« アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! | トップページ | アニポケXY感想・森の呪いと白いボクレー! »

2016年4月26日 (火)

ニチアサキッズタイム感想・2016/4/24

動物戦隊ジュウオウジャー 11話
仮面ライダーゴースト 28話
魔法つかいプリキュア! 12話

の感想を。

動物戦隊ジュウオウジャー
11話「動物大集合」

鳥男、大和を助けた時は優しそうだったのに、レオ達に見つかったら敵対して一転怪しさが漂ってたなあ。
ジューランドとの繋がりを絶つために王者の資格を奪ったと言うが、何かジューランドには秘密がありそうで不穏な気配。


真理夫おじさんが鷲の彫刻を大和に見せながら大和は学者なんだから真実を曲げちゃいけないと語ったこと、大和が鳥男を泥棒と思いたくない葛藤に突き刺さることでもあったのが良かったな。
おじさんは大和の事情を知らなくてもちゃんと大和の支えになってるのが良いなと。


皆に鳥男のことを話して自分は一人ギフトに戦いを挑む大和。
大和の思いを知って4人が駆けつけ、王者の資格云々ではなく自分の意思で集まるというのが熱すぎる。
そして変身と名乗り、俺達を舐めるなという一言がカッコよすぎる。

前回はレオやセラの思いに大和が気付いて、今回はその逆。
互いの気持ちを知り合って皆が一つにまとまってから決戦に臨むんだもの、これで燃えないわけが無い。


そして全キューブアニマルが合体しワイルドジュウオウキングの誕生。
みんなの気持ちが一つになったからこそ全部のキューブが合体できるという流れが素晴らしいじゃないか。



仮面ライダーゴースト

28話「爆現!深淵の力!」

イゴールが音符眼魔に何かやらせてると思ったら自分の為に曲を作らせていたのね。
自分の部下の心を理解しようともせず自分の意のままにならなければ消そうとするのが相変わらず下衆な奴だなあと。
キュビちゃんに続き音符眼魔にも逃げられジャベルにも反抗されたのは因果応報、アカリのビンタを受けてライダーと戦うまでもなく退散していくのはスカッとしました。


父・アドニスを失って意気消沈のアランを正気に戻したのはマコト。
思えばアランが迷いや苛立ちを覚え始めたのがマコトに固執していたからで、苦しみから立ち直るきっかけもマコトというのが、アランにとってマコトが本当に大事な友なんだなあと思う。
アランが眼魔世界は完璧ではないと認めて叫ぶのも最後にスペクターではなくマコトと名前を呼ぶのも良かったな。

ガンマイザーを前に苦戦するタケルとアランを守るためにディープスペクターへと変身するマコト。
いかにも怪しさが漂う姿だが、友の為に迷い無くその力を使うというのがカッコいい。

ガンマイザーとの戦闘シーン、火薬バンバン使ってましたね。
山口監督の演出は相変わらず派手ですねえ。



魔法つかいプリキュア!

12話「満天の星空とみらいの思い出」

早起きして予習も済ませて張り切って授業に臨むリコ。
放課後バレーボールに誘われても完璧にこなさなくては肩肘を張ってしまう。

夜中にリコを外へ連れ出したみらいは見方を変えてみようと言う。
楽しむことを考えるみらいと完璧にやり切ろうとするリコ。
5話のすれ違いを思い出させるが、今度は喧嘩にならず自然にリコの考えを和らげることができたのはあの時の反省と2人の信頼が以前より強くなってるからかなあと思った。


見方を変えてみる。
みらいが語った幼い時のエピソードも今回のリコが学校にいる間の姿勢にも共通することで、ちょっと視点が変われば楽しいことがすぐ近くにある。
夜空の下で静かに語ってそれに気付くというのが良かったなあと。
あとヨクバールとの戦いでも見方を変えるということが効いてたのも良し。

リコがクラスメイトに名前で呼んでくれるように自分から言い出したり、バレーのことを教えてほしいとお願いするのも良かったな。
バレーのこと自分で調べていたのにその知識に頼るより皆との距離を縮めようとアプローチしてたのが良いですね。

|

« アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! | トップページ | アニポケXY感想・森の呪いと白いボクレー! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

人間に優しさを見せジューマンに嫌悪感を見せるなど
鳥男はラリーとは逆ですね

それと香村さんが好きらしくゴーカイでもレジェンド回を
担当していたタイムレンジャーの最終決戦で
竜也が4人を帰すために嘘をつき1人で戦おうとし
4人が近くにある幸せよりも竜也たちがいる時代を
守ることを選んだのを思い出しました

ディープスペクターを手にしたことでスペクターは
ゴーストがスペクターやネクロムの眼魂も借りてなる
グレイトフルになっている状況でも
強力な力を使える事になりましたね
(ネクロムにも今後強化形態はあるのかどうか)

投稿: kivaxtuto | 2016年4月27日 (水) 09時19分

コメント返信:kivaxtutoさん


大和に力を与えた存在が真逆の考えを持つ2人ということですね。
ラリーの再登場もあるのなら、今後大和が2人の考え方の違いで揺れることもあるかもしれませんね。

香村さんは根っからの戦隊好きで、タイムレンジャーは特に好きな戦隊と答えてるそうですね。
やっぱり好きな作品だとどこか似てくる部分ってどうしても出てきちゃうんでしょうね。


グレイトフルって普通なら最強フォームに相当するものなのに、それと同等の力を2号ライダーがこの時期で一人で使えるようになってるというのも珍しいです。

投稿: んがよぺ | 2016年4月30日 (土) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/65183170

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2016/4/24:

« アニポケXY感想・サトシとアラン! ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!! | トップページ | アニポケXY感想・森の呪いと白いボクレー! »