« ニチアサキッズタイム感想・2014/12/28 | トップページ | メモ:2014年の映画 »

2014年12月30日 (火)

メモ:2014年のアニメ

早いもので2014年ももう終わりなので、
今年自分が見たアニメについて簡単に書いておきます。

「ハピネスチャージプリキュア!」
「トライブクルクル」
毎週感想書いてるので割愛。


「怪盗ジョーカー」
コロコロコミック連載の漫画が原作。
放送局が少ないためニコニコ動画の配信待ちで見てました。

宝を盗むための駆け引きや仕掛けられたトリックが良く考えられてて演出も丁寧だなと毎回感心してました。
良くできた子供番組なのに上記の通り放送局が少ないのがもったいない。


「妖怪ウォッチ」
huluでちょくちょく見てました。
まだ最新の話に追いついてないですが毎回笑わせてもらってます。

今年とてつもないムーブメントを起こしたのも納得。
隙あらばギャグを挟んでくるし子供を楽しませようと徹底してるなあと感心しています。


「ガンダムビルドファイターズトライ」
昨年放送のガンダムビルドファイターズの続編。
前作のバディ物から趣を変えた3対3のチームバトルが楽しい。

「ガンダム Gのレコンギスタ」
よく分からない単語が色々出てくるし正直ちゃんと内容を理解できてません。
ただキャラクターの行動や表情、台詞にしてもなんか惹きつけられるものがあるし、戦闘シーンだって毎回圧倒されてます。
他のアニメとは何かが違う、分からなくても見たくなる独特なエネルギーがあると思います。
富野監督は70歳過ぎてるのに脚本も絵コンテもEDの作詞も手掛けているのだから凄いしか言い様が無い。


やっぱり見てる作品少ない。
深夜枠の作品はGレコだけ。深夜放送で色々話題の作品のことがツイッターに流れてきてもなんのこっちゃの状態でした。
元々深夜アニメにはあまり興味がないというのもあるけど、今年は上記の作品以外に夢中になってたものがあったのが作品数が少ない理由でして。


実は未見だった過去のプリキュアシリーズを全部見ちゃってたりします。(スマイル・ドキドキはリアルタイムで視聴済み)

ハピネスチャージプリキュアがシリーズ10周年ということで、毎回OPで歴代プリキュアの応援メッセージが流れるという企画をやってまして。
毎回そのメッセージが流れるとツイッターのTLが大盛り上がりでね、みんな楽しそうだなあと羨みながら眺めてたんですよ。
この祭りに付いていけないのは損だなと思って過去のシリーズを見始めちゃったら面白くなっちゃって、未見だったふたりはプリキュア~スイートプリキュアまで一気に見てしまったという。
某レンタルショップに何度通ったことか。昨年まではゆっくり少しずつ各作品を見ようと思っていたのに今年中に完走できるとは思わなかった。

深夜アニメの話題は付いていけなかった、付いていこうと思わなかったのにプリキュアには付いていこうと思ってこの有様でした。


ちなみに
ハートキャッチプリキュア!(7作目)
ふたりはプリキュア(1作目)
ふたりはプリキュアSplashStar(3作目)
Yes!プリキュア5(4作目)
フレッシュプリキュア!(6作目)
ふたりはプリキュアMaxHeart(2作目)
Yes!プリキュア5GoGo!(5作目)
スイートプリキュア♪(8作目)
という変な順番で見ていました。
この順番になった理由まで書くと長くなるので止めておこう。

10年続くだけあってどの作品も面白かったです。
悪い評判も目にする作品もあったんだけど、そんな悪評気にするだけ損だった。
言われてるほど悪くなかったしむしろ良いところ一杯あるじゃないかと思った作品もありました。
他人の感想も大事だけどまずは自分が感じたことを大事にしなくちゃなと、このプリキュアシリーズ完走で思いました。


たぶん来年もキッズアニメ中心の視聴になると思います。
今年のプリキュアのように何かのシリーズを並行して見ようかなといくつか候補を考えてるので、後は実行できるかどうか。
たくさん見ればいいってもんじゃないけど、見て損はないでしょう。
見た分だけ色んな楽しみや感動があるはずだし。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2014/12/28 | トップページ | メモ:2014年の映画 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/58416639

この記事へのトラックバック一覧です: メモ:2014年のアニメ:

« ニチアサキッズタイム感想・2014/12/28 | トップページ | メモ:2014年の映画 »