« ニチアサキッズタイム感想・2015/9/13 | トップページ | アニポケXY感想・追憶のトレイン! シトロンとホルビー!! »

2015年9月17日 (木)

ポケモン超不思議のダンジョンを遊んでみた

ポケモン不思議のダンジョンシリーズの最新作「ポケモン超不思議のダンジョン」が本日発売しました。

自分はポケモンセンターで予約し、自宅への配送を頼んでいて無事発売日に到着しました。
特典に付いていたアートセレクションが思いのほか大きかったので、梱包してる段ボール箱も大きかったので、届いた時は一体なんだと一瞬分からなくなってました。

まあそんなことはともかく遊んでみた感想をざっくりと。
ちなみに自分は主人公ナエトル、パートナーポッチャマの組み合わせになりました。


まず登場するキャラクターが本当に面白いです。
主人公を最初に助けてくれるコノハナおじさん。厳しいことを言いながらも主人公を放っておけない人の良さが素敵。

主人公が通うことになる学校では、寛大な校長先生がヒヤッキー、頭の固い教頭先生にはミルホッグ、保健室にはタブンネと、キャラの配置が妙に妙にしっくりしてすぐに馴染んじゃった。
悪ガキのヤンチャムとチョボマキのコンビも良いキャラしてるぞ。

ポケモンたちが喋ってそれぞれの生活が見られる世界だからこそ表せる個性あるキャラクターが今作も健在で一安心。


ちゃんとチュートリアルが用意されてて操作やシステムが理解しやすくなってるのも好感が持てます。
主人公が通う学校の授業という形を取ってダンジョンの攻略法やアイテムの解説をするというのも良かったな。
ゲームシステムと舞台設定が上手く噛み合ってます。

今作で新たに登場したシステム、リングルとラピスでポケモンを強化するのが結構楽しいです。
どんな能力を追加できるかは運次第なところはあるけど、上手くいけばもの凄い強化もできそうで夢が膨らみます。
とりあえず相性ごり押しのラピスは攻略の必需品になりそう。
草タイプの技だと半減される相手多いので。


本日はチャプター5までクリア。
まだまだ序盤でおだやかな話が続いてる段階だけど、これから壮大な物語に発展しそうなのでどうなるのか楽しみ。

こんなところですかね。ゆっくり楽しみたいと思います。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/9/13 | トップページ | アニポケXY感想・追憶のトレイン! シトロンとホルビー!! »

ポケモン・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

そういえばポケモンのダンジョンシリーズってXYシリーズの頃まではあったのにサンムーンシリーズは無かったですね。もしかしたらポケモンが増え過ぎた影響もあるのかもしれませんが、8世代ですべてのポケモンが使えないというのもありますし、マグナゲートの時のように一部だけにすればなんとかソードシールドが出てるうちにも行けそうな気がするんですけどどう思いますか? この辺でも文句は出るかもしれないけどまたダンジョンシリーズが出来るだけいいじゃないかと思うのは考えが甘いんでしょうかね・・・個人的にダンジョンシリーズの雰囲気は好きなのでまたやりたいという個人的な思いもあるんですけどね。

投稿: アルター  | 2019年9月11日 (水) 23時58分

コメント返信:アルターさん


不思議のダンジョンシリーズはまたそのうち新作出るんじゃないかと思ってるので気長に待ちたいです。
マグナゲートで全ポケモンが出せないということが既に起きてたので本家ポケモンシリーズで同じ事が起きるのも致し方ないかなと思ってます。
どうしたって増え続けるキャラクター全てを活躍させるというのは難しいことですから。
全ポケモンが出るかどうかよりそのゲーム毎に魅力的な世界が描かれていれば良いんじゃないかなと思います。
ソード・シールドもそれを期待したいし不思議のダンジョンの新作が出たとしてもそこを大事にしていると嬉しいです。

投稿: んがよぺ | 2019年9月13日 (金) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケモン超不思議のダンジョンを遊んでみた:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/9/13 | トップページ | アニポケXY感想・追憶のトレイン! シトロンとホルビー!! »