« アニポケXY感想・セレナ、サトシになる! 最強ピカチュウ対決!! | トップページ | アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! »

2016年4月17日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2016/4/17

動物戦隊ジュウオウジャー 10話
仮面ライダーゴースト 27話
魔法つかいプリキュア! 11話

の感想を。

動物戦隊ジュウオウジャー
10話「最も危険なゲーム」

ジニス自らゲームを仕掛けてくる。
少しからかってやるという言葉に、本気の力を出さなくてもジュウオウジャーを倒せる余裕があること、本当に遊びとして命を奪うことに躊躇いがないことが表れてて恐ろしい。

ドームから脱出するためにスイッチを探すが見つからず、王者の資格を見つけられない境遇と重なり大和にきつくあたってしまうレオ・セラ・タスク。
アムは諦めることを責めずドライな言い方だが、3話でも描かれたように彼女なりに現状と向き合うための言葉なんだろうな。

大和は諦めずにスイッチを探し続けるが皆にそれを強要しないのが、他のみんなの気持ちと言い分を大事にしてるようで良かったな。
そしてドームに閉じ込められ苦しむ人々を見て人間だって自分達と同じ思いを抱いてると気付き皆を守るために奮起するレオ達。
大和が皆を説得する形じゃなくてもそれぞれが大切なことを分かってまた5人が揃うという流れが素敵だなあと。


閉じ込められた人々が解放され5人の気持ちも纏まったと思ったらジニスの仕掛けた罠が発動し、ギフトに圧倒されるジュウオウジャー。
ドームが解除されてもされなくても、ジニスはジュウオウジャーを倒せると踏んで仕掛けていたのが恐ろしい。

ピンチのところへ表れたのはかつて大和を助けた鳥男。
今度は人の姿としてその顔を見せる。
演じるのが村上幸平さんだから何か裏があるんじゃないかと勘ぐってしまう。


仮面ライダーゴースト
27話「決死!覚悟の潜入!」

大天空寺にたどり着き御成に介抱されるジャベル。
かつてタケルを苦しめた敵なのに手を差し伸べる、普段は面白い言動が目立つけどちゃんと の心に従ってるんだから凄いなあ御成。

スランプに陥ってるアカリや御成の様子を見て自分はそんなことにはならないと言うキュビちゃん。
だが彼も絵が思うように描けずスランプに。
人間のあり方を否定してたアランやジャベルが人に近づいているようにキュビちゃんも例外じゃないということか。

眼魔世界に乗り込んだタケルはアランとはぐれてコマンド達と戦うことに。
アランはタケルを利用する形をとったわけだが、ちゃんと謝ろうとしてたのは良い変化だなあ。
タケルは怒るどころかアランがアドニスと再会できたことを喜ぶ。
自分は父と死に別れてるからアランが再会できたことは本当に嬉しかったんだろうな。

だがその直後にアデルによってアドニスは殺されタケルは激昂。
予告で分かってたことだけどこれは悲しかったなあ。


優しさに触れて人の心に近づいたアランやキュビちゃんとは真逆に力を手に入れて自分が全てを統べようと暴走を始めるアデル。
アドニスは心に従えと言ってたが、アランが優しさを知りつつあるのにアデルは自分の心に生まれた野心に動かされてるのが悲しい対比だなあと。


魔法つかいプリキュア!
11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」

教頭先生直々に朝日奈家に事情説明に来てくれたが、やっぱり魔法の事は秘密でこれからも知られてはいけないとのこと。
リコがみらいに魔法使いだと知られたことも本来なら厳罰の対象。
プリキュアに変身できたという事実がなければ本当に大変なことをしちゃったんだと今更ながら思う。

しかし新学期の登校初日で早速掟に反して空を飛ぶところを目撃されるのは笑ってしまった。
ナシマホウ界では魔法がある世界のワクワク感を演出し、これからは魔法を隠しながらのハラハラする展開を見せていくという方針なのかなと思ったり。


みらいの部屋の中ではしゃぎ一緒に学校に行けるかもと期待するモフルン。
まだ普通のぬいぐるみだった頃からみらいへの思いは募っていてそれが叶うかもしれないと零す姿が切ないなあ。

はーちゃんと共にこっそり学校まで来て様子をうかがってたモフルン。
学校はワクワクする場所、そんな場所をめちゃくちゃにされたくない。
勇気を振り絞ってガメッツからトパーズを守れたのはその思いがあったから。
その思いを成長したはーちゃんが2人に伝えて、モフルンの気持ちを理解するという流れが素敵だなあと。

新たな変身トパーズスタイル。
黄色いプリキュアは何故か変身シーンが凝っている法則、今作も健在な上に頭にプリンを乗せるという変わった姿で驚いた。

リコが自己紹介で名乗った十六夜という名字。
みらいから聞いた月の話から名づけるのが良いなあとは思ったんだけど。
十六夜の名を持つ元ラストニンジャの弟子がつい2ヶ月前までテレビに出てましたよねって思わずにはいられなかった。
しかも中の人はプリキュアとしては先輩だし。狙ってるわけじゃないんだろうけど何でこうもリンクするのやら。

|

« アニポケXY感想・セレナ、サトシになる! 最強ピカチュウ対決!! | トップページ | アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/65025882

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2016/4/17:

« アニポケXY感想・セレナ、サトシになる! 最強ピカチュウ対決!! | トップページ | アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! »