« アニポケBW感想・さらばミジュマル!? ホタチキングへの道! | トップページ | アニポケBW感想・幻影の島! 霧の中のゾロアーク! »

2013年5月21日 (火)

ニチアサキッズタイム感想・2013/5/19

バトルスピリッツソードアイズ 36話
獣電戦隊キョウリュウジャー 14話
仮面ライダーウィザード 36話
ドキドキ!プリキュア 16話

の感想を手短に。

バトルスピリッツソードアイズ
36話「ハガクレ、愛を取り戻せ!」

洗脳されたソラを元に戻すために戦うハガクレ。
ハクアの時みたいに特殊な力で洗脳を解くのではなく、一緒に旅してきた仲間としての想いを訴えるという方法で差別化されてたのも良かった。
ベタだけどこういうのいいなあなんて思ってたら元に戻る直前で再び攫われてまだ波乱が続くという展開が意外だった。

ガルドスを探るハクアとゴーディに助言を残していくブラウ、王であった父を知ろうと動くツルギ。
少しずつ真実に近づいていく過程が丁寧でいいですね。


獣電戦隊キョウリュウジャー
14話「あぶなァーい! スピリットベース」

ラッキューロを指導するデーボ・キビシーデスが面白すぎる。
敵であるアミィにまで熱血指導をするなんて。
さらにはキョウリュゴールドのアイテムの解説をしながら戦うというのも勉強熱心なキャラを表してたし、玩具の販促としても機能してるし上手い展開だなと感心。

基地にラッキューロの侵入を許し爆弾を持ち込まれるという大ピンチなのに、笑えて楽しいという印象が残ったのは各キャラの面白さと演出のおかげか。
名乗りの爆発をコントロールできるなんてちょっとびっくり。


仮面ライダーウィザード 
36話「九官鳥は語る」

ウィザードとワイズマンの初対面。
あっさりと結界を破りワイズマンの元へ辿りついたことから晴人の魔力が上がってると分かるが、それをさらに上回り逆に利用してしまうワイズマンに短い出番ながら強敵だという印象を抱いた。

九官鳥に化けるファントムってもう何でもありだなと思ったが、ウィザードだってでかくなったりマッチョになったりと魔法で何でもありなんだから敵であるファントムもそれくらいしなきゃ釣り合わないか。

凛子と瞬平のゴタゴタで騒がしい印象が残った話だったけど、ゲートを放火犯に仕立て上げ逮捕させ絶望させるという作戦は結構エグイよなあと思ったり。


ドキドキ!プリキュア
16話「レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!!」

友達になってあげると迫ってくるレジーナを受け入れるマナとその行動に不快感を示す真琴。
このまま気持ちがバラバラになるかと思いきや、レジーナを受け入れられないという本音は変わらないもののそれを打ち明けることでマナとの仲は元通りに。

本当の友達だからこそ本音を言うし間違ってたら意見する。
自分が楽しいからマナを友達にしようとするレジーナとは対照的にマナと真琴の友達としての在り方を見せるのが印象的だった。
レジーナがこれから本当の友達になれるのかどうか、今後の展開が気になる話だった。

|

« アニポケBW感想・さらばミジュマル!? ホタチキングへの道! | トップページ | アニポケBW感想・幻影の島! 霧の中のゾロアーク! »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/51719578

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2013/5/19:

« アニポケBW感想・さらばミジュマル!? ホタチキングへの道! | トップページ | アニポケBW感想・幻影の島! 霧の中のゾロアーク! »