かつて叶わなかったテレビと映画をリンクさせた壮大な物語が見られるのかと思っていました。
結局映画とエピソードNに特に接点はなくガッカリして、それは勝手に期待しすぎた自分が悪かったんですけどね。


ゲノセクトは前年にゲームで配信されてて既に知られたポケモンでしたが、この映画の主役となるのは全身が真っ赤な個体と発表されてどんな活躍を見せてくれるのかとても楽しみにしていました。
が、正式タイトルと共に映画1作目以来のミュウツー出演が発表されるとそっちに話題を持っていかれて。
さらにミュウツーの姿が変わることまで発表され(これがXYの肝であるメガシンカと発表されるのは映画公開後)、ゲノセクトの活躍より新しいミュウツーがどう描かれるかということに注目が集まるようになっていました。
映画公開直前にテレビで放送された前日譚も「ミュウツー ~覚醒への序章~」とゲノセクトじゃなくてミュウツーにスポットを当てたものだし。

冒頭に書いたゲームの発表で話題が持っていかれたことといい、今楽しみにしてることが別の話題に上書きされてしまったという印象が残ります。
良く言えば話題を欠かさないようにして楽しみを提供してくれたとも、悪く言えば今期待してることに水を差されて気持ちを乱されたとも思える。


と、複雑な心境はありながらも、映画本編はとても面白くて感動した。
居場所の無かったゲノセクトに救いがある結末には涙したし、1作目とは異なるミュウツーの描き方にも納得できたしとても満足できた映画でした。

観賞した回数は3回。本当は4回目も観たくて9月の頭にも映画館へ足を運んだんですが既に上映終了していて悔しい思いをしました。
過去のポケモン映画は9月頭まで上映してる事もあったのでまだ観れると思ってたら当てが外れて。
個人的にとても満足できた映画だったので上映終了は本当に悔しかった。


映画は楽しかったけど、外野では非常に残念な出来事があったことを書き残しておきます。

映画公開から1ヶ月後、映画公式サイトでサトシにメールを送ろうという企画が始まっていました。
投稿フォームから入力した内容に対してサトシから返信が来るというもので、サトシとメールのやり取りが出来る感覚を楽しめるという面白い企画でした。

しかし僅か2日で企画は中止。
アクセス殺到が原因と公式には発表されてましたが、当時ツイッターではこの企画を利用したコラ画像が出回っていて、個人の推測ですがそのコラ画像の氾濫も中止の一因だったと思います。
中止の原因ではなかったとしても子供のための企画を大人が悪ふざけに利用するなんて言語道断です。
前年からツイッターを始めて色んな人の言葉を見ることになりましたが、こんな良識の無いふざけたことをする人もいることを知りショックであり強い憤りを覚えました。


残念な話で締めるのも嫌なので最後に嬉しかった事。

3回目の観賞は職場の先輩のお子さんを預かって観賞してました。
かつて年の離れた従兄弟と観賞したことはありましたがその従兄弟はもうポケモンを観なくなっていたので、子供を預かって観賞するなんてことはもう無いだろうと思ってたのでこの出来事には驚いた。
先輩から頼まれて喜んで引き受けたものの当日の自分は緊張しててその子と上手くポケモンの話が出来なった後悔が残ります。
でもその子が面白かったと映画の感想を言ってくれた事、それが何よりも嬉しくて一緒に観れて良かったです。

|

« ポケモン映画の思い出その15:聖剣士ケルディオ | トップページ | ポケモン映画の思い出その17:破壊の繭とディアンシー »

ポケモン・雑記」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/71114027

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモン映画の思い出その16:神速のゲノセクト:

« ポケモン映画の思い出その15:聖剣士ケルディオ | トップページ | ポケモン映画の思い出その17:破壊の繭とディアンシー »