« ニチアサキッズタイム感想・2015/4/19 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/4/26 »

2015年4月24日 (金)

アニポケXY感想・湿地帯の戦い! ヌメルゴン対フラージェス

「湿地帯の戦い! ヌメルゴン対フラージェス」感想。


これまで回想で断片的に描かれてたヌメラの過去がようやく明らかに。
仲間達と平和に暮らしていた湿地帯に他所のポケモンがやってきて泉を占拠されてしまったと。
そしてヌメラは仲間達を守るために強くなりたいと願っていた。

何らかの争いはあったんだろうなとは思ってたけど、ハッキリとその事実を見せられると結構きついです。
上空からポケモンが飛来し本来湿地帯に住んでたポケモンたちが襲われ炎が広がっていくところはかなり怖かった。
ポケモンの、野生の生き物が本来持っている容赦ない弱肉強食の世界を見せ付けられたなあと。


マダツボミやウパーがヌメルゴンを見てすぐにかつて仲良しだったヌメラが進化した姿だと勘付いたのも印象的だったな。
冒頭の食事のシーンのヌメルゴンを見るとすっかりサトシたちの仲間なんだなと思えるが。
けど姿が変わっても気付いてくれるマダツボミたちがそれだけヌメラと仲が良かったと分かるし、本来の仲間はサトシたちじゃなくて湿地帯のポケモンたちなんだなと、ちょっと寂しい気持ちになってしまった。


野生の時から仲間もいたし今でも仲が良いのは変わらない。
敵対したフラージェスですらヌメラのことを覚えていてヌメルゴンにも気付いた。
人間が関わらないところでポケモンたちの絆や関係性があると描かれてるし、そのポケモンたちの間で起こったことであれば、人間が手を出しちゃいけないというケンゾウの言葉も説得力があるなと。

そもそもフラージェスだって仲間のフラエッテを助けるために泉が必要だったみたいだし、ヌメルゴンだって仲間を助けたいために戦ってるし、どちらが正しいとも悪いとも言えないのが尚更人間の出る幕じゃないよなと思って。


けどそれでもヌメルゴンを応援したいというサトシの精一杯の行動と、サトシの存在がヌメルゴンを奮い立たせフラージェスに反撃するところはよかったな。
本当はこれもルール違反なんだろうけどね。でもサトシと一緒に積み上げたものは無駄じゃないんだと思えてちょっとウルッとしちゃいます。


戦いは一時休戦。
その影にはロケット団がいて、泉の水をこっそり盗んでたり姿を現さずにヌメルゴンを襲ったりとかなり悪いことを。
フラージェスの事情も知った上で何かを企んでるみたいだし今回は怖いロケット団です。


眠ってるヌメルゴンを見て何かを思うサトシ、そして次回予告。
もうヌメルゴンとお別れの予感というかほぼ確定みたいなものですねこれ。
別れの理由は色々ありましたけど、ポケモンたちの争いという切実な理由を説得力ある演出で描かれた以上かなり辛い別れになりそうな予感。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/4/19 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/4/26 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/59751367

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・湿地帯の戦い! ヌメルゴン対フラージェス:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/4/19 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/4/26 »