« アニポケXY感想:シトロン対ユリーカ!? ニャオニクスできょうだいバトル!! | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/10/5 »

2014年10月 4日 (土)

アニポケXY感想:メガVの映像差し替えについて

今週からOPの映像が一部差し替えになったのでそれについての感想を。

コルニとのジム戦も終わったので案の定コルニに関係するシーンは差し替えに。
代わりに映ったのが。

Bandicam_20141003_221215793Bandicam_20141003_221222128

一人みんなから離れているセレナ。
やりたいことが見つからず夢を追う仲間たちから疎外感を感じているようだ。

Bandicam_20141003_221305591Bandicam_20141003_221309294

パーフォーマーのエルにセレナのママ。

Bandicam_20141003_221327642Bandicam_20141003_221331136

海辺に佇み太陽を掴むセレナ。
見つけられずにいた夢を掴んだように見える。

Bandicam_20141003_221341727Bandicam_20141003_221313779

キリっとした表情を見せるセレナがみんなと並ぶカットで締め。


サマーキャンプ編で夢を見つけられず焦り、サナとの出会いでポケモンパフォーマーという可能性が開けたセレナの変化をOPにも反映しているのが素晴らしい。
やはりセレナはポケモンパフォーマーの道を進むんだろうか。
セレナのママが寂しそうな表情を見せてるのは、親と同じサイホーンレーサーとしての道は進まないことを示しているのかも。

本格的にセレナが夢を追う話をやることを予感させるシーンへ差し替え、ちょうどXYが始まって1年経とうという時に再びOPの変更とはいい構成だなと思います。


今回の変更で嬉しかったのはもちろん映像が良かったのもあるんだけど、ちゃんと物語の展開に合わせた、今後の展開を示唆するような内容にいいタイミングで切り替わっていることです。
ポケモンはゲームの発売に合わせて話を進めなくてはならず、3・4年おきのシリーズ変更という他のアニメにはない制約があるため数カ月おきにOPの変更というのは難しいんだと思います。
そのため映像の差し替え無しに1年近く同じ曲のままだったり既に出番が終わったキャラがずっとOPに映ったままだったりなんてことが過去のシリーズでは珍しくありませんでした。

でもXYはコルニ編に合わせて曲の変更、そしてコルニの出番が終わるのと同時に映像を差し替えて今後の展開の示唆と視聴者の興味を引くための変更がされています。
ずっと同じ曲だとどんなにいい曲だったとしてもやっぱり飽きは来ちゃうし、既に出番の終わったキャラがいつまでも映ってても感慨も沸きづらいだろうし今回の変更はいいタイミングでやってくれたなと本当に感心しています。

まあ他のアニメだったら普通に出来ることが今まで出来なかったポケモンがそれだけ特殊な環境と制約の中で作られてきたって事なんですけど。

それはともかく、曲や映像の変更は視聴者の興味を引くために有効な手段だと思います。
ずっと見て来たファンだけじゃなく、たとえば偶にしか見てない人でも偶然チャンネルを合わせたらOPが変わってる事に気付いて面白い話になりそうだと思ったら続けて見てくれるかもしれないし。


変更になった映像よりも変更したこと自体への感想になってしまったが(汗
これについては良い変化だなと正直に思うんで今後も続けて欲しいな。

|

« アニポケXY感想:シトロン対ユリーカ!? ニャオニクスできょうだいバトル!! | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/10/5 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/57572647

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想:メガVの映像差し替えについて:

« アニポケXY感想:シトロン対ユリーカ!? ニャオニクスできょうだいバトル!! | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/10/5 »