« アニポケXY感想:マダムXの陰謀! 恐怖のカラマネロ!! | トップページ | アニポケXY感想:挑戦バトルシャトー! ビオラ対ザクロ!! »

2014年3月16日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2014/3/16

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~ 24話
烈車戦隊トッキュウジャー 5話
仮面ライダー鎧武 22話
ハピネスチャージプリキュア! 7話

の感想を手短に。

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~
24話「究極超新星! ノヴァ吼える!!」

いきなりノヴァが映ってて何事だと思ったら、バトルシーンやる尺が無いから先に見せておいてバトルが始まるまでの過程を描く話にしたのね。
CMで出てた裏12宮ブレイヴとアルティメットたちの戦いが本格的に始まる前に過去の戦いの語りやレイ・キリガ・エリスと三龍神の出会いなど説明事項多かったからな。

レイとキリガの共闘フラグが立ったり、ミロクが裏12宮と過去に関わりがあったことを匂わせたり今後の布石のための回でした。


烈車戦隊トッキュウジャー
5話「消えた線路の向こうがわ」

線路が無くて進めないなら車で行けばいいじゃない。というわけでカーキャリアーレッシャーが活躍。
玩具情報で列車の戦隊なのに車って何でだよと思ったが、ちゃんと車が必要な状況を作ってるんだね上手い。

冒頭朝ごはんを食べ損なったライトの不満から始まり食べ物の話。
人から食べ物を奪う怪人の外道さ、それによってイライラして酷い事を言ってしまう人々。
お腹がすく事の辛さを描き、それを乗り越えるためのライトの前向きで諦めない姿勢を描き、怪人に対しての意趣返しと、敵の外道さと食べることの大切さを順序良く描いた話でした。

しかしライトの怪人に対しての意趣返し、焼き魚を食べながら怪人を煽ったりレンケツバズーカで巨大な魚を呼び出して怪人を丸のみとは。
こんなシュールな画が見られるとは本当にこの番組のイマジネーションには驚く。


仮面ライダー鎧武
22話「7分の1の真実」

町のど真ん中にクラック現れ、インベスの進行を止めるため図らずも共闘することになる紘汰とユグドラシル。
でも共闘は形だけで気持ちはまったくバラバラ。シドが前回バラした町そのものを消滅できるというのは貴虎も本気でやろうとしてたし凌馬はそもそも全人類を救おうなんて考えてない。
タイトルの意味するところが、人口の7分の1しか救うつもりが無いというユグドラシルの計画は到底紘汰には受け入れられないよな。

怒りでタワーに突入する紘汰に、貴虎がついに裕也の秘密を打ち明けて。
誰も紘汰と同じく全ての人を救おうと気持ちを共にする人がいない(光実は黒いし戒斗は話聞かない)上に、既に友人を殺してしまっていたという真実まで突きつけられてとことん追い詰められていく。
いつか秘密はバレるだろうと思ってたけどいざそうなるとキツイものがあるなあ。


ハピネスチャージプリキュア!
7話「友情全開!!二人の新たなる力!!」

パーティーを開いてめぐみを驚かせようと頑張るひめと、とにかく手伝おうとして押しかけてくるめぐみ。
ひめは初めての友達であるめぐみのためにと一人で頑張りたかったし、めぐみは友達だから手伝いたいと、お互いを想ってるからすれ違うというなんともむず痒い話。

しかしお互いの気持ちを知って2人の力を合わせた新しい技で敵を倒すという展開は本当に熱い。
「ふたりはプリキュア」ってセリフも-自分まだ初代見てないけど-粋な一言でおお!と思いました。

|

« アニポケXY感想:マダムXの陰謀! 恐怖のカラマネロ!! | トップページ | アニポケXY感想:挑戦バトルシャトー! ビオラ対ザクロ!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/55394249

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2014/3/16:

« アニポケXY感想:マダムXの陰謀! 恐怖のカラマネロ!! | トップページ | アニポケXY感想:挑戦バトルシャトー! ビオラ対ザクロ!! »