« 雑記 | トップページ | アニポケXY感想・エルVSセレナ! 開け未来への扉!! »

2016年3月21日 (月)

ニチアサキッズタイム感想・2016/3/20

動物戦隊ジュウオウジャー 6話
仮面ライダーゴースト 23話
魔法つかいプリキュア! 7話

の感想を。

動物戦隊ジュウオウジャー
6話「ワイルドなプレゼント」

前回倒された・・と思われたアザルドだが、やっぱり再生能力あったのね。
中の人がサー・カウラーで大教授ビアスだからね。そう簡単に終わるわけないですよね。

前回忘れられてたガブリオ。ビルは食っちゃうし武器も食っちゃうしで結構厄介な相手。
・・・のはずなんだが、喋ってばかりでうるさいなあという印象。
高木さんが声あててるからしょうがない。どこまで台本どおりだったんでしょうか。


ラリーは自分の寿命を削って大和に力を与えていたことが分かる。
かつて大和を救った鳥男も寿命を削っていた可能性もあって、大和は2人分の命を貰って戦っているというかなり重たいものを背負うことに。
まだ序盤なのにこんな重い話やっちゃって。これから先さらにきつい展開になるんだろうか。


ラリーの力は使えないと言う大和に、大和から自分もプレゼントを貰ったというラリー。
大和がラリーを恐れず歩み寄ってくれたおかげでラリーの心が開き人間の少女から感謝されることにも繋がった。
それこそが贈り物であり、自分はそのお返しに力を贈ったんだと。
タイトルのプレゼントが2人の心の交流にかかっていたとは恐れ入りました。

戦いを迷っていた大和を焚きつけるラリー。この星を舐めるなという決め台詞を引用しての後押しとは粋ですね。

そして迷いを吹っ切ってジュウオウゴリラへの変身と名乗り。カッコいいです。

ジュウオウゴリラの登場、ジュウオウワイルドへの合体と、ロボ戦でも迷い無き暴れっぷりが爽快でした。


仮面ライダーゴースト
23話「入魂!デッカい眼魂!」

眼魔世界を閉じなくてはと焦りから暴走するタケル。
キュビちゃんと友達になることもできたのに、眼魔を理解する必要はないという暴言まで飛び出す始末。
眼魔世界の恐ろしさを垣間見て、そのことを聞きたくてもアランも真実を知らないようだし仙人も何も教えてくれない状況では暴走するのも無理もない。
後で復活するとはわかっていても、自暴自棄になってるタケルの姿は見てて辛かったです。

アランはアイコンを核にした姿を失ったことで弱っていて、こちらも敵とはいえ辛い状況。
マコトとカノンがアランのためにと食事を用意してくれてるところ、この兄妹がアランを大事に思ってることが表れてて良かったな。
アランがたこ焼きを見て驚いたことがあって、その時は笑っちゃったけど、そのたこ焼きが追われる身となったアランの一時の安らぎになるとは思わなかったな。


苦しみの中にいるアランとタケルを救ったのはマコトの体を張った行動。
ジャベルの攻撃からアランを庇い、自分の命よりアランを優先した。
その行動がタケルの心を動かし再び変身する。

これはタケルがかつてカノンの命を優先して救ったことでマコトが救われたことと重ねているのかな。
アイコンが15個揃うという状況も似ているし、タケルがやったことをマコトがなぞることでタケルの本当の心を取り戻したということなのかも。

久しぶりに変身したオレ魂。
撮影上の都合で出番なかったんだろうけど、久しぶりの基本フォームが迷いを吹っ切った後に変身するというのは粋な展開だなと。
すぐに闘魂ブーストへの変身にグレイトフル魂のお披露目になっちゃいましたけどね。


15人の英雄の力を宿したグレイトフル魂。
変身時や必殺技の音声が何言ってるのか分からない、めちゃくちゃ騒がしいフォームですがカッコよいです。
見た目は最終フォームみたいですけど、まだ中盤だからこの先の姿がまだあるはずだよね。
一体どうなっちゃうんだゴーストの最終フォームは。


魔法つかいプリキュア!

7話「人魚の里の魔法!よみがえるサファイアの想い!」

今回訪れたのは海の底の人魚の世界。
貝に語りかけて殻を開かせるという課題に、その様子を見ている人魚の子供たちという状況。

この子供達がなんで関わってくるのか最初は疑問でしたが、みらいとリコと仲良くなっていくのを見て疑問が解けた。
子供達に違う世界へ飛び出していくこと、そこで出会った人とも友達になれるということを教えるためだったんだなと。
子供達がみらいとリコと仲良くなることもその証明になるし、世界の垣根を越えて友達になれたみらいとリコ自身がそれを体現しているからね。

ガメッツの襲撃を受けた人魚の世界を救うために立ち上がるみらいとリコ。
その姿を見ていた人魚や貝たちの思いがサファイアのリンクルストーンを目覚めさせて新たな姿へと変身。
多くの思いが集まって変身するなんて熱いじゃないか。

2人が戦ったことで、子供達にはいつか外の世界で新しい友達ができるという希望を持たせることが出来た。
2人はこれまでどおり互いを信頼して行動しただけだが、それが別の世界の者の意識を変えることにも繋がってくるとは。
まだ序盤なのに何気に凄いことやってませんかお二人さん。

貝の殻を開くという課題は、リンクルストーンの出現のシーンだけでなく、閉じてた世界を開くということにもかかっていたんだなあと。

|

« 雑記 | トップページ | アニポケXY感想・エルVSセレナ! 開け未来への扉!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/64562992

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2016/3/20:

« 雑記 | トップページ | アニポケXY感想・エルVSセレナ! 開け未来への扉!! »