« カクレンジャー29・30話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/9/4 »

2016年9月 3日 (土)

アニポケXY感想・衝撃ジガルデ対ジガルデ! 壊れゆく世界!!

XYZ40話
「衝撃ジガルデ対ジガルデ! 壊れゆく世界!!」
脚本:冨岡淳広
コンテ:高橋知也
演出:佐々木勅嘉
作画監督:三股浩史 伊藤悠太 板倉健

-それぞれに出来ることを-

ユリーカはプニちゃんの動向を心配してて、シトロンとシトロイドはジムの奪還のために戦い、セレナはマノンの思いを察してハリさんを助けに向かう。
ショータ達も何かできることをしたいとカルネに訴えて救助の手伝いをすることに。
小さな者達がそれぞれに出来ることをやっていることで少しずつ事態は変わりつつある。
フラダリが醜いと見限った世界の中で小さいけど誰かを助けたいという力は確かに生きているのが皮肉だなと思う。

ロケット団は報道用のヘリを動かして中継を続け、さらにそのヘリでフラダリラボへ向かう手助けもする。
彼らがテレビの仕事をやってたことがこんな形で役立つとはね。
これを見越してリーグ中仕事をさせてたんだとしたらよく考えられた構成だなと頭が下がります。


-マノンのために-

ハリさんを心配しまた涙を浮かべるマノンのために、ハリさんを助けに行くことを決めるセレナ。
以前事情を聞いていて何か出来ることがあれば協力するとは言っていたが、この非常事態だからこそ悲しむ人を放っておけないという思いがあったんじゃないだあろうか。

セレナはマスタークラスの決勝戦のあと人に元気と笑顔を与えられる人になりたいとヤシオに語った。
その時の決意が無意識にマノンを救うための行動を起こさせた、というのは考えすぎだろうか。


-ユリーカの純粋さ-

ジガルデの姿に驚くこともなく、ただ純粋にプニちゃんを心配しもう1体のジガルデに思いが伝わって欲しいと願うユリーカ。
幼さ故の純粋さを何度も見せてくれたユリーカだけど、これだけの事態になってもそれは変わらずにいられるのが凄い。

だけど、プニちゃんも操られてしまったことでユリーカも苦しみだしてしまった。
前回から離れててもプニちゃんのことを感じられてた様子を見るに絆があるからこそ影響があったと見ていいんだろうけど、純粋さ故にプニちゃんから伝わる激しい感情も直に受け取ってしまっているように見えて危険に思える。

心が繋がっているならユリーカの思いがプニちゃんとZ2を救う事になるかもしれないが、幼い少女に背負わせるにはあまりに危険すぎないかとハラハラします。


-アランを信じる-

集めてきたメガシンカエネルギーがこの事件に利用されてることを知らされて愕然とするアラン。
守りたいという思いが尊いものだと言いながらアランに現実を突きつけるフラダリにゾッとしました。

だけどサトシは何時までも下を向くなと渇をいれて過去のことより自分が知ってるアランを信じると言い切った。
何度もバトルをしてアランの強さと力を確かに感じてるからこそ過去を知らなくてもアランを信じられるんだろうな。

また、無駄なことなんかないと信じてずっと旅をしてきたサトシだから、その自分を超える力を持つアランがやってきたことだって無駄な訳がない、そういう思いもあったのかななんて考えてみる。


-フラダリの怒り-

かつて人々を救おうとしてその人々に絶望したことを告白するフラダリ。
それがフラダリの怒りであり世界を見限ってリセットする理由。
オペレーションZは、ジガルデを意味するだけじゃなく世界を「ゼロ」にするという意味もあったのかな。

フラダリが使うポケモンはカエンジシの他に色違いの赤いギャラドスの姿が。
原作のゲームでは通常色のギャラドスだったのを色違いに変えたのは、怒りの色、赤色を強調するための演出なのかな。
日が沈み始めて空が赤く染まる中での告白も、怒りを強調するために赤色で統一するための演出だったのかなと。


誰かを守るために強くなったアランの思いを尊いと言ったフラダリ。
自分も誰かを助けたいと思った事があるんだからその思い自体は尊いことを身を持って知っているんだろう。
なのにその思いを利用してアランを操ったのは、もうその思いすら見限ってしまった、それだけ人にも世界にも絶望しきってしまってその思いでは世界は変わらないと諦めてしまったんだろうか。


-世界を壊すな-


Bandicam_20160903_001254312Bandicam_20160903_001200628
フラダリはサトシの力も利用しようとするが、サトシははっきりと言いなりになんかならないと言い返した。
そしてこの世界が好きだと、絶対壊させないと叫んで自ら拘束を解きポケモンたち皆と共にフラダリに立ち向かう。
いや、なんかもう、カッコよすぎるだろ君。

