« ポケモン映画2015感想 | トップページ | アニポケXY感想・パンプジンフェスティバル! さよならバケッチャ!? »

2015年7月22日 (水)

ニチアサキッズタイム感想・2015/7/19

トライブクルクル 39話
手裏剣戦隊ニンニンジャー 21話
仮面ライダードライブ 38話
Go!プリンセスプリキュア 24話

の感想を手短に。

トライブクルクル
39話「ハネル対クラウド・ハイ」

クラウド・ハイの流行にモヤモヤするハネル。
親もクラスメイトにもその気持ちを理解してもらえず苦悩する様子が良く描かれてました。

ルイとモエのテレビ出演による流行の後押し。真似事をして怪我をする者が出たり禁止令が出されるなど、ヒロトが語った陰謀論が笑い事で済まされない状況になってて怖い。

モヤモヤが晴れないハネルが行き着いたのはクモのところで。
ダンスのことでは一番ハネルの心の支えになってるはクモなんだなあと。
最初は反発してばかりだったのにねえ。

やってみないと分からないならとクラウド・ハイに挑戦するハネル。
カノンが秘密の練習場で何かを目撃したところで次回へ、怖いよこの終わり方。


手裏剣戦隊ニンニンジャー
21話「燃えよ!夢の忍者野球」

弟子見習いという微妙な立ち位置ながらも一緒に学ぶことを許されたキンジ。
忍び装束も用意されててやっと6人のチームになれた感じでよかったな。
OPもそれに合わせるようにナレーションと映像が変更されててちょっと感激。

我流で忍術を身に着けたために基礎の忍術が上手く使えないキンジ。
既にある程度強い彼が一緒に修行する理由付けとして上手いことやってるなあと感心。

天晴と少年の夢を奪う妖怪バク。
夢を奪うなんて酷い奴だし、夢の大切さを訴えて悪党を懲らしめるという流れならいい話になるのに、素直にそうはやらないで野球対決に持っていくところがこの番組らしいなと思い。
忍者に興味をなくして戦う理由の無い天晴が野球の誘いには素直に乗ってるのも可笑しいし、試合の中でいつの間にかキンジは火の術を使えてるし、妖怪たちより忍術使ってるニンニンジャーの方が卑怯じゃないかと思ったり、色々変で笑いっぱなしでした。

新幹部・有明の方が登場。
雷蔵が倒れた時のように正影が退場してから次の幹部が出てくるのかと思ってたので意外。


仮面ライダードライブ
38話「悪魔はなぜ進化を求め続けるのか」

メディックの指示でソースを作ってたのはシェフの奥村と090の融合体。
正体がばれても全く反省の色が無く究極の味を求める欲求を語る奥村 。
ロイミュードが進化を求めるのもそれと同じ、一度生まれた欲求には果てがないということなのかな。

変身できない進ノ介には手を出さず正々堂々と戦いたいと、人間を滅ぼすのではなく支配して超えてやると語るハート。
敵ながらカッコいいと思っちゃったよ。ブレンやメディックが心酔するのも納得だ。

戦意を無くしてたメディックには攻撃はしなかったがロイミュードと戦うことは止めない進ノ介。
ロイミュードは感情を理解し人間に近づき、進ノ介もロイミュードの感情を理解したのに和解ではなく戦うという決断。
こうなると単純に正義vs悪というわけではない、平成ライダーらしい展開になったなあと思ったり。


Go!プリンセスプリキュア
24話「笑顔がカタイ?ルームメイトはプリンセス!」

望月先生から紅城の苗字をもらってきららと同じクラスで学ぶことになったトワ。
自己紹介のときも授業中もまた自分の世界の常識を元に話してしまってきららが大慌て。
トワ自身はいたって真剣にやってるというのが余計に笑えてしまう。

笑い方が分からないトワに余計なことを考えずに笑えば良いと話すきらら。
きらら自身も仕事が忙しく笑い方を忘れてたことに気付いてきっかけをくれたトワに礼を言う。
自分で何でもやってきたきららと周りに支えてもらっていたトワ。そりが合わない2人かと思いきや、笑うことで気持ちが晴れて心が通じ合うというのがよかったな。
2人で見つめあい笑うところ、可愛すぎました。

|

« ポケモン映画2015感想 | トップページ | アニポケXY感想・パンプジンフェスティバル! さよならバケッチャ!? »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

東映サイトに004がいましたがここで出してくるということは
約束の数に入ってくるかもしれませんね

きららの夕食のメニュー見るときららが食事にも気を使ってるのがわかりますね

投稿: kivaxtuto | 2015年7月22日 (水) 04時14分

コメント返信:kivaxtutoさん

公式サイトさらりとネタバレしてますね。
まあここまできたら誰が超進化するかほぼ決まりみたいなものですけど。

きららのメニューは はるかや ゆいのメニューに比べカロリーを抑えてるものでしたね。
自分のことは自分でと言ってるのが口先だけではなく実践できてるのがさり気なく描かれてて上手いです。

投稿: んがよぺ | 2015年7月22日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/60838057

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2015/7/19:

« ポケモン映画2015感想 | トップページ | アニポケXY感想・パンプジンフェスティバル! さよならバケッチャ!? »