« ニチアサキッズタイム感想・2013/9/22 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/9/29 »

2013年9月27日 (金)

アニポケBW感想:オレの夢、ポケモンマスター!

2010年9月から始まり3年間物語を紡いできたポケットモンスターべストウイッシュ。
ついに最終回となりました。

「オレの夢、ポケモンマスター!」

000218

ベストウイッシュついに最終回。
とはいえアイリス・デントとは前回別れてて登場せずサトシとハナコの親子の話になっていた珍しい形の最終回。

これまでのシリーズの最終回だと仲間との別れを描いていたがそれは前回で済ませちゃったし。
オーキド博士に預けてるポケモンたちとの再会も大事なイベントなのにあえてフシギダネやケンタロスと再会するポケモンの数も絞ってたのは思い切った構成だなと思った。

000312000313

000331


その分新たな旅立ちに向かって決意を固めるサトシと寂しさを感じながらもその背中を押すハナコの機微を丁寧に描けていたと思う。

Bw117Bw127

思えばベストウイッシュ第1話も新たな旅立ちを決めつつあるサトシとその気持ちを察してるハナコの話であったし、最終回でまた同じことを描くのは必然の流れだったのかな。
アイリスとデントとの別れを先に済ませたのはこれを描くためでもあったんだろうなと。

じゃあサトシとハナコの事ばかりで仲間たちのことほったらかしなのかと言ったらそうではなく

3458429m

空を見上げ仲間たちを想うシーンでアイリスとデントの姿もあったし

000083

各地方で手に入れた栄光の証にイッシュのバッジも加わり

000383000385

EDの後の最後のシーンにこの1枚

不意打ち。やってくれましたねアニポケスタッフ。
静かに1枚の写真を見せるだけなのにサトシとポケモンたちのこれまでの旅がギュッと詰まってる感じがしたしバッジや回想にしても無駄なことなんかなかったんだなと思えた。
こんな素晴らしいシーンを用意してくれて本当にありがとうございます。

例の震災の影響もありシリーズ構成の見直しをすることになり、おそらくスタッフがやりたかったこと、もっと描けたはずのドラマが削られてしまったことはあったとは思う。
それでもサトシがアイリスやデントや沢山の仲間たちと出会い旅をしてきたこの3年間の物語は毎週楽しく見ることができたし今はこの終わり方にも納得できています。

デントの番外編も控えているしもしかしたらアイリスや他のライバルたちのスピンオフもいつか見られるかなとちょと期待を持ちつつ、
まずは3年間楽しい物語を作ってくれたスタッフやキャストの皆様本当にありがとうございました。

000360

そして新たに始まる物語にも期待しています。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2013/9/22 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/9/29 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

ついにサトシのイッシュ地方での旅も幕を閉じましたね
今回のような構成の最終回も味があってよかったです
唐突ですが終わったことですし今までベストウイッシュでよかったところを勝手にあげていこうかと思います
まず第一には、タケシに代わる料理係のデント。実は私、始まるまえまではデントのことが嫌いだったんです(笑)なんか目が変だし髪はダサいしソムリエ?何それみたいな感じで。ですがいつの間にかイッツティスティングタァァイム!を楽しみにしてる自分がいました(笑)落ち着きのあるところも独特なソムリエなところも大好きです
次は、ロケット団を毎週出すのをやめたおかげで無理やりでてくることがなくなりマンネリ感を減らしたこと
次は、その分ロケット団はラジオで暴れてくれたこと。本編ではシリアスかつ最小限の出番でもラジオではいつものテンションで毎週面白かったです!サトシに乗っ取られたこともありましたが(笑)
後は新しく脚本家に面出さんが加わったこと。面出さんの脚本はギャグもあり温かみもありでお気に入りです

震災の影響や富岡さんの脚本回が減るなど残念なところもありましたがXYも楽しみにしておこうと思います
XYになってからもんがよぺ氏の感想を拝見させていただきますのでこれからもよろしくお願い致します。長文失礼しました

