« 仮面ライダー戦国MOVIE大合戦感想 | トップページ | アニポケXY感想:竹林の追跡! ヤンチャムとゴロンダ!! »

2013年12月15日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2013/12/15

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~ 12話
獣電戦隊キョウリュウジャー 41話
仮面ライダー凱武 10話
ドキドキ!プリキュア 44話

の感想を手短に。

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~
12話「決定!? 銀河で一番強いヤツ!!」

レイとキリガの初対決且つ緑のアルティメットの初陣。
しかし販促的な意味でレイが勝つだろうと思ってたのでその結果は驚かなかったが、アルティメットトリガーでヒットしたコストが1つ違ってればキリガが勝っていたとう展開は2人の実力には大きな差はないということを表してて良かったな。

仕事だから戦うとクールに振舞ってたキリガがレイが戦う理由を聞いて笑ってたり負けた後レイへの対抗心を露にしてたりとキリガに変化があったのが良かった。

もう一つ気になったのはレイが第2階層の宇宙のことを覚えてなかったこと。
赤と白のアルティメットとの出会いについても覚えてなかったしやっぱり何かあって一切の記憶を無くしてしまったのかな。


獣電戦隊キョウリュウジャー
41話「ヤナサンタ!デーボスせかいけっせん」

恒例のクリスマス販促回でロボ大集合。
トバスピノも参戦していて全獣電竜の総力戦というのはやっぱり燃えますな。

デーボ・ヤナサンタに兄弟がいて、数字を合わせて強くなるというハッタリが通じず獣電池の連携に敗れるという流れに笑った。

エンドルフを乗っ取ったドゴルドに退場フラグが立ち始めてるような。
カオスにも空蝉丸にも感づかれてるし新しい体を求めて焦っている様子。

強い体を手に入れるということにこだわって自分の首を絞めてるドゴルドに対し、空蝉丸はかつての過ちから前進しドゴルドを出し抜いていたり。
かつて一つだった2人に違いが表れているというのが良いね。


仮面ライダー凱武
10話「ライダー大集結!森の謎を暴け!」

森の秘密を探るためにゲームと称してライダーたちを集めて利用する光実が策士すぎる。
しかし個性の強いライダーたちが計画通りに動くはず無く、インベスとの混戦の中勝手に動く戒斗たちがいかにもらしい行動でなんか却って安心した。
グリドン/黒影コンビは居るだけで笑いを誘ってくれるし。

貴虎への対抗意識から子供たちのゲームに協力し状況をかき回そうとするシド。
大人たちの方でも色んな思惑が絡み合ってる感じがいいですね。


ドキドキ!プリキュア
44話「ジコチューの罠!マナのいないクリスマス!」

マナがいなければプリキュアはバラバラになるということを要を失った扇子に例えた作戦の立て方が分かりやすい。
そして実際の六花たちはマナがその場に居なくても心までは離れてないからバラバラにならず負けることはないという返しも良い。
その理由を納得させる前振りとして、生徒会の仕事に悪戦苦闘する六花にマナがメッセージを残していて離れていても支えになってくれているというのを見せていたのが丁寧で良かったな。

しかしそれよりも何よりも驚いたのが。
マナが六花へ、六花からマネへ愛してるとハッキリ言うわ、レジーナもマナを好きと本音を漏らしそれを本人に聞かれるとか。
何でこうストレートにこっ恥ずかしいことを言いますかなこのアニメは。


時期が時期だけにバトスピ以外は全部クリスマスネタがありましたね。
全国のお父さんお母さんは今から財布の中身が心配で頭が痛いだろうなと思ったり。

|

« 仮面ライダー戦国MOVIE大合戦感想 | トップページ | アニポケXY感想:竹林の追跡! ヤンチャムとゴロンダ!! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/54262720

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2013/12/15:

« 仮面ライダー戦国MOVIE大合戦感想 | トップページ | アニポケXY感想:竹林の追跡! ヤンチャムとゴロンダ!! »