« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/18 »

2014年5月16日 (金)

アニポケXY感想:フラベベと妖精の花!

「フラベベと妖精の花!」感想


Bandicam_20140516_000010834Bandicam_20140516_000017831

髪型が決まらなくて駄々をこねるユリーカ

Bandicam_20140516_000048508Bandicam_20140516_000129685

フラベベに気に入られてはしゃぐユリーカ

Bandicam_20140516_000220454Bandicam_20140516_000241646

フラベベをゲットできないと分かってまた駄々をこねるユリーカ

開始数分でニヤニヤが止まらないんですが、なんてことをしてくれるんですかアニポケスタッフ。
大変癒されました本当にありがとうございました。

さて、本題はユリーカが可愛いことじゃなくて。


Bandicam_20140516_000451591

フラベベは老夫婦のグレーさんとハンナさんのポケモン。

Bandicam_20140516_000506774

仲良く暮らしてたのにハンナさんの病気で穏やかな日常が一変する。

Bandicam_20140516_000606936Bandicam_20140516_000613936

ハンナさんが倒れ、フラベベの花が車に轢かれて失われ、フラベベはグレーさんと離れ離れ。
穏やかな日常が容赦なく奪われていく様子が怖くて悲しい。


穏やかな日常を取り戻すため妖精の花を探しに行くサトシたち。

Bandicam_20140516_001025416

そこへ付け込み現れる今週のロケット団。
結構深刻な状況のはずなのに彼らのせいで思いっきり笑わせてもらいました。

 

Bandicam_20140516_001046714

何故か語尾にニャを付けて話してるし。

Bandicam_20140516_001136952

「ですニャ」
シトロンにまでうつってるし。たぶんこれは梶さんのアドリブ。

Bandicam_20140516_001838242Bandicam_20140516_001914057

フラベベの花粉で穏やかな気持ちにされた時の林原さんと三木さんの演技が面白すぎて吹かざるを得ない。

Bandicam_20140516_002146612Bandicam_20140516_002151737

自らピカチュウを解放し、いつものやなかんじーは無く放置されたままというオチで最高に笑えました。

そんな笑えるシーンから一転、

 

Bandicam_20140516_002249300Bandicam_20140516_002321516

フラベベとハンナさんの再会

Bandicam_20140516_002256829Bandicam_20140516_002313539

それを静かに見つめるユリーカ。

Bandicam_20140516_002416440Bandicam_20140516_002421570

寂しくても涙は見せず笑顔でフラベベとお別れ。

Bandicam_20140516_002451490Bandicam_20140516_002522505

病院を出た後も涙は流さずデデンネの励ましを受けてまた笑顔を取り戻す。

ついさっきまで大笑いしてた後にこんなにジーンとくるシーンを見せてくるとは。
いい話じゃないかあ・・・グスン。

 

Bandicam_20140516_000210305Bandicam_20140516_002345315

ユリーカとフラベベが鏡越しのコミュニケーションでお互いの顔を正面から見れないようになってたのは、2人が一緒に居られるのは一時的なもので仲間にはなれないことを表しているのかなと思った。
最後に正面から向き合うようになってたのも、ユリーカにきちんとお別れをさせるための演出だったのかなと。
そして涙を見せずに笑顔で。強い子だなユリーカは。

冒頭のシーンの年相応の幼さ、そしてフラベベを想って行動し涙をこらえた強さと優しさ、ユリーカの魅力が詰まった素晴らしい話でした。


もうちょっとだけ

 

Bandicam_20140516_000035628Bandicam_20140516_000117668

ユリーカの髪型をアレンジしたりフラベベのためにポフレの材料を用意するセレナ。
オシャレ好きという性格と前回のポフレ作りの経験が表れていて良いですね。

 

Bandicam_20140516_001524956Bandicam_20140516_001552147

妖精の花を手に入れるために崖を登るユリーカを心配する年長組。
ユリーカの魅力が詰まった話だけど、見守ってくれる彼らがいてこそだなと思いました。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/18 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

今回の話は涙腺に来ましたね。

ラストシーンのユリーカの笑顔には本当に泣かせられました。
フラベベの幸せを願って悲しい思いを抑えて笑顔でさよならをするのは中々できることじゃないですからね…

そんな中、今回のロケット団は面白かったですね~(笑)
最後のオチには本当にびっくりさせられました。
流石武上さんの書くロケット団だけありますね。

鏡でのコミュニケーションで一時的な交流を表してる…というのには気づきませんでした。
なるほど、と思わせる考察でした。

投稿: スノードロップ | 2014年5月16日 (金) 20時35分

コメント返信:スノードロップさん

冒頭で年相応に我儘を言ってた子が相手の幸せのために自分の辛い気持ちを抑えるという立派な行動をとるなんて。
フラベベを想うユリーカの行動に感激する本当にいい話でしたね。

武上さんの手にかかればロケット団が面白くなるのは約束されたようなものです(何
林原さんや三木さんの演技が本当にツボで、文章や画像ではそれが表現できないのが残念に思います。

鏡については繰り返し同じ演出が使われてたのが気になったので、自分なりに考えたのが一時的な交流を意味してるのかなと思った次第です。

投稿: んがよぺ | 2014年5月17日 (土) 23時43分

今回の回は、悲しい事・ロケット団の面白さ・ユリーカの一つの成長と1話で色んな思いを感じられた話でした。
気に入ったポケモンがいるとキープと言っていましたが、今回は手持ちと分かり寂しい表情になっているユリーカが印象的でした。
フラベベ、グレー、ハンナの為協力した後や別れの時も終始寂しさが感じられたところも切なかったです。
最後は初キープポケモンデデンネの気持ちで吹っ切れ、一つユリーカの成長を描いたのもよかった〜サトシの行こうぜ!はカッコよすぎ〜(;^_^A サトシ達のさりげない優しさもよかった〜。
ロケット団は本当に和みますね!レギュラー回では珍しいなんだかぁいい感じも聴けたのも嬉しかった〜。シトロンがフラベベをゲットしようとした時、フラベベの気持ちもあったと思いますが、DP編と演出変わったかな〜?。DP編では青い電子のような光が出ていましたが、XYでは反応ないのになってましたね!
テレ東系列では次回原作でもあったコルニーとルカリオのバトル!こちらも楽しみ〜原作のように今後、ルカリオゲットがあるのか?楽しみ〜。サトシのバトルスタイルとルカリオの特性からサトシと合うポケモンだと個人的には感じています。

投稿: リザードン大好き! | 2014年5月22日 (木) 22時45分

コメント返信:リザードン大好き!さん

今回は笑ったり泣けたり見どころの多い話でしたね。
ユリーカはグレーさんとハンナさんの事情を知ってからフラベベとの別れを覚悟して行動し最後まで涙は見せることは無かったというのが切ないです。

ユリーカ主役の回ですけど、そっと見守るサトシ達も良いんですよね。
ハンナさんに頑張ったのはユリーカだと教えるのもさり気ない優しさです。

ゲットできない時はモンスターボールから出る赤い光が弾かれる演出が今回はありませんでしたね。
新シリーズになって演出を変えてきてるのかもしれません。

何かと重要なポジションとして登場するルカリオですがなかなかサトシの仲間にはなってくれませんね。
仲間よりはライバルとして登場させる方が話が作り易いキャラクターなのかもしれません。

投稿: んがよぺ | 2014年5月25日 (日) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/56210037

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想:フラベベと妖精の花!:

« ニチアサキッズタイム感想・2014/5/11 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/5/18 »