« ニチアサキッズタイム感想・2014/4/13 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/4/20 »

2014年4月18日 (金)

アニポケXY感想:オーロラの絆! アマルスとアマルルガ!!

今年のポケモン映画のゲストが発表になったようで。
山ちゃんとしょこたんはお馴染みとして、三田佳子さん、足立梨花さん、中川剛さん、中川礼二さん、渡辺麻友さんとまた豪華な顔ぶれ。

予告編も新しいものが公開になっているが、毎年のことで予告編の映像は本編とは隔離してるんだろうなあ。

それはともかく今週の感想。

「オーロラの絆! アマルスとアマルルガ!!」感想


Bandicam_20140417_230009526Bandicam_20140417_230011378

ショウヨウジムに備えての特訓のシーンからスタート。

Bandicam_20140417_230033220

その後久しぶりの登場パンジーの口からバトルシャトーのバトル後のビオラの事が語られる。
特訓にしてもビオラの事にしても以前のエピソードの出来事が繋がってる事、他のキャラも映って無くてもそれぞれのドラマがあるんだと想像できるのがいいですね。

 

Bandicam_20140417_230230282Bandicam_20140417_230238811

パンジーから化石研究所の話を聞いて興味津津のシトロンと乗り気じゃないセレナ。
リアクション一つでキャラの性格の違いが見てとれるのが面白いです。

Bandicam_20140417_230344551

実物を見ても難しい顔のセレナだが、これも前回の釣りに続きセレナの糧になる経験の一つなんだろうね。


研究所に来た真の目的は、復活したアマルスとアマルルガ。

Bandicam_20140417_230616650Bandicam_20140417_230637631

警戒心が薄く人懐っこい性格のためすぐにサトシ達と遊び始める。

 

Bandicam_20140417_230731352

寒さを訴えるセレナに対しポカポカしてきたとあっけらかんとしたリアクション。
このシーンも性格出てるなあ。


隙を見てアマルス強奪を企む今週のロケット団。
警戒心が薄いと先に説明されてたのであっさり捕まってしまう展開にも納得できるようになってるのが上手い。

Bandicam_20140417_230914329Bandicam_20140417_230915088

しかしこの画だけ見たらとても悪い事考えてる人には見えないし邪悪さを感じない。
今回はアマルスが命の危機に瀕する原因を作るかなり悪いことしてるはずなんだけどな。

Bandicam_20140417_231025853

「そうしたいのはヤヤコマなんだが」
今回一番笑ったセリフ。面出さん曰く脚本には書いてない三木さんのアドリブらしいです。


Bandicam_20140418_202919740Bandicam_20140418_203009753

アマルルガのヒレ、通常時と怒り時で色が違うのが細かい。
アマルス捜索時にもオーロラを呼び出す力があることを描いていたり、トラックのヒーターの熱でアマルスが体調を崩したりとポケモンの生態を見せる描写もしっかりしているのが良いですね。

 

Bandicam_20140417_231336734Bandicam_20140417_231430248

アマルス捜索中、不安を感じるアマルルガに声をかけるサトシ、ユリーカの肩にそっと手を置くシトロン。
不安を和らげようとするさり気ない行動が優しくて良いですなあ。

 

Bandicam_20140417_231707708

ニャースとのバトル中フォッコが目覚めるパワーを使用。
以前使ってた謎の技はこれだったのか。フォローなしにスルーされなくて良かった。

 

Bandicam_20140417_232017175Bandicam_20140417_232020785

アマルスを取り戻した後はまたスキンシップからの雪遊び。

Bandicam_20140417_232129376Bandicam_20140417_232134727

いつもの事だけどみんな可愛いです。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2014/4/13 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/4/20 »

ポケモンアニメXY」カテゴリの記事

コメント

「そうしたいのはヤヤコマ」はアドリブだったんですか!?「カモーン、マイマイーカ!」もそうでしたがコジロウのアドリブにも耳が(目が)離せませんね!

投稿: かっつー | 2014年4月19日 (土) 11時32分

ロケット団ってギャグ描写でも割とポケモンを危険に晒してますからね
ポケモンが傷ついた時に回復アイテムが必要でも普通に邪魔しますし

投稿: kivaxtuto | 2014年4月19日 (土) 13時59分

コメント返信

>かっつーさん

面出さんのツイッターからの情報です。
今後も面白いアドリブを聞けることでしょう。

>kivaxtutoさん

危険な行いをそのまま恐く描いちゃうと子供が怖がっちゃうと思うので、ロケット団のコミカルさでオブラートに包んでるんだと思います。
でも悪いことしてるのに変わりは無いので、最後にはやなかんじーで退場させられるんです。

投稿: んがよぺ | 2014年4月21日 (月) 01時23分

今回もポケモンらしさ溢れる話でした。
アマルスとアマルルガの育った環境ということもあり、両ポケモンは警戒感が薄く人懐っこい性格でサトシ達にほっぺすりすりした場面はとても和みました。
ロケット団の行動はどことなく、決戦グレンジムでブーバー捕獲作戦でやったときと雰囲気が似てるな〜と感じました。ヤヤコマなんだがというところも笑いました〜!
アマルスが弱ってる場面は劇場版ラティオス・ラティアスの場面が浮かび、切なくなりました。
がサトシ達の協力やアマルルガの絆により元気になりよかったなぁと思います。ロケット団が原因でトラウマとなり人間嫌いになったというのがなくてひと安心〜!
来週は繰り上げのジム戦!色んな状況がありしっかり放送できたのはDP編だけでしたが、改めて今感じるのはポケモンが観れるというだけで幸せだなぁ〜と感じているので、スタッフさんや声優さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

投稿: リザードン大好き! | 2014年5月 2日 (金) 16時01分

コメント返信:リザードン大好き!さん

アマルスと遊んでる場面は本当に和みましたね。
人懐っこいというのを住んでいた環境と結び付けて説明してたのが上手かったです。

ロケット団に酷い目に遭わされても人を嫌いにならなかったのは、一緒に遊んで危機を救ってくれたサトシ達への信頼があったから、短い時間でも友達になれたからなのかなと想像します。

放送の繰り上げ、仕方ない事だなと理解はしつつ、見れること自体はやっぱり幸せな事ですとも。
今後もまたトラブルが無いとも限りませんがそれはその時、今は見れることに感謝ですね。

投稿: んがよぺ | 2014年5月 5日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/55835893

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケXY感想:オーロラの絆! アマルスとアマルルガ!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2014/4/13 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2014/4/20 »