« ゴーバスターズ最終回感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/2/17 »

2013年2月15日 (金)

アニポケBW感想・霧のサンギ牧場!デンリュウのあかり!!

今年のポケモン映画の正式タイトルが公開。
「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」。

タイトルのセンスについてはちょっと?だがミュウツーの登場には期待。
公式サイトの監督のコメントでは1作目のミュウツーとは別の存在とのことなので、今度のミュウツーがどんなドラマを見せてくれるか要注目だな。

さて今週のアニメの感想を。

「霧のサンギ牧場!デンリュウのあかり!!」感想。

悩んでるポケモンまたはトレーナーがいてそこへロケット団が襲ってきて、窮地を脱するために力を振り絞った結果悩みが解決する。
これも何度も見てきた展開だけど落ち着くなあ。ロケット団が帰ってきたという実感も併せて安心して見ていられる。

今回の主役デンリュウ。進化前のメリープ相手に怖気ついちゃうなんて相当弱気な子だと分かる。
そんな子が、技の特訓から始まり霧の中一人でメリープを探しに行ったり、ついには体を張ってメリープを守る勇気まで持てるようになった。

トレーナー、人間の成長物語がここのところ続いてたからポケモンの成長をしっかり見せてくれたのが嬉しいね。
それに関わるのもやっぱりポケモンで、最初は嫌々ながら関わってたカイリューがだんだん本気で心配し支えていくように変化を見せてくれたのも面白かった。

表情や鳴き声で心情の変化が分かるように演出されたのも良かったな。
ポケモンたちが凄く生き生きとしてて見ていてとても癒された話でした。

その他

・モンスターボールの中のポケモンを見せる演出って珍しい。
過去にも何かあったような気がするがすぐに思い出せない。うぐぐ。

・メリープを数える内に眠くなるニャースが可愛い。
シリアスはムサシ・コジロウが担当しコメディはニャース担当ってバランスかな今のところ。

・最近ピカチュウとキバゴが一緒に行動したり遊んでることが多いけどなんか意図があるのかな?
遊んでる姿を見せるならズルッグとかも出して欲しいな。出番なくて寂しい (´・ω・`)

|

« ゴーバスターズ最終回感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/2/17 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/49425863

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・霧のサンギ牧場!デンリュウのあかり!!:

« ゴーバスターズ最終回感想 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2013/2/17 »