ただ口先だけのことじゃなく、たくさんの経験を重ねてきた今のサトシなら今の世界が好きだという言葉も本当だと思えるし世界に絶望した相手とだって真っ向から戦えるのも納得できる展開です。

こんなカッコいいサトシが見れるなんてなあ。
アニポケずっと見ててよかったですよ本当に。


-ルギア爆誕オマージュ?-

なんとなくですけど、ロケット団が操縦するヘリでラボに向かうシーンが劇場版2作目「ルギア爆誕」でロケット団がボートを運転して島へ向かうシーンを思い出したり。
サトシが世界を壊すなとフラダリ相手に叫ぶのは、相手の世界を壊しちゃいけないとルギアが語ったことと繋がってるような気がして。
冨岡さんなりに首藤さんが作った物語に肖りつつも今だからできる物語に昇華しているのかなと考えた。
なんとなくそう感じただけなので特に根拠ないですけど。


最後に


Bandicam_20160903_001113698Bandicam_20160903_001116431

アイキャッチのシルエットクイズがサトシの歴代エースポケモンたちじゃないですか。
ぞれぞれに濃いドラマがあったよなあと思い返す。
これもサトシが色んな経験を積み重ねてきたことを表してるみたいで、フラダリの絶望に立ち向かえるだけの理由があると納得できる。


|

« カクレンジャー29・30話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/9/4 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

カロスリーグ残念でした~。でもサトシのまさかともいえる敗北に結構炎上してたみたいでびっくりでした。今回は確かにサトシの手持ち、xyシリーズでのサトシやカロスリーグのサブタイトルなどで僕も優勝するのではと思ったので、ひさびさにドキドキしながら観てました!残念でしたけど、ストーリー構成上、サトシの敗北は意味があるこだと思うので良かったのかなと感じました。
AG編以降は大人の事情的なのも若干わかってきたのもあり、特にリーグ戦での結果がある程度わかってしまったのもありました。そこが少し残念~。(^_^;)

話そのものはとても面白いです。これは間違いないです。

今回のxyシリーズでのサトシは本当に格好いい。アランに対して、言った台詞も今までの経験やサトシゲッコーガでの挫折があったからより説得力がある台詞だったと思います。
なにげに原作のようにボスとバトルすることは初ですかね?今までは復活した伝説ポケモンを止めるために戦っていたとおもうので。

個人的に感じたのは、演出などがポケモンファンにはたまらないのもがありました。
赤いギャラドス(金銀)プリズムタワー占拠、ミアレジム占拠(赤緑のヤマブキシティのシルフカンパニー占拠)これは前の話ですが、全ジムリーダーの画写(BWでの共闘)
そしてxyシリーズからサトシの仲間も本当に成長しましたね!xyシリーズの最初が今回と同じくミアレシティの事件から始まり、サトシ一人で立ち向かっていっていたのが、今はシトロン、ユリーカ、セレナそしてxyシリーズのライバル達が今自分達ができることをやって、どんな状況でも仲間を信じて立ち向かう姿は本当に今回シリーズのテーマである絆が感じることができ良かったです。
それに比べ、フレア団はシトロン達にやられた際、これは他の回でもありましたが、人のせいにしていました。
ここがサトシ達とは大きな違いだと思いますし、その違いがあるゆえフラダリも変な方向に進んでいったと思います。この違いが今後のサトシ達の逆転に関わってくると思います。
xyシリーズがミアレで始まりシリーズ集大成がミアレで終わるのも考え深いです!

投稿: リザードン大好き! | 2016年9月 8日 (木) 14時35分

コメント返信:リザードン大好き!さん

サトシが優勝を逃した事に怒る人や残念がる人がいるのは仕方ないとは思いつつ、自分はそれほどショックではなかったのが正直なところです。
これまでの経験が無駄になったわけではないですし、だからこそアランに対して説得力ある言葉を言えたんだと思いますので。

プリズムタワーから始まった物語が同じ場所で終わりを迎えようとしてて、以前はいなかった仲間や出会ってきた人たちとの絆がここに集っているというのはたまらない展開ですね。

組織のボスとただ戦うだけじゃなく主張をぶつけ合うのは今作で初めてになりますかね。
多くの経験を積んだ今のサトシだからこそ可能になったシナリオだと思います。
どう決着するか気になりますね。

投稿: んがよぺ | 2016年9月10日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/67310748

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・衝撃ジガルデ対ジガルデ! 壊れゆく世界!!:

« カクレンジャー29・30話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/9/4 »