投稿: ガマガル博士 | 2013年9月29日 (日) 00時04分

んがよぺさん、はじめまして。いつもポケモンを楽しくプレー・アニメも初期から観て、んがよぺさんのブログを知ってからはよりポケモンてゲームもアニメも奧が深いなと思いながら拝見しております。昨日ようやくベストウイッシュシリーズの最終回が放送されました。一週分再放送ありなんですが…(;^_^A んがよぺさんの記事にもあったように最後のラストシーンは良い意味で本当にやばいです!サトシのこれまでの旅は間違いではない、これまでもこれからも…そしてサトシの夢に向かって歩んでいくというのも伝わりました!BSJAPANでジ・オリジンも観ました。ジム戦などのカット要素はあるものの楽しく拝見させていただきました。昨日のベストウイッシュシリーズ最終回のあの一枚を観たとき、ジ・オリジンのように忠実に再現も素晴らしいです。でもサトシのように一応ゲームの世界ですが、沢山のことを経験したからこそのサトシも成長できたと思うので、サトシ版のアニメも決して無駄ではないと思いながら観ています。いつかはサトシにはチャンピオンになって欲しいです。長文申し訳ありません。明日発売のXY、僕の地域はおそらく再来週かと思いますが、アニメのXYも楽しみです!

投稿: リザードン大好き! | 2013年10月11日 (金) 12時49分

連投すみません。BWシリーズ最終回は今までのシリーズ最終回と違った形でしたね〜。カロスリーグで優勝するかはわかりませんが、個人的にはサトシの夢が少しずつ近づいてきているのかなぁと感じました。帽子もレッド仕様?になったのも気になります。BW1話・BW最終回と親子愛が感じとれてよかったです。本当に素晴らしい最終回でした!

投稿: リザードン大好き! | 2013年10月11日 (金) 15時21分

コメント返信:ガマガル博士さん
いつもコメント頂いてありがとうございます。

デントにはタケシの代わりは務まらないだろうというのは自分も放送前は思ってたところで、しかし見事にその思いを払拭してくれた彼の活躍は本当に素晴らしかったです。
特別編ではその二人が共演というまさかのイベントが待ってるのでこちらも楽しみです。

ロケット団の扱いは試行錯誤ながらも今までのシリーズに無い面白さを見せてくれたのは間違いないと思いますし、やっぱり彼らがポケモンの裏の主役であるからこそ彼らの扱い如何で作品の幅も広がるんだなと思った次第です。
ラジオ番組の誕生やロケット団無しの話も作れたという実績は是非次のシリーズでも活かしてくれればなと。

面出さんの参加で他の作家さんとは違う温かみある話が見れたのも良かったですね。
XYでも参加されるそうでさらなる活躍に期待したいです。

XYでも毎週の感想は書いていく予定ですのでこれからも読んでいただければ幸いです。

投稿: んがよぺ | 2013年10月12日 (土) 21時49分

コメント返信:リザードン大好き!さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

BW最終回のラストシーンは本当に良いものが見れたと満足しています。
紆余曲折あったシリーズですが、第1話からの旅も以前のシリーズの全ても無駄にしたくないというスタッフの愛情あってのシーンだったのかなと思います。

サトシがチャンピオンになるのはいつの日か分かりませんが、次シリーズのXYではまた少し大人になったサトシが見れると期待したいです。

ジ・オリジンは駆け足ではありましたが2時間の特番のまとめ方としてはジム戦カットは正しかったのかなと思います。
サカキ戦やチャンピオン戦と見せ場には力入ってましたし台詞の再現度は本当に凄いものでした。
またこんな特番が作られたらいいんですけどね。

今後とも当ブログを読んでいただければ幸いです。

投稿: んがよぺ | 2013年10月12日 (土) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/53407251

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想:オレの夢、ポケモンマスター!:

« ニチアサキッズタイム感想・2013/9/22 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/9/29 »