« ニチアサキッズタイム感想・2015/1/25 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/2/1 »

2015年1月31日 (土)

アニポケXY感想・ヒヨクジム戦! ゲコガシラVSゴーゴート!!

「ヒヨクジム戦! ゲコガシラVSゴーゴート!!」感想


トライポカロンのステージに立つセレナとフォッコ。
あれ?内容間違ってないかと思ったら、セレナの夢だったとさ。
夢を見てベッドから転げ落ちるとはなんてベタなシチュエーション。
でも夢の中で輝く自分をイメージするほどやりたいことがハッキリしてるんだなとちょっと嬉しくなりました。

木の上にあるヒヨクジムを目指して競争する一行。
サトシが先頭でユリーカとセレナが続きやっぱりシトロンがビリ。
シトロンについてはもはやお約束の描写だがサトシに次いで元気なユリーカも凄い体力してるなと。
毎度さり気なく各キャラの特徴見せてるのいいですねえ。


早速ジム戦を望むサトシだけど、回り道も必要だと言ってたフクジが直ぐに応じるわけもなく。
お茶を飲んで一息ついて今度こそジム戦かと思ったらまだ始まらない。
ここでずっこけるサトシと支えるピカチュウが可愛くてめっちゃニヤケちゃいました。


草むしりで明らかにイラついてるサトシをいさめるフクジ。
目の前にあるものだけが真実じゃない、大事なことを見失うなと語る。
これはジム戦攻略のヒントを与えてるようなものだけど、それでも負けるつもりがない自信の表れ、ジムリーダーとしての貫禄を感じるシーンだった。


バトルはヒノヤコマvsワタッコから始まり序盤こそサトシ優勢だったが2体目のウツドンからフクジに流れを持っていかれる。
”くさむすび”で動きを止めたり攻撃をかわすと同時に”どくのこな”を当てて体力を奪ったりと確実にダメージを与えてるのが前回語ってた「回り道」を体現する戦い方だなと思い。


追い詰められたサトシを励ますのはやっぱり相棒のピカチュウ。
バトルに出てなくてもサトシには必要な存在、さらりと絆を見せてくれるなよこのこの~。


気を持ち直したサトシは、フクジに言われたことを自分なりに実践し”かげぶんしん”を囮にした作戦で見事勝利を収める。
攻撃重視の直線的な戦い方はそのままに気転を利かせたサトシらしい戦い方を貫けたんじゃないかな。


試合前にあえてヒントを与えるようなフクジとのやりとりを見て冨岡さんの脚本と思ったら米村さんが担当でした。
振り返ってみれば”だから育てたんです、影分身を囮にとっとおきの芽を”という台詞は米村さんのセンスかなあと思ったり。


フクジの戦い方は相手を翻弄するものだったけど、話の流れとしては心理的な駆け引きよりは純粋に力と技のぶつかり合いという印象でした。
シャラジム戦でそもそもサトシが自分らしさを見失ってる捻った内容だったので今回はストレートな演出にしたのかなと。

けど話がシンプルな分、目が回るようなカメラワークや迫力ある演出を思いっきりやれたんじゃないかな。
どのポケモンも動きまくりでカッコ良すぎでした。ワザを使う一つ一つのカットが気合入りすぎで、これで退屈することなんかないでしょう。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2015/1/25 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/2/1 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

米村さんは冨岡さん同様重要なバトル回を
任せられることが多かったですからね
(特にシリーズ構成不在の金銀~AGで)

投稿: kivaxtuto | 2015年2月 1日 (日) 06時39分

コメント返信:kivaxtutoさん

ホウエンリーグのマサムネ戦やバトルピラミッドの決着などが米村さんの仕事でしたね。
あれもいい話だったなあ。

投稿: んがよぺ | 2015年2月 2日 (月) 19時58分

ジム戦意外の回も素晴らしい話ですが,改めてジム戦やポケモンバトル回て良いな~と感じました。
とくに今シリーズはバトル時の背景がなくなり、ポケモンが出る時も初期や映画のようになったこと、迫力あるバトルシーン、けして1人で戦っているわけでわなく、旅の仲間や戦わないポケモンも含め応援するという本当に良いですね!
フクジのベテランらしい戦いに苦戦を強いられますが、フクジの言葉や何より一番のパートナーであるピカチュウから言葉はわかりませが、Гサトシ、諦めるな!サトシらしくない!ポケモン信じて戦おう」と言ってるみたいで、言葉がわからないポケモンのセリフは色んなとらえ方ができると思うのでおくが深い~!

ポケモンを信じて戦うスタイルはサトシの真骨頂ですし、気配を感じ取り突破口をひらくのは、ジョートリーグのゼニガメやシンオウのナタネとのジム戦のエイパムなどありましたね!

最もジム戦回などで感動したのは、ジンダイ戦の決着回です!最初のポケモンというこで、一番絆が強さをかんじました~!

セレナの夢落ちは意外でしたけど、とくにヒヨクシティに着いてからのセレナがもうワクワクが止まらないてかんじでしたし、やりたいことが見つかったことて本当に大きいなと~!

サトシの冒頭のトレーナーニングシーンはポケモンリーグと思うくらいやる気が凄く、ある意味周りが見えていないとという今回のジム戦のテーマになっていること描き、そこからヒヨクジム戦攻略まで色んな角度から描いていた所も良かったです!

投稿: リザードン大好き! | 2015年2月 6日 (金) 14時35分

コメント返信:リザードン大好き!さん

バトルシーンの演出については本当に凄まじい進化ですね。
迫力はもちろんですが、仲間が応援している・支えになっているというシーンも欠かさずに描いているのがよりバトルを盛り上げてくれます。
ピカチュウの励まし、言葉が分からないからこそ想像の余地があっていいですよね。

冒頭のトレーニングシーンの解釈、自分は思いつかなかったのでなるほどと思いました。
ジム戦をやりたいとはやる気持ちが既にあってジムに着いてからもその焦りがあったんだとすると今回のテーマに沿った自然な流れになりますね。

ジンダイとの決着回も好きですねえ。
2回負けてからの決着で最初のポケモンたちとの絆で勝つというのにとても興奮した覚えがあります。

投稿: んがよぺ | 2015年2月 7日 (土) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/58772299

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想・ヒヨクジム戦! ゲコガシラVSゴーゴート!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2015/1/25 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2015/2/1 »