« カクレンジャー7・8話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/6/19 »

2016年6月17日 (金)

アニポケXY感想・爆熱の機巧フェスティバル!

XYZ31話
「爆熱の機巧フェスティバル!」
脚本:大橋志吉
コンテ:尼野浩正
演出:榎本守
作画監督:小川一郎 鷲田敏弥

-大はしゃぎのシトロン-

前回の次回予告でもテンションがやたらと高くて、本編でもそれは変わらなかったシトロン。
いつかのサンダー祭りの時もそうだけど、普段は走るとすぐ息切れするのに好きなことが絡むといつもより活発に動けるのね。
これだけテンションが高いと劇中のセレナのように見てるこっちも苦笑い。

しかしこうやって自分の好きなことに思いっきり情熱を燃やせるのも苦しいことを乗り越えてきたからなんだろうななんて思ってみたり。
今回の特別EDでこれまでのことを思い出しまして、シトロイドやコリンクのことで苦しい思いもしたしサトシとのジム戦の約束で悩んだりもしたし色んな事を乗り越えてきたよなあと。
それを経た今だからこそ自分の心のままに好きなことが思いっきり出来てるんじゃないかなあと考えてみたり。


-カタクリ、コロモリ、カラクリ-

カラクリを言い間違えるムサシ。
片栗粉のカタクリと言い間違いから始まって、韻を踏んで別の言葉になり最後にやっとカラクリと正しい言葉になるというオチが面白い。

日本語の韻を踏んだ台詞回しを積極的に使ったギャグも久しぶりな気がする。
海外でも放送する関係でしょっちゅうやるわけにはいかないでしょうけど、偶にはこんなお遊びがあってもいいよね。


-スーパーポケモンブラザーズ-

Bandicam_20160617_014140119Bandicam_20160617_014240307
カラクリ部屋の一部シーンは某横スクロールアクションゲームっぽく見えたのは気のせいでしょうか。
あのシリーズもポケモンと全く無関係ではないからなあ。こっそりリスペクトだったりして。


-繰り返す遊び心-

カラクリ部屋を進み色んな仕掛けが見られて楽しい話でしたね。
サトシ一行はシトロンがいるためにあまり苦戦せず仕掛けをクリアし、ポケモンチームはハリマロンとヤンチャムのお馴染みのコンビで喧嘩しながら進んで、先行する2チームとは違うリアクションを見せるロケット団、それぞれのリアクションが描かれてたのも上手かったです。
チームを分けることで同じ仕掛けを繰り返し見せて、またリアクションは違うものにすることで飽きずに見ていられました。



Photo
最初のカラクリと

2
モンスターボールを奪うためのカラクリと

3
巨大ニャースのカラクリ

これも繰り返し。
画像用意するのが大変なので割愛しますが、この3つのカラクリで他にも繰り返されてる構図があって面白かったです。


Bandicam_20160617_095757100Bandicam_20160617_095847231
カラクリとは遊び心。
最初にシトロンが熱弁してたことを同じ事をコジロウも語り共感する。
台詞でも繰り返し。これも上手かった。



Bandicam_20160617_020649124
・・・そんな目で見ないであげて。シトロン頑張ってるんだから、ね。


-キラキラ-

今回だけの特別EDはキラキラのシトロンVer。
歌詞に合わせるようにこれまでの出来事が映し出されるのが素晴らしいです。


Bandicam_20160617_021908051
そしてシトロンが手紙を書いていること。
この曲は佐香くん曰く、シトロンがサトシ宛に手紙を書いてるのをイメージして作った曲なんだとか。

Bandicam_20160617_021757242Bandicam_20160617_021906540
振り返りの映像はサトシとの出会いのところから始まって、ミアレジム戦とサトシとの約束をしたシーンで締める。
サトシとの出会いと約束があったからシトロンはここまでこれた。
その感謝の気持ちを手紙にしたためている、そんなところでしょうか。

このEDの編集は佐香くんが曲に込めた思いをちゃんと理解して作られてるのがよく分かります。
いやはや素晴らしいとしか言い様が無いですわ。

最後に


Bandicam_20160617_020850745
巨大カラクリの一部となってたニャース。
無言・無表情で運ばれるのがシュールすぎて笑いを禁じえない。


Bandicam_20160617_090354222Bandicam_20160617_090413288
Cパートでセレナのポフレを再現して作れる発明が登場。
そしてお約束の失敗。モニターのセレナの表情が変化してるのが地味に凄くないですかね。

|

« カクレンジャー7・8話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/6/19 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

全編通じて笑いっぱなしな30分でした
今日のシトロン、コジロウ格好いい~
好きなことにこんなにもいきいきしてるのって素敵なことだなぁと。
ムサシの、カタクリ、カタコリ、コロモリ、カラアゲ超面白い!最後の最後でいえましたが・・

映画のような雰囲気がでて楽しかったな~
フェスティバルの風景だったり、ポケモンだけの画写だったり。
ニャースのあの無言・無表情ほんとにツボです
冒頭のカラクリとコジロウのカラクリがリンクしてて良かったですね!

いよいよ次回カロスリーグ編!自分の予想よりもだいぶ早いので、なにかあるのかなと予想していますがどうなるのか楽しみ~
ただ今回もおそらくサトシの歴代の手持ちが出そうにない感じが残念です!出てほしいですが。

投稿: リザードン大好き! | 2016年6月19日 (日) 20時45分

コメント返信:リザードン大好き!さん

ムサシの言い間違いは台本どおりだったのかそれともアドリブなのか、どちらにしても面白くて笑いっぱなしでした。

映画のような雰囲気、言われて見れば似てるかも。
今年は短編映画ないのでその埋め合わせも兼ねて今回の話を放送したのかも?
こういうドタバタ劇はやっぱり楽しいですしこれからも偶にはやってほしいです。

リーグで歴代の仲間が揃う機会がDPのシンオウリーグを最後に無いのは寂しいですね。
キャラが多いと色々大変なことになるのでやりたくてもやれないという事情もありそうですがファンとしては残念ですね。

投稿: んがよぺ | 2016年6月20日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/66062022

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・爆熱の機巧フェスティバル!:

« カクレンジャー7・8話感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2016/6/19 »