« ニチアサキッズタイム感想・2015/8/23 | トップページ | アニポケXY感想・シャッターチャンスはファイヤー! 伝説を撮れ!! »

2015年8月27日 (木)

小説版:光輪の超魔神 フーパについて

今年のポケモン映画長編「光輪の超魔神 フーパ」のノベライズを読みました。
「幻影の覇者」以降毎年ノベライズが出るようになって今年も無事発売されて本当に良かった。

それでは感想と、劇場版との比較で思ったことなどを。
ネタバレ含みます。

これまでの小説版でも劇場版には無かったシーンが追加されてることがありましたが、今年のは例年以上に変更が多かった。
印象強かったところをあげると


・序盤にフーパが呼び出した大量発生のピカチュウが影のフーパとの戦いで再び呼び出されバトルに協力してくれる

・壺の再生のために呼び出されるヒポポタスが、序盤でユリーカと遊んでいて顔見知りになってたために協力してくれている

・避難誘導をしているジュンサーさんが空間の歪みを察するシーンがありクライマックスのデセルタワー脱出の伏線が張られている

・ギラティナの攻撃を跳ね返したロケット団が市民から喝采を浴び避難誘導も手伝うという活躍のシーンが増えている

・サトシがルギアと会話しアルセウスに出会ったことも明言し過去作とのリンクがより明確になっている


その他にもメアリがセレナたちに自己紹介するシーンとか伝説ポケモンの戦いによる混乱する町の様子が細かく描かれていたり等々、劇場版とは違う部分が多々あって驚きました。

もしこれが冨岡さんが書いた脚本に限りなく近い内容だったとしたら、映像化するにあたってだいぶ色んなところを削って劇場版が完成したんだろうなと思いました。


小説版で一番興味深かったのはグリスの人物像やアルケーの谷の一族の背景について詳しい描写があったこと。
劇場版だとアルセウスから力を授かったことくらいしか分かりませんでしたが、社会の色んな場所で活躍しその力を人々の為に使っているということが分かり、若くてまだ修行中だというバルザとメアリの人物設定にもより説得力があった。

アルセウスと関わりがある者達が世界のあちこちで活躍しているということ。
「超克の時空へ」で描かれたアルセウスとダモスや古代の人々の絆、その先にあるのがこのアルケーの一族の在り方だとすれば凄く良いなあと。
冨岡さんなりに過去の作品を分析し、そこで描かれた大切なことをさらに広げて世界は一人だけで作られるものではない、色んな人との出会いや関わりがあって広がって豊かになっていくんだということを、アルケーの一族の設定とバルザ・メアリの兄妹とフーパの関係に込めたのかなと思いました。


さて、これだけ劇場版と異なる部分があると映像でこれを見てみたかったという思いもあるわけで。
やっぱり尺が限られるために(上記のシーンが脚本に元々あったと仮定して)削らざるを得なかったんだろうなと。
けど尺さえあればこれらのシーンが映像にできるという単純な話でもないんだろうなとも思いました。

グリスやアルケーの一族の背景の説明は小説という媒体だからこそ事細かに描けたのであって映像にすると説明がクドくなってテンポが悪くなったかも。
あと個人的には戦いによる人々の混乱の様子も是非映像で見てみたかったところだけど、それやっちゃうと子供が怖がるかもしれないよなあと思ったり。

子供が怖がったり理解が難しくて退屈しそうなシーンは避けたい。
小説版の内容を見ると劇場版を作るにあたってそんな判断があったのかなと。
あくまで自分の勝手な憶測でしかないし子供の感性を舐めたらいかんとも思いますが、一番のお客さんの子供達のことを考えた結果が劇場版の内容だったのかなと考えました。


劇場版が不完全だと言いたいわけではないです。
劇場版は劇場版で、小説版は小説版で楽しかったし満足しています。
そのうえで少し思いついたことがあったのでこうして記事に書かせていただきました。


映像で見てみたかったシーンがあるのは素直な気持ちだけど、劇場版はあれでよかったと思うし、映像にできなくてもこの小説版で目にすることができたのはとても嬉しかったです。
改めて、冨岡さんや関係者の方々に感謝します。面白いものを見せていただいて本当にありがとうございます。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/8/23 | トップページ | アニポケXY感想・シャッターチャンスはファイヤー! 伝説を撮れ!! »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/61351144

この記事へのトラックバック一覧です: 小説版:光輪の超魔神 フーパについて:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/8/23 | トップページ | アニポケXY感想・シャッターチャンスはファイヤー! 伝説を撮れ!! »