« ニチアサキッズタイム感想・2014/6/29 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/7/6 »

2014年7月 5日 (土)

アニポケXY感想:メガルカリオ対メガクチート! メガシンカの絆!!

「メガルカリオ対メガクチート! メガシンカの絆!!」感想


Bandicam_20140703_213425819Bandicam_20140703_213435864

コルニとルカリオが出会ったのはクチートをパートナーにするおばあさんメープル。
早速バトルになるがやはり敵わず。

Bandicam_20140703_213614359Bandicam_20140703_213641442

指示を出さずに勝手にルカリオが動いている事をサトシに注意されるし波導の力で暴走してしまうのも変わらず。

 

Bandicam_20140703_213915416

それを見たメープルが2人へ与えた修行は花を生けること。
何の意味があるのか分からないというコルニ。
自分も最初は良く分かりませんでした。

 

Bandicam_20140703_214435257Bandicam_20140703_214414509

毎日花を探しに出かける中、崖の上に咲いている花を手に入れるために2人で力を合わせる。
崖を登るルカリオにコルニが安全なルートを指示することで見事花を手に入れることができた。

この崖登りのシーンとその後のメープルの「心は1つ、景色は2つ」というメープルの言葉でさっきの花を生けるシーンの意味がやっとわかりました。

崖登りをする前の2人が生けていた花は違う種類の花が並んでいた。
これが「心は1つ、景色は2つ」というメープルの言葉を表していたのか。

 

Bandicam_20140703_214331706

違う景色、違う花を並べていたものが

Bandicam_20140703_214447265

崖登りの後は景色を重ねて1つの花を生けていた

仲良しで気持ちが一つでもそれぞれ見えているものは少し違っている。
それぞれが持つ役割を理解した上で力を合わせる事が2人には必要だった、というのが今回のテーマだと思う。
それを小難しくなく、花を手に入れるために自然とコルニとルカリオが役割を分担する様子を描いたのは凄く良かった。

 

Bandicam_20140703_214819362

一緒に月を見上げるシーン。前回別々に月を見上げていたのが今度は同じ景色を見ているというのも良いね。

 

Bandicam_20140703_215145094Bandicam_20140703_215205736

再び暴走するルカリオと体を張って止めに入るコルニ。

Bandicam_20140703_215215659Bandicam_20140703_215226912

Bandicam_20140703_215238499Bandicam_20140703_215239695

説得のシーンで花のカットインが入り白黒だった回想に色が付いていく演出が素敵。

 

Bandicam_20140703_215317693Bandicam_20140703_215322601

そしてこのカットですよ。
うわああカッコよすぎる!

Bandicam_20140703_215513340Bandicam_20140703_215515420

上手くいったらハイタッチ!
思いの外早かったコルニとルカリオの問題解決だったけど、演出が凄く良かったし大満足ですわ。

さてジム戦で2人がどんなバトルを見せてくれるか、再会の時が楽しみだ。






・・・・あ、コルニとルカリオ以外のこと全然書いてない

え、え~と

Bandicam_20140703_215618745

別れ際のサトシの帽子を触る仕草がカッコよかったです。


Bandicam_20140703_213456277Bandicam_20140703_213657608

メープルさん可愛らしいおばあちゃんでした。
でもバトルの時の目つきはキリっとしてるのも素敵。


ロケット団、クチートがメープルから離れる隙を狙うとは結構考えてましたね。

Bandicam_20140703_213751987Bandicam_20140703_215407935

でも妄想したメガシンカ軍団に自分たちがやられるとは見事なブーメランでした。

 

Bandicam_20140703_214012195Bandicam_20140703_214052706

毎度おなじみシトロニックギアの爆発オチ。
アフロなコルニとルカリオも可愛いよ(結局この2人)

|

« ニチアサキッズタイム感想・2014/6/29 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/7/6 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

コルニとルカリオのこの経験が
今後の展開のキーポイントになるのかもしれない。
そんな風に感じました。

投稿: | 2014年7月 8日 (火) 16時22分

だいぶ映画の公開まで近づいてきましたね
映画の絵が印刷されているぶどうのポケモンパンが実にグッドテイストでした

生け花のシーンが何度かでていますがそれぞれの個性が出ていて面白いですしサトシとピカチュウはそれぞれ同じ花を生けているのも二人の絆の強さを表していていいですね

最初のころのメガルカリオはメガシンカしても言うことを聞かないどころか暴走してピカチュウのしっぽを噛む等、とても危なっかしくて怖いキャラだったぶん、今回やっとメガルカリオが立派なパートナーになりホットとしました
今回でコルニ達とはしばらくお別れですね。いざ終わると結構短かった気がしますが十分お話は描かれていて満足です。何はともあれ...ベストウイッシュ!よい旅を!


あと恒例の爆発シーンでデデンネが全身アフロっぽい体形になってるのが面白くて好きです

投稿: ガマガル博士 | 2014年7月10日 (木) 16時47分

コメント返信

>名無しさん
ジム戦の時に今回の暴走克服の経験が活かされてるといいですね。


>ガマガル博士さん

ポケモンパンは映画公開時はシールも映画のロゴが入った特別仕様になってたような。
最近食べてなかったなあ。

記事には書いてませんでしたがサトシやセレナの生け花もそれぞれの個性が出てて良かったですね。
コルニとルカリオが辿りついた同じ花を生けることをサトシとピカチュウは最初からやっていて、探してる答えがすぐ傍にあったというのが良い演出でした。

コルニ編は全部で5話、意外にあっという間でしたが暴走やその克服まで丁寧に描かれてたとてもよい話ばかりでした。
再会の時、ジム戦はどうなるか楽しみにです。

投稿: んがよぺ | 2014年7月13日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/56696538

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想:メガルカリオ対メガクチート! メガシンカの絆!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2014/6/29 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/7/6 »