« アニポケBW感想・海底の神殿 | トップページ | アニポケBW感想・世界一華麗なポケモン!? チラチーノVSツタージャ!! »

2012年10月 5日 (金)

アニポケBW感想・霊獣フォルム総進撃! イッシュ最大の危機!!

ポケモン不思議のダンジョンの新作の発売日が決まったとか終わりと言っておきながら終わらなかった(というか乗っ取られた)ロケット団ラジオとかアニメ以外にも楽しい話題があるのにそれを記事にする余裕がなく忙しい今日この頃。
というのは半分嘘で、正確には記事を書く際の集中力が続かなくて途中で書くのをやめちゃうだけです。
アニメ感想も最近はすかすかの内容になっちゃって本当に申し訳ない。

そんなグダグダな状態で更新する今週のアニポケ感想はこちら↓

「霊獣フォルム総進撃! イッシュ最大の危機!!」感想。

前回の感想でロケット団は不滅で必ず帰ってくると信頼してると書いて、実際その信頼に応えてくれそうな終わり方でまず一安心。
しかし存外サカキがぴんぴんしててびっくり。大怪我してしばらく活動ができなくなるとか最悪「死」があるのかとうっすら予想してたのだが。
ただ冷静に状況を見て撤退を指示し自分の身を滅ぼすようなことはしない。こういう行動ができるところが潰れていったアクア団・マグマ団・ギンガ団とは違うところなのかなと思ったり。

正直サカキって悪の組織のボスの威厳とかあの3人が心酔するほどの魅力があるのかって疑ってたんだけど。
撤退の指示と一時的とはいえ破壊衝動に呑まれた自分を省みる冷静さを見てボスの器にふさわしい人物なんだなと思った。

今になってサカキの認識を改めることになったのは大体DPまでのニャースの妄想のせいなんだけどね。
妄想の中で散々弄られてたサカキを見てたら本物はこんなに渋い人だなんて思わねえよ。

とりあえずムサシ・コジロウ・ニャースだけじゃなく組織としてのロケット団もサカキも不滅なんだろうなということが分かってほっと一息つけたということで。
2週続けてのおまけコーナーも面白かったしロケット団の名場面でまとめた特別EDも良かった。
何時でも帰ってこい。待っているぞロケット団。

その他

・ロケット団の話なのにちゃっかりアイリスとカイリューの関係を描いたり欠番になったvsプラズマ団回でやるはずだったピカチュウの一時的なパワーアップも仕込んでるところは流石冨岡さんだなとちょっと感心。

・メロエッタと別れるときのミジュマルの泣き顔に不覚にも吹きだしてしまった。
ミジュマルのキャラだからこそあれだけ崩れた表情が許されるんだろうなと思ったり。

・駆け足の説明ではあったけどメロエッタと守人の関係に伝説のポケモンの力など人とポケモンの歴史が積み重なっているという話が良かったね。こういう話があると世界観に厚みが出てくるし。

・戦闘シーンが凄い迫力。ジム戦とかとは違う緊張感が出てて見入ってしまった。

|

« アニポケBW感想・海底の神殿 | トップページ | アニポケBW感想・世界一華麗なポケモン!? チラチーノVSツタージャ!! »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/47320705

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・霊獣フォルム総進撃! イッシュ最大の危機!!:

« アニポケBW感想・海底の神殿 | トップページ | アニポケBW感想・世界一華麗なポケモン!? チラチーノVSツタージャ!! »