« アニポケXY感想・最強メガシンカ ~Act Ⅲ~ | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/3/22 »

2015年3月21日 (土)

映画感想:スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号

「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」を見てきました。
恒例の春のヒーロー大戦、今年は幻の仮面ライダー3号が登場するというものでした。

始まりがスクラップになったテレビに仮面ライダー1号・2号がショッカー首領と戦う場面が映し出されるというもの。
この映像がちゃんと仮面ライダー本編の映像で(音声は流石に吹替えられてましたが)おおっ!?といきなり驚きました。
事が起きた1973年2月10日という日付も仮面ライダー最終回の放送日だし、それから仮面ライダー3号が登場して1号・2号を倒すまでは映像のアスペクト比も4:3になってるところも凝ってるなあと。


3号の登場で歴史が変わり進ノ介もショッカーの一員となってしまうが、記憶を改ざんされてない霧子や南光太郎、そして3号・黒井響一郎との出会いで正義に目覚め正しい歴史を取り戻すために戦うという話。


3号・黒井はショッカーの手先だと思ってたので、進ノ介を試して導くような素振りを見せ、本当は正義に目覚めてて1号・2号を倒したことを悔いていたことを明かしたのは意外。
しかし侑斗と巧は彼を警戒しショッカーのライダーだと言ってて、一体どっちが本当の姿なのかとドキドキしました。

黒井は1号・2号を倒して最強最速の存在になったからこそ、戦い続けてそれを維持することが自分の存在意義だと思っていた。
ショッカーに忠誠は誓っているけど、自分の存在意義の為に孤独に戦っていたというのが渋いなあ。
その本音を引き出すために進ノ介がレースを持ちかけ勝利することで苦悩していた黒井の心を救う。
予告でレースやるのは知ってて何のために勝負するのかと思ってたけど、ちゃんと黒井のドラマを描くために活かされてて良かったよ。


レースの後、全てのライダーを消すというショッカー首領の目的が明かされ最終兵器のライダーロボも登場しいよいよ決戦へ。
1号・2号の復活と味方になったライダー3号との共闘、ショッカーの支配から解放されたライダー達の必殺技のオンパレードはカッコよかったな。
BGMにレッツゴー!!ライダーキックも流れていて嬉しかった。


ライダーロボの相手はニンニンジャーとシュリケンジンが。
ニンニンジャーと対面したドライブのリアクションがまたコミカルで面白かったな。
さらに好天から託された忍シュリケンの力でトライドロンが変形、シュリケンジンと合体しシュリケンジントライドロンとなってライダーロボを撃破する。
この合体については全く情報を知らなかったので本当にびっくりした。
ちゃんとシュリケンジンの顔がドライブの顔になってるし凄いこと考えるなと。


戦いが終わり歴史が元に戻って一件落着。
・・・と思ったら剛だけ死んでしまってそれは改変されてなかった。
目が点になってしまいましたよ。そのままEDが流れ始めて一体何がどうなってるのか混乱する。

その衝撃が冷める間もなく仮面ライダー4号の予告が流れてまた驚き、剛が死んだまま終わったのもやっと理解できた。
ああ入場特典で仮面ライダー4号のDVD配ってたのはこの結末から直に続く話だからなのか。
こりゃライダー4号も見なくちゃいかんでしょ。


しかし別の話に続くためのきっかけとはいえ現役のライダーが死んでしまうというのは本当に驚いたよ。
前半では特状課の本願寺課長も倒れちゃうし黒井は殺すという言葉をハッキリ言うし、テレビじゃやり辛いであろう「死」を描いていたのも印象的でした。


南光太郎、桜井侑斗、橘朔也、乾巧、懐かしのキャラと再会できたのもやっぱり嬉しかったです。
デネブもいたし侑斗との掛け合いも懐かしくてニヤニヤしたし、声だけの出演でも剣の4人が揃ったことも有難い。
巧は悪ぶっていてもちゃんと人のために戦ってくれるところが昨年に続き変わらなくて安心する。
倉田さんは変身ポーズのキレが相変わらず凄くてなんかもう圧倒されます。


ライダー3号、レースで対決、ライダーロボとの決戦と、一体どんな話になるかと思いましたが、なんだ面白かったじゃないの。

|

« アニポケXY感想・最強メガシンカ ~Act Ⅲ~ | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/3/22 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そういや課長は普通に復活してるんですよね

続く4号では人間を捨てようとしたこともありましたが
最終的に人間の為に戦った海堂直也も出るのも楽しみです

投稿: kivaxtuto | 2015年3月21日 (土) 17時26分

それと恒例だった前年のライダーや戦隊の
オリジナルキャストが出なかったですね

投稿: kivaxtuto | 2015年3月22日 (日) 20時26分

コメント返信:kivaxtutoさん

4号の海堂直也の登場は驚きましたね。
どんな活躍があるのやら。

前年のオリジナルキャストが出なかったのは、鎧武もトッキュウジャーも客演が難しい終わり方をしたのも関係あるのかなと思います。

投稿: んがよぺ | 2015年3月24日 (火) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/59348699

この記事へのトラックバック一覧です: 映画感想:スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号:

« アニポケXY感想・最強メガシンカ ~Act Ⅲ~ | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/3/22 »