« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/4 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 »

2014年5月10日 (土)

アニポケXY感想:ペロッパフとペロリーム! 甘い戦いはあまくない!?

ポケットモンスタールビーとサファイアのリメイクとなるオメガルビーとアルファサファイアの発売が決定したそうで。
新作ゲームが出るとなれば当然アニメの方にも動きがあるんだろうな。
ホウエン地方のポケモンが本編に出てくるか、あるは歴代キャラのスピンオフという可能性も個人的には期待したい。

それはさておき今週の感想。

「ペロッパフとペロリーム! 甘い戦いはあまくない!?」感想

Bandicam_20140510_091346953Bandicam_20140510_091809259

ゲームXYで登場するお菓子ポフレを作るお話。
ゲームではポケパルレで遊んでるだけで自然に出てくるものだから、作る過程やバリエーションを見せられるのはアニメならではだね。


Bandicam_20140510_091403558Bandicam_20140510_091408686

ポケモンのお菓子なのに躊躇い無くがっつくサトシ。
それ人間の口には合わないんじゃ・・・

Bandicam_20140510_091413174

って、あれ?普通に美味しかったの?

Bandicam_20140510_091624531

と、思ったらミルフィのポフレでやっぱり火を吐くことになった。
一度予想を外したと思わせといて予想通りのオチが待ってるとは。
ちょっと悔しい。

 

Bandicam_20140510_092109661

ミルフィへの対抗心からセレナもポフレ作りのコンテストに参加。

 

Bandicam_20140510_091737046

ちゃっかりロケット団までいました。

Bandicam_20140510_091840930Bandicam_20140510_091852728

ほとんどセリフないのに、後ろでわたわたしてる様子を見せることでポフレ作りに苦戦してるのが分かるように演出されてるのがいいですね。

Bandicam_20140510_091919365

並んでるポフレの中でロケット団の失敗作と分かるものが。
まだ何もしてないのに強烈な存在感がある。

 

Bandicam_20140510_091911172

コンテストの司会のお姉さん。
おっとりした喋り方だなぁ・・・

Bandicam_20140510_091922641Bandicam_20140510_091926684

・・・っていきなりシルププレですかユリーカ。
声を聞いただけで目をつけるとはだんだん見境なくなってきてませんか。

 

Bandicam_20140510_091954419

嫁と聞いてサトシに嫁候補はいないのかと聞くミルフィ。
うわぁー露骨なセレナへの挑発だあ!

Bandicam_20140510_091952352

「そんなのいるわけないじゃん」
うん知ってた。すぐ傍で火花を散らす女のバトルが繰り広げられてるのに全く気付いてないって。

 

Bandicam_20140510_123438536Bandicam_20140510_123439953

コンテストで予選落ちした腹いせに森のきのみまで根こそぎ奪い取るロケット団。

Bandicam_20140510_123411231

ロケット団のメカのネーミングを褒めるシトロン。
だがセレナから駄目出し。いつものシトロンの発明と大差ないネーミングセンスだもんね。

Bandicam_20140510_123531060Bandicam_20140510_123534010

メカを止めるために吸引口を塞げとのシトロンの指示に、自らの体を張るサトシ。
だから何でそんな無茶を平然とやってのけるかな。
無茶は今に始まったことじゃないけどやっぱりびっくりするわい。

 

Bandicam_20140510_123829824Bandicam_20140510_123846214

本来の目的であるポフレのコンテストは、残念ながらセレナもミルフィも優勝ならず。
優勝者発表時の2人のリアクションが面白かった。

Bandicam_20140510_123924863Bandicam_20140510_123931847

ぼーっとしてるとサトシは私が貰うとまたセレナを煽るミルフィ。
サトシを巡って恋のバトルが勃発するとは一体どうなってるんだ。

ポフレ作り、そして恋においてもライバルとなるミルフィとセレナの出会いの話でした。
しかしミルフィが本気でポフレ作りの修行をしてるのに対しセレナはまだ自分が本気になれることが見つかって無い。
そしてミルフィのサトシへの想いは、セレナをからかうための嘘なのかもと思った。

ミルフィが本当にセレナの恋のライバルになるか、セレナがミルフィのポフレ作りの本当のライバルとして成長できるか、恋もポフレ作りも本当のバトルが始まるかどうかまだこれから次第なんじゃないか。
そんな風に思いました。


今回の脚本は、テレビシリーズではBWのチョロネコ登場回以来の参加となる園田さんでした。
なんとなく台詞がいつもと違う感じがして、EDクレジット見て驚くと同時になるほどと納得しました。
園田さんまたテレビに参加してくれるといいな。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/4 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

フォッコがひっかくを使ったのは今回が初めてでしたか
(接近技もちゃんとあったんですね)

投稿: kivaxtuto | 2014年5月10日 (土) 16時55分

ついにきましたね!ルビー・サファイアのリメイク版!(*^_^*) かねてからリメイクの噂があって、どうなのかなと思ったら本当に発売とは…(*^_^*)発売から12年目になるのか〜はやいですね!
パッケージを見る限り少し様子が違うので、メガシンカなのかそれとも…。XYもでていますので、基本ストーリーは多分同じだと思いますが、すべて同じというわけではないのかなと思います。いづれにしても楽しみ〜。
長くなりましたが本編感想。XYでもセレナの宿敵が登場。しかもそれが恋いのライバル!? 過去のシリーズでもヒロインやサトシ、サトシの仲間にライバルや宿敵が…
宿敵といえば、ハーリー、カベルネとラングレー!あのやりとりはカベルネとラングレーをまぜたような雰囲気に感じました。
後さりげなく、物が全てそろってるわけではない時どうするべきかという要素もあったのもよかったです。大会の司会を務めた方の声優さんはタケシ役のうえださんですよね?キャストにはソーナンスだけでしたが(;^_^A
その声を聴いた時に、スタッフもうまいことやるなと…。ポワレ作りはブリーダーのような感じだと思うので、そういう経験のあるタケシですので、うえださんにしたのかなと思ったり。
最後の握手もよかったですし、今までのシリーズで宿敵同士の主人公争奪戦はおそらくなく初めてだと思うのも面白いところだと思います。

投稿: リザードン大好き! | 2014年5月16日 (金) 08時01分

コメント返信

>kivaxtutoさん

めざめるパワーのことがアマルス回でようやく確定したり、フォッコの技についてはあまりしっかり考えられてなかったのかも?


>リザードン大好き!さん

ルビー・サファイアが12年前 Σ(゚д゚;)
もう干支が一周してしまったとは時の流れは恐ろしいです。
パッケージのポケモンは、XYの後に続く作品ですからメガシンカの可能性が高いかも?


ハーリーにカベルネにラングレーですか。確かにミルフィはちょっと似ているところあるかもしれません。
セレナへのあからさまな挑発、わざと気に障る事を言って反応を楽しんでる節があるのが上記の3人と通じるかなと思いました。

うえださんは今回の司会以外でもちょくちょくモブで出演されてますね。ちょっと喋ってるだけでもうえださんだと分かる存在感は凄いです。

投稿: んがよぺ | 2014年5月17日 (土) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/56138718

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想:ペロッパフとペロリーム! 甘い戦いはあまくない!?:

« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/4 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 »