« ニチアサキッズタイム感想・2013/7/28 | トップページ | キョウリュウジャー&ウィザード劇場版感想 »

2013年8月 3日 (土)

アニポケBW感想:イブキとアイリス!色ちがいクリムガン!!

どういうわけかhuluで今週のアニポケが見れないので今回はキャプ画像無しの感想記事です。

「イブキとアイリス!色ちがいクリムガン!!」感想。

OPでずっと映ってたイブキと色違いクリムガンがようやく登場。
この2人が中心の話になるかと思いきや意外にもアイリスの過去がまた明らかになるという話。

アイリスがドラゴンポケモンを好きになったきっかけが傷ついたクリムガンを助けたことだった。
キバゴが”りゅうのいかり”を完成させた話でも育て屋の話でオババ様の偉業を回想した時もクリムガンがいた。
クリムガンという共通のポケモンを絡めてまたアイリスの過去を見せてくれたのが嬉しかった。

イブキにアイリスはシャガやオババ様の後を継ぐんだと紹介するサトシとデントがいい感じ。
本人はちょっと自信なさげにまだ決まってないというけど(ここの言い方が凄く可愛い)、一緒に旅してきた2人はアイリスの才能を信じてるからそう言えたんだろうなと思ってちょっとニヤリ。

怒りで暴走するクリムガンをなだめるイブキは流石ジムリーダーというか。
ただ優しく語りかけるだけじゃなくて途中であえて強い口調でぶつかることもして少しずつ警戒を解いていたのが印象的だった。

イブキ再登場ということで必然的に金銀編の話も回想されていたが、ちゃんとピカチュウが使ってる技が当時覚えてた”かみなり”だったのに感心。
イブキのカイリューが花が好きだという設定にしたってよくそんな昔のこと引っ張り出してこれたなあととにかく感心してしまった。

事前情報で米村さんの脚本だとは知ってたけど、デントの映画ソムリエがちょこっと発動したのを見てああやっぱり米村さんの本だと思いました。
アイリスとイブキのカイリューは結局デントの語りに反してギスギスしたままだたったけど、まさか後でこの話拾ったりしないよね。

今回もやなかんじ~の代わりに何か喋って飛ばされたロケット団。
キャストのアドリブなんだろうなきっと。楽しそうでなによりです。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2013/7/28 | トップページ | キョウリュウジャー&ウィザード劇場版感想 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/52716356

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想:イブキとアイリス!色ちがいクリムガン!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2013/7/28 | トップページ | キョウリュウジャー&ウィザード劇場版感想 »