« ニチアサキッズタイム感想・2015/6/21 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/6/28 »

2015年6月27日 (土)

アニポケXY感想・激闘モンスターボール工場! ピカチュウVSニャース!!


「激闘モンスターボール工場! ピカチュウVSニャース!!」

ゲームでも登場したボール工場が今回の舞台。
レバー操作によってベルトコンベアの進行方向が変わるゲームにあった仕掛けが再現されててニヤリ。

ボール工場の職員に成りすましサトシたちのモンスターボールを奪うロケット団。
この手口、一昔前のロケット団に戻ったみたいだなあ。ピカチュウを閉じ込めたケースに電気以外の対策をしてないという間の抜けたところもね。


ボールが奪われ身動きできないサトシたちに代わりピカチュウが単身ボールを取り返すために工場内を走り回りニャースが追い掛ける。
工場内のマシーンに2匹揃って巻き込まれボールと同じ模様に塗装されたり元に戻ったりとコミカルで楽しい。
しかしピカチュウがいつニャースに捕まってしまうのかという緊張感もあってコミカルな演出といいバランスが取れてたと思う。

モンスターボールで捕まえられそうになる脅威と機械に吸い込まれる演出を見て、劇場版「ミュウツーの逆襲」を思い浮かべた。
コメディになってるけどもしかしてセルフオマージュだったりするんだろうか。


倉庫から脱出できず扉を叩くサトシ。
モンスターボールに入るのを嫌うピカチュウがそのモンスターボールに追い詰められているんだから、何もできない無力を悔やんでるんだろうなと思える演出でした。

その倉庫から脱出すために今回のシトロニックギア発動。
扉をこじ開けられると思ったらやっぱり失敗。しかし爆発によって扉は壊れたので失敗したのに目的は果たしたという変なオチでした。


サトシたちの脱出に気付いたロケット団はピカチュウゲットを諦め撤退する。
この引き際はしっかりしてるなあと敵ながら感心。
しかしニャースは納得していないようで、ピカチュウと1対1で決着をつけようとする流れは彼の意地を感じた。

ピカチュウとニャースの一騎打ちは、ニャースがずるい手を使うのもピカチュウが勝つのも予想通りだったけど、それでも見入ってしまう緊張感があってよかった。
それとこの対決をみて、ピカチュウとニャースは切っても切れないライバル関係にあるんだなと改めて思いました。


ロケット団をいつもの通りふっ飛ばすのかと思いきや、ボール型の像が倒れてきてそれにぶつかって退場。
因果応報、今回の彼らにはふさわしい結末でした。


ポケモン世界に当たり前にあるモンスターボールが、主人公にとっては脅威になり敵にとっては最大の切り札になる。
ボールには入らないピカチュウと誰にもゲットされておらず人間に近い存在のニャースだからこそできた攻防で、コミカルでありながらも手に汗握る話でした。
ピカチュウを収めていたモンスターボールという、ある意味タブーになってたアイテムを今になって持ち出したのはびっくりしたけど、昔の話を知らなくても十分楽しめる内容になってたんじゃないかなと。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/6/21 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/6/28 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/60538090

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・激闘モンスターボール工場! ピカチュウVSニャース!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/6/21 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/6/28 »