« ニチアサキッズタイム感想・2015/11/8 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/11/15 »

2015年11月12日 (木)

アニポケXY感想・メガタブンネVSギガギガニャース!!

XY&Z3話
「メガタブンネVSギガギガニャース!!」感想


岩場に足が挟まって動けない女性を助けたサトシたち。
助けたその女性こそこれから向かうポケモンセンターのジョーイさんだった。
フィールドワーク中で普段と違う服と髪型、これはこれで可愛いですね。
ジョーイさんフリークの細目の彼がいたらさぞ喜んだことでしょう。


到着したポケモンセンターでは助手のタブンネがジョーイにへそを曲げてて立てこもり中。
ツトムから事情を聞いたサトシたちがタブンネの説得を試みてる傍から患者が運ばれてきて、ちょうどポケモンセンターに到着したプラターヌ博士もマクノシタが危険な状態と判断して、些細な喧嘩から状況は一気に深刻な事態へ。

さてどうなるかと思ってたら、ジョーイとタブンネがすぐ治療に当たり事なきを得た。
協力して冷静に対処に当たってるところから2人の間にちゃんと信頼はあるんだと分かるし、非常時に私情を捨ててやるべき事ができてるところがプロだなあと思いました。


博士は本来の目的であってプニちゃんの観察を。
プニプにしてるからプニちゃん。そのまんまのネーミングなのに博士も実際に触れてみてそのネーミングに納得したようで、もうそれ以外の名前は考えられない妙な説得力があったような。

博士なりにプニちゃんのことを調べてみたが何も分からない、更なる研究が必要とプニちゃんの細胞を採取するところがリアリティがあり、同時にプニちゃんが謎の生物であることがより強調されたように思えました。


マクノシタは元気になってホッとしたのも束の間、ジョーイとタブンネの喧嘩は継続中。
何故喧嘩するのか。2人が出会った時のことがそもそもの原因のようで。

ポケモンセンターの配属時に周りが見えなくなるジョーイのためにベテランのタブンネが助手として配属されたと。
タブンネは婦長クラスの実力があると説明もあったし、そういうポケモンがつけられるということはジョーイが未熟と言われてるようなものだし当人としては面白くないんだろうなと思った。

この回想で2人の関係が分かるのと同時に、カロスではプクリンが助手についてるのに彼女だけタブンネが助手になってる理由も納得いく説明になってるのが上手かったです。


仲直りのきっかけを作ったのはプラターヌ博士。
メガストーンを見せて何故それを探してたのかを説明を促し、タブンネの為に探していたことを告白させる。
危険な目に遭いながらもメガストーンを探してたことからタブンネを大事に思ってることが分かる。

さらにメガストーンを探すきっかけになったのも博士が書いた本にタブンネのメガシンカの記述があったからだと言う。
博士の研究が世に広まっていることが描かれてるのも良いし、今回はそれが人とポケモンの絆を確かめることに繋がってるというのが素敵じゃない。


いい話をしているところに水を差す今週のロケット団。
いつぞやのメガメガニャースをパワーアップさせたギガギガニャースという分かりやすい名前のメカを引っさげて登場です。
しかしギガという割には以前より強くなったという感じはしなくてちょっと残念。

まあ名乗りのシーンで笑わせてもらったから良しとしましょう。
ツトムにはおばさんと言われたのにそれを否定せんとお姉さんと言い直して名乗るムサシと、たぶんそれに呆れてるコジロウの声色が面白かった。


ロケット団の横暴を許すまいと立ち向かうジョーイとタブンネ。
博士はキーストーンを渡し今の2人ならメガシンカできると確信を持って叫ぶ。
博士もメガシンカを経験してるだけに説得力ありますね。
そしてその言葉通りメガシンカが発動、メガタブンネが姿を現しロケット団を圧倒する。

パンチやビンタの連続でトドメはどうするのかと思ったら”いやしのはどう”でロケット団の戦意を奪って盗んだモンスターボールを自ら返させるという方法でした。
癒しのポケモンなんだから最後まで物理的な解決方法にしないのは正しいよね。
癒されてるロケット団がまた面白すぎて笑わせて頂きました。

やっぱり退場させるのはピカチュウのお仕事。癒されてるロケット団を吹っ飛ばすなんてちょっと酷く見えるけどお約束だから仕方ない。


ジョーイとタブンネが仲直りできてメガシンカも出来て、やっぱり人とポケモンの絆って良いですね。
・・・っていい話で終わったはずなのに後日談がありました。


今回のおまけコーナーはポケモンセンターの紹介。

Bandicam_20151112_223829035Bandicam_20151112_223833812

地方ごとに助手のポケモンが違うという本編の内容の捕捉もありつつ、過去のシリーズの映像もちょろっと映ってていいまとめ方だなあと感心してたら。

Bandicam_20151112_223957661

さっき仲直りしてたジョーイとタブンネが今度はおやつのことで喧嘩してた模様。

前回のおまけコーナーに続きこれもいいオチがつきましたね。
喧嘩しながらも一緒に頑張っていく、それがジョーイとタブンネの絆なんだろうね。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/11/8 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/11/15 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

仕事に不真面目なジョーイとか
苦手なポケモンがいるジョーイとか
バトル大好きなジョーイとか

時折出てくるちょっと違うタイプの
ジョーイがまた見れて懐かしい気がしました

投稿: kivaxtuto | 2015年11月13日 (金) 20時36分

コメント返信:kivaxtutoさん

変わった性格のジョーイもシリーズの伝統ですね。
皆同じ顔だからこそ変わった性格だと印象に残りやすいという演出のメリットもあって時折変わり者のジョーイが出てくるんでしょうね。

投稿: んがよぺ | 2015年11月14日 (土) 23時16分

ついにZシリーズ始まりました!
初回からすごい展開で今後ますます楽しみ~
色んなジョーイさんいるもんですね。今回のジョーイさんをみてるとAG編でサトシのリーグ成績やハルカのコンテストなどにとても詳しいジョーイさん思い出します。

タブンネとケンカばかりしているのに、いざというときはお互い信頼しあってるのが感じられて良かったです。

メガタブンネ強ぇ~!

Z編からエンディング後のコーナーが変わりましたけど、本編とのつながりもあって面白いですね!
結構このコーナー、DP編の映像使われてますね!DPずきとしては嬉しいです。

投稿: リザードン大好き! | 2015年12月 2日 (水) 23時32分

コメント返信:リザードン大好き!さん

いましたねえそんなジョーイさんも。
AGもだいぶ前の話になっちゃって時の流れが早くてびっくりです。

喧嘩してても絆は確かにある、ジョーイさんとタブンネいいコンビでした。


おまけコーナーで過去の映像使ってくれるのはファンとしては嬉しいですよね。
本編の補完になる映像の選び方も素晴らしいです。

投稿: んがよぺ | 2015年12月 3日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/62484759

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・メガタブンネVSギガギガニャース!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/11/8 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/11/15 »