« カクレンジャー最終回感想 | トップページ | アニポケサン&ムーン:1時間スペシャル3・4話感想 »

2016年11月22日 (火)

アニポケSM感想:1話と2話についてもうちょっと

先週放送が始まったポケットモンスターサン&ムーンの感想です。
既に1話・2話の感想書いてありますがもうちょっとだけ書いておきたいことあったので。

・オーキド博士からナリヤ・オーキド博士にポケモンのタマゴを届けて欲しいとお使い頼まれたのを見て、ウチキド博士から受け取ってガンテツに届けることになったGSボールを思い出す。
あれは結局その後音沙汰なしで今後回収される事もないんでしょうけど、今度のタマゴは流石に同じような事にはならないと思いたい。
OPにも映ってるって事は何か大事な役割があると期待していいんでしょうね。


Bandicam_20161122_130713774Bandicam_20161122_131323033

・サメハダーにケンタロス、ライドポケモンに乗せてもらったお礼をサトシがちゃんと言ってるのが良かった。
カプ・コケコにはZリングを貰ったお礼をしていたし、相手が伝説のポケモンでも一般のポケモンでも等しく大切に思い感謝の気持ちを持ってることを描いてるのが良かったと思います。


・2話冒頭でマオにポケモンフーズのレシピを提案してたリーリエ。彼女の知識の豊富さを授業以外でも見せてたのが彼女のキャラを印象付けてくれます。そのレシピが後ほどの昼休憩で早速活かされてたのも良し。


Bandicam_20161122_131214152Bandicam_20161122_131239588

・昼休憩でマオが食堂の看板娘だと明らかになりますが、冒頭のリーリエとの会話とサプライズイベントの相談のため皆が食堂に集まってたシーンがあることでマオが食堂に関係のある子だと事前に印象づけられて看板娘だということもすんなり受け入れられるようになってて、これもキャラの見せ方上手かったと思います。


・1話の次回予告ではカプ・コケコを早口で言う遊びをサトシとマオがやってて2話の次回予告ではロケット団が楽しそうにしてて、予告でキャストさんが遊んでる感じがして面白かったです。

そもそも、今まであったCパートがなくなってますよね。
XY&Zではオーキド博士の恒例のポケモン講座をやめて色んなお遊びをやるようになってたけど、そのお遊びが次回予告に回されるようになったのかなと思ったり。
何にしても新しい試みは楽しかったです。

|

« カクレンジャー最終回感想 | トップページ | アニポケサン&ムーン:1時間スペシャル3・4話感想 »

ポケモンアニメSM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/68540067

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケSM感想:1話と2話についてもうちょっと:

« カクレンジャー最終回感想 | トップページ | アニポケサン&ムーン:1時間スペシャル3・4話感想 »