« さらば2014年 | トップページ | アニポケXY感想・最弱のドラゴン!? ヌメラ登場!! »

2015年1月 6日 (火)

アニメ妖怪ウォッチ全話視聴しました

2015年最初の更新になります。
本年も当ブログをよろしくお願いします。


タイトルの通り妖怪ウォッチのテレビシリーズを全話視聴しました。
昨年の流行に乗り遅れたものの、huluで少しずつ見ていてやっと最新話まで追いついた。

視聴してて思ったのは、自由で楽しくやってて羨ましいなあというのが一番の感想です。

羨ましいなって言葉が出てくるのは、まあポケモンと比較しちゃってということなんですけど。
ポケモンと妖怪ウォッチ、誕生の経緯もそもそも世に出た時の状況がそれぞれ違うんだから単純な比較なんかできないしナンセンスだとは思うんですけど。
それでもやっぱり、ゲームとのメディアミックスで子供に大人気というのはかつてのポケモンを思い出さざるを得ない。

それで妖怪ウォッチが羨ましいなと思ったのは上記の通り自由で楽しくってことで。
季節ネタや有名人のパロディとか視聴者を笑わせる気満々のネタをとにかく全力投球でやってて毎回本当に楽しいんですよ。
ポケモンも無印初期のころはパロディや季節ネタやってたけど、海外でも売り出すようになってからはほとんどやらなくなっちゃった。
いずれ妖怪ウォッチも今のような自由が効かなくなるだろうと予想できるけど、それでも今の妖怪ウォッチの自由さはかつてのポケモン以上だなと感じて。
お客さんが楽しんでくれれば、笑ってくれれば。そのために使えるネタは使ってやれという気概があるように感じられました。

もう一つ羨ましいと思ったことがあって、テレビシリーズに映画とリンクするエピソードを用意していたことです。
しかもいつもの笑いに全力投球の話と違って泣ける話になってるのがまたニクイ。

ポケモンも「ミュウツーの逆襲」の公開にあたり、テレビシリーズにミュウツーを先行登場させる狙いがあったんだけど、ポケモンショックによる放送休止で該当エピソードが放送されたのは映画の公開も終わる頃になってからという残念な結果に終わってしまった。

ポケモンの場合は本当に不幸な偶然が重なった結果で、誰が悪いというわけでもないし今更どうこう言ってもしょうがないと分かってはいるんだけど。
妖怪ウォッチはポケモンのような不運に見舞われることがなくて本当に良かったなって。
やりたいことを全力でやり切れていてちゃんと良い結果を残せてるのが羨ましいなって思ってしまうんですよ。


ポケモンの話が出てきちゃいましたが、それは別として妖怪ウォッチは本当に楽しいアニメです。
これから先息の長いコンテンツになるかどうか、なんて議論も耳にすることもありますが、そんな小難しい話よりもまず見て楽しんじゃっていいんじゃないかな。
メインキャラのジバニャンやウィスパーを始め面白い妖怪が次々出てきてみんな個性的で飽きずに見られるし、楽しんだもん勝ち、思いっきり笑ってお気に入りのキャラが見つかって満足できたらそれでいいんじゃないかなと思います。

ちなみに自分はコマさんとコマじろうの兄弟がお気に入りです。
田舎から出てきた兄弟妖怪もんげー可愛いズラ。

|

« さらば2014年 | トップページ | アニポケXY感想・最弱のドラゴン!? ヌメラ登場!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/58494771

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ妖怪ウォッチ全話視聴しました:

« さらば2014年 | トップページ | アニポケXY感想・最弱のドラゴン!? ヌメラ登場!! »