« ポケットモンスターXY発売 | トップページ | ポケモンX一段落 »

2013年10月13日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2013/10/13

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~ 4話
獣電戦隊キョウリュウジャー 33話
仮面ライダー凱武 2話
ドキドキ!プリキュア 36話

の感想を手短に。

最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~
4話「守護神来たぜ! 俺は白銀のゼロ!!」

3バカの名乗りもすっかり馴染んじんできたなあ。
レイに全く歯が立たず同じギルド所属なのに七将からも厄介者扱いされてるのが不憫だなと思いつつも面白い。

レイを助けるためにバトルを挑むリクト。負けはするけどレイのことを大事に思ってるんだな。
最後の食事のシーンは本当の家族みたいで微笑ましかった。
相変わらずピザしか食ってないし炭鉱で掘ってたのが芋でピザの材料になるというオチだけど。

レイとキリガのバトルは何時になるのか。
明らかにライバル関係になりそうなのにバトルをする気配はまだ無いようで。


獣電戦隊キョウリュウジャー
33話「マキシマム!レディはおれがまもる」

異空間に閉じ込められた空蝉丸とエリカを助けるために以前ガブティラが獣電池をサーチして異空間に侵入した手を使うとは。
三条さん過去の設定や作戦を再利用するの本当に上手い。

型物で女性が苦手な空蝉丸が女性の扱いは得意と自負するイアンに憤慨する話だったが、イアンは誠実に女性の心を見てるということを知り空蝉丸とイアンの絆が深まるという掘り下げをしつつ、さらにマキシマム獣電池の発動にも繋げるという話の組み方は本当に良くできてると思う。


仮面ライダー凱武
2話「必殺!パインキック!」

ドライバーを手に入れて所かまわず変身する紘汰が新しいおもちゃを手に入れてる子供にしか見えない。
前回迷子の子供を助けてちょっと大人なところを見せてたのに何だこの落差は。

その前回の紘汰と対比になるようにバロンのリーダー戒斗にも子供を助けるシーンがあって、厳しい言葉をかけて子供の強さを試すような助け方になってたのが印象的だった。
力づくで底辺のチームである凱武を潰すような行動から強さを絶対を信じてるような奴なのかな。
でもチームのメンバーが不正をしていたことに怒ってたしあくまで戦い自体は正々堂々とするタイプなのか。

一人はしゃいでた紘汰が凱武の仲間を助けるために力を使うことを決めて変身するのは、前半のシュールなシーンの数々と打って変わってカッコ良かったな。
でも必殺技のエフェクトがまんまパイナップルのくり抜きだったのには笑ってしまったが。


ドキドキ!プリキュア
36話「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

シャルルとラケル再び変身。以前はシャルルが主役だったが今回はラケルの恋の話。
好きになった子のために奮闘するラケルが可愛く、実は彼氏がいて失恋、結局六花のところに戻ってくるというオチも面白く楽しめた。

ラケルの恋路を邪魔するなとダビィと小競り合いをするシャルルやジコチューに激突したダイヤモンドとその後の仲間たちにキャッチされるシーンなどコミカルな演出も良かった。

|

« ポケットモンスターXY発売 | トップページ | ポケモンX一段落 »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/53585187

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2013/10/13:

« ポケットモンスターXY発売 | トップページ | ポケモンX一段落 »