« ニチアサキッズタイム感想・2013/1/13 | トップページ | ゴーバスターズvsゴーカイジャー感想 »

2013年1月19日 (土)

アニポケBW感想・アララギ研究所!新たなる旅立ち!!

ついに始まりましたエピソードN。
今回はごちゃごちゃしてていつも以上に纏まりないですがお暇なら読んでやってください。

それじゃ感想を。

「アララギ研究所!新たなる旅立ち!!」感想。

武上さん絶好調ですねよっしゃあ!
ノノミのオーバーすぎる心配性で場をかき回しつつ初心者に大事なことを教えるという良心的な部分も外さず復活したロケット団の活躍の魅せ方も上手い。
ロケット団をかつてのように動かせることが大きなプラスになっていると見る。

タッグバトルで大事なことを教えるって、これベルとアララギ博士がタッグバトルした時と同じじゃないか。(脚本も一緒)
でもいいんだよ良い話は何度繰り返したって。
ましてや新章スタートなんだもん、旅立つ初心者トレーナーに先輩であるサトシたちがエールを送る形にしたのやっぱり良心的。
くどくたってそういうところは外さないのがアニポケのいいところだって自分は思います。

アララギ博士が用意してたミジュマルが可愛えええ!
サトシのとは別個体で凄く大人しそうだがなんだあの眠そうな顔は可愛すぎる。
恐るべしスタッフ。サトシのミジュマルが出てこなくても他の個体でミジュマルの可愛さを見せてくるとは予想外だった。

ロケット団おかえりなさい。
ピカチュウに的を絞ったこととか名乗りが初代になってるとか気球で退散とか懐かしすぎて涙出そうだ。
けど、”しろいきり+しびれごな”によるかく乱とかピカチュウゲットが無理と判断したら即去っていく手際のよさ、BW流のシリアスが無くならず過去のロケット団の黄金パターンと上手く融合してるのが良いですねえ。
さらにBGMに「ロケット団よ永遠に」まで流してくれるとは。
スタッフが全力でロケット団帰還を祝ってるようで感無量です。
アイチャッチでもニャースが勝手に動いてるし本当に遊び心満載でお腹いっぱいです。

ケンホロウ大活躍だったじゃないか。
やっぱり鳥ポケモンはロケット団の気球とセットで活躍できるんだなうん。
これからも見せ場いっぱい来るといいな。
頑張れケンホロウ、きっと君の未来は明るいぞ。

ポカブの”ひのこ”のバンク再利用にはちょっと関心。あと少し懐かしかった。

デントが自分たちがいいマリアージュだって言ったのはちょっと嬉しかった。
自分は本当に良いチームだと思うよ今の3人は。
何気ないセリフだけど個人的には良い一言だった。

新OPかっこいいな。
映像は一部本編からの流用だけど上手くハマってるし曲のアレンジもいい感じ。
ハンサムがロケット団と並んでたりリザードンが映ってたり、その他Nやプラズマ団などなど今後の展開を示唆してるような映像で凄く気になる。
まあ実際OPに映ってたようなことが本編で起こるかはこれからの話を見てのお楽しみってことで。

一転EDは静かだな。
サトシ一行とNが生きてる世界がどういうものか一枚絵で的確に表現できてる映像が素敵。

纏まりなくごちゃごちゃ書いてしまったが、
すっっっっごく面白かった!
それだけは間違いないです今回は。

次回はNとのご対面ってことで、さてどうなるかな。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2013/1/13 | トップページ | ゴーバスターズvsゴーカイジャー感想 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/48825725

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・アララギ研究所!新たなる旅立ち!!:

« ニチアサキッズタイム感想・2013/1/13 | トップページ | ゴーバスターズvsゴーカイジャー感想 »