« アニポケXY感想:メガVの映像差し替えについて | トップページ | アニポケXY感想:どじっこプクリンVS暴走ボーマンダ!! »

2014年10月 8日 (水)

ニチアサキッズタイム感想・2014/10/5

トライブクルクル 2話
烈車戦隊トッキュウジャー 31話
仮面ライダードライブ 1話
ハピネスチャージプリキュア! 35話

の感想を手短に。

トライブクルクル
2話「トライバルソウル オンステージ!!」

ハネルにチーム結成を持ちかけられても断り、秘密の場所がバレてしまってダンスを止めようとするカノン。
でも授業中につい踊りだしてしまったりマスターTの誘いに乗ってイベントへ足を運んでしまうところにダンスが好きで止めることが出来ない心情が表れてていいね。

ハネルはなんとかカノンと再会しようと行動を起こしカノンが踊ってた秘密の場所でカノンのことを考えたりとこっちも心情の描き方が良い感じ。


烈車戦隊トッキュウジャー
31話「ハイパーレッシャターミナル」

レインボーラインの総裁が被り物してるようにしか見えなかったり、シャドー怪人の攻撃がちゃぶ台返しだったり、コタツに隠れてトッキュウジャーが反撃等々変な画に笑ってしまった。

しかしゼットとシュバルツとノアとモルクの大混戦だったり、トッキュウジャーに重大な秘密がある事が示唆されたり、子供を巻き込んだゼットに対して怒りの言葉をぶつけるライト等々、鳥肌が立つようなシリアスなシーンもありました。

コミカルなシーンをやりながら大事なところは真剣な雰囲気を作る、このバランスが凄いなあ。


ハピネスチャージプリキュア!
35話「みんなでおいしく!ゆうこのハピネスデリバリー!」


さらっとイノセントフォームに覚醒しちゃうし弁当を食べただけでチョイアークが浄化仕掛かってるしホッシーワを改心させちゃいそうだったし、ゆうこが色んな意味で強すぎて唖然としちゃうよ。

お弁当を配達した先で色んな人が喜んでくれてる、口うるさいおばあさんだって本音はゆうこのお弁当を楽しみにしているということを描いているのは良かったな。
繰り返し語られたごはんをおいしく食べれば幸せになれるって事をまた描いてるんだけど、漫画家やモデルなど全然違う世界にいる人たちも同じように笑顔になるところを見せてくるとゆうこの言うことはやっぱり説得力あるなと思わされる。

おばあさんの本音がオウムを通して伝わって、配達のお弁当じゃなくてお店で一緒にご飯を食べるというのが不覚にもウルウルしてしまいました。


仮面ライダードライブ
1話「俺の時間はなぜ止まったのか」

バイクじゃなくて車に乗るライダーということで始まったドライブ。
換装ギミックのタイヤコウカーンが名前そのまんまでトライドロンのタイヤを武装するのには笑ってしまった。
しかし既にカッコよく思えてきちゃってるのが恐ろしい。
シフトカーのギミックこれでもかと見せてくるんだもんな。これは子供心くすぐられますよ。

シフトカーを持ってれば重加速の中でも動けるという設定、トライドロンがないと武装を換えられないというのが車に乗るヒーローであることの理由付けになってるところは、脚本の三条さんらしいなあと思ったり。
今回が初乗りだとか一っ走り付き合えよとかの台詞も三条さんらしいなと。

主人公進ノ介が同僚を負傷させてしまったことがあるだとか、進ノ介よりも前にドライブに変身してた者がいたと思われる描写とか、今後への布石もあって気になる気になる。

これから1年よろしく。仮面ライダードライブ。

|

« アニポケXY感想:メガVの映像差し替えについて | トップページ | アニポケXY感想:どじっこプクリンVS暴走ボーマンダ!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/57608337

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2014/10/5:

« アニポケXY感想:メガVの映像差し替えについて | トップページ | アニポケXY感想:どじっこプクリンVS暴走ボーマンダ!! »