« ニチアサキッズタイム感想・2016/3/27 | トップページ | スタジオコクピット解散? »

2016年3月30日 (水)

ブレイブビーツが終わって

トライブクルクルに続きダンスをテーマにしたアニメ、ブレイブビーツが先日完結しました。
ダンスの世界からやってきたロボットと少年が合体してヒーローとなりダンスの力で人を助けるという変わったアニメでした。


僅か2クールの放送だったのは残念でしたが最後まで楽しかったなあ。
色々思ったことを書き残しておきます。


・トンデモ展開とお色気

筋肉モリモリのサンタが出てきてポールダンスしてたりヒロインが鶏と合体して巨大化したり、一体自分は何を見ているのか、スタッフは正気なのかと思うような強烈な映像がたくさんありましたね。
そしてライバルの怪盗コンビの片割れや主人公のお母さんが巨乳で(2人が温泉で入浴するシーンもあった)、ヒロインの変身シーンでは胸やお尻がアップになってたりとお色気に力が入ってたのもスタッフの全力を感じました。
SNSでの実況でもトンデモ展開への突っ込みやお色気に歓喜するコメントが多々見受けられたのが印象的でした。


・でもドラマは真剣

主人公と幼馴染のヒロイン、親や学校の友達、いつも近くにいる人の気持ちを理解するというドラマは一貫して大事に描かれていました。
ライバルの怪盗コンビにも主役の回があって、悪役である彼らにも傍にいる人だからこそ気持ちをちゃんと理解するというドラマを用意していたのはスタッフの誠実さの表れだと思います。

途中から登場した新しいクラスメイト・舞人。この子と仲良くなっていく様子が描かれ、実はこの子が一番深い闇を抱えていてその心を救うというのが最終回の肝となってました。

どのドラマにもダンスのムーブが関わっていて、ダンスを通して人の心を知るということを最後まで貫き通したのは見事だなあと思います。
まあそのダンスの絡め方が結構力技だったので、トンデモ展開になってそこへのツッコミが目立っちゃったのかもしれませんが。


・敗者の物語

主人公の響と合体するロボット・ブレイキンは1話目でいきなりダンスワールドの王様に勝負を挑んで負けてしまいます。
敵の親玉コレオもかつて王様に負けて力を失っていたことが後々語られることに。
また響もダンスが苦手という設定で、実は幼い頃にダンスの為に恥ずかしい思いをしていてそれ以来ダンスを避けていたということも明らかになります。
ヒーローも悪役も既に敗者であり、負けているからこそ色んな事を学び成長していくドラマでもあったんだなあと。

本作のシリーズ構成を務めたのは冨岡淳広さん。
登板はわずか4回と少なかったですが、敗者の視点も併せ持ってるのは冨岡さんの作家性の表れかなあと勝手に解釈しています。


・変身シーンがカッコいい

主人公とヒロイン、途中から登場するお坊ちゃま、相棒のオドリー(ダンスワールドの住人)と合体しヒーローに変身するシーンがとにかくカッコいい。
日曜朝の他の変身ヒーロー番組に負けてませんでした。


・お気に入りエピソード

3話
ヒロイン・琴音の初変身にして響の秘密が琴音に知られる話。
ずっとお礼を言いたかったヒーローがいつも近くにいる幼馴染だと気付くのが良かったなあ。


13話
ヒロインの主役回なのに鶏が大暴れの目が丸くなる話。
けど響が琴音の気持ちを知る展開は凄く良かった。
響が琴音をおんぶして背中越しに会話するシーンは年甲斐もなくドキドキしながら見てました。

17話
お坊ちゃまの翼がクラスメイトの女の子の誕生日パーティーのために奔走する話。
自分の責任を果たすために誰かに頼らずに頑張る姿が素晴らしかった。
最後にちょっとだけヒーローの力を使って女の子の夢を少しだけ叶えてあげるラストは、一所懸命に頑張った後だからこそ輝く素晴らしい姿でした。

そして最終回。
舞人に救いがあったこと、新しい家族として迎え入れられるのが温かくてよかったなあ。
琴音の手に響がそっと触れて2人で歩き出すシーン、めっちゃニヤニヤしました。ああ可愛いなあもう!


たった2クールしかなかったのが惜しいアニメだったなあと思います。
もっと見たかったな。面白いキャラいっぱいいるんだもん。
けど2クールだからこそはっちゃけた話ができたということもあるのかなあと考えるとジレンマだなあ。

とにもかくにも楽しい時間をありがとうございました。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2016/3/27 | トップページ | スタジオコクピット解散? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/64730110

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブビーツが終わって:

« ニチアサキッズタイム感想・2016/3/27 | トップページ | スタジオコクピット解散